お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中

今すぐお金を借りたい場面というのは急に訪れるものです。お金借りる今すぐナビでは、状況に合わせてお金を借りられる方法を調査して解説しています。(PR)

  • 今すぐお金借りるならどこがいい?
  • お金借りる即日の方法は?
  • 一時的にお金を借りるならどうする?
  • どうしてもお金を借りたい時のおすすめは?


今すぐお金を借りる最新版ランキング

今すぐお金を借りる方法の『お金借りる今すぐナビ』では、お金が必要で即日借りたい人にも対応。お金の借り方やおすすめの方法・カードローンなどを解説しています。(参照:日本貸金業協会「資金需要者等の借入意識や借入行動等に関する調査結果報告」2022年11月30日付)

>>この記事の監修者情報

この記事でわかること
  • 今すぐお金を借りれる最新版ランキング
  • 即日融資可能な消費者金融の比較
  • 低金利で金利を安くお金を借りたい
  • 審査なしでお金を借りれる方法
  • 審査が通らないけど借りたい
  • どうしてもお金が必要な時に借りる以外の方法
  • 事業資金として借り入れしたい

>>絞り込み検索で借入先を選ぶ

【目次】このページ先読み

今すぐお金を借りる最新版ランキング

総合ランキング
※当サイト申込数ランキング

1位:プロミス (評価:5.0)
WEB完結で電話・郵送物なし!
本日中にお金借りる。初回30日間利息なし!

瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で金融機関口座への振込も。急いでいる方も安心です。
土日祝も即日借りれる!郵送物なし!
※在籍確認は原則電話なし
審査時間 最短3分(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
申込から融資実行 最短3分(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
限度額 最高500万円
金利(年利) 4.5%~17.8%
50万円以下の借入 原則本人確認書類のみ
ここがおポイント
全銀システム稼働時間拡大に伴い、プロミスは2018年10月15日より原則24時間最短10秒でお振込可能となりました。初めての方でメールアドレス登録とWEB明細の登録で30日間無利息サービスもプレゼント。全国に提携ATMがあるので、返済にも便利。

SMBCグループで安心
30日間無利息期間あり

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
低金利で・急ぎで必要な人
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
 ※在籍確認は原則電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りれる
✅最低返済額は1,000円~
✅1万円を1ヵ月借りた場合:利息146円
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。

🔰申込も簡単「プロミス」↓

↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

2位:アコム (評価:4.5)

初回金利0円サービスが魅力!
本日中にお金借りる。

いつでもどこでも使えるカードローンで、最高800万円まで融資が可能となっています。30日間金利0円サービスも魅力です。


バイト・パートも申込可↓

限度額50万円以下:原則本人確認書類のみ(注a01)
審査時間 最短20分
申込から融資実行 最短20分
限度額 最高800万円
金利(年利) 3.0%~18.0%

ここがおポイント
アコムはインターネットや電話による振込で借りるであれば24時間365日いつでも可能で、全国の店頭窓口やアコムATM、コンビニなどに設置されている提携ATMといった多彩なネットワークでどこでも利用することができます。最高800万円まで融資可能で、初めての方であれば30日間金利0円サービスも。 ※注a01:お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

即日で振込も可↓

3位:アイフル (評価:4.0)

電話・郵送物なしのWEB完結!
本日中にお金借りる。

 

WEBからの申込で【在籍確認電話なし】【郵送物なし】
審査時間 WEB申込なら最短18分
申込から融資実行 WEB申込なら最短18分
限度額 最高800万円
金利(年利) 3.0%~18.0%
備考 使い途自由で借り換え・おまとめ可
ここがおポイント
簡単3ステップで今すぐお金を借りる事ができて、審査はWEB申込なら最短18分です。郵送物が一切なしのWEB完結だからこそ、誰にも知られることなくこっそりと借り入れをすることができます。アプリならスマホがそのままカードに。はじめての方であれば最大30日間の利息0円サービスも用意されています。※申込の曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

🔰20時迄の申込で当日借りれる↓


4位:SMBCモビット (評価:4.0)

電話も郵送物もなしで安心!
本日中にお金借りる。

インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

WEB完結申込は電話連絡なし
審査時間 10秒簡易審査
申込から融資実行 最短60分
限度額 最高800万円
金利(年利) 3.0%~18.0%
ここがおポイント
電話も郵送物もないので、誰にも知られることなくインターネットからの申し込みでWEB完結も可能となっています。10秒で簡易審査結果も表示されるので、安心です。提携ATMもあり、銀行やコンビニなど全国で利用することができます。


5位:レイク (評価:4.0)

\申込から融資まで最短25分で在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断から【最大60日間無利息】

特別枠



auじぶん銀行カードローン(じぶんローン)
借り換え可!ネット銀行で安心金利!
返済額は月々1,000円~可
au IDを持っていれば最大年0.5%金利優遇

スマホ完結!利用明細書の郵送なし!
全国のコンビニATMで利用可能 提携ATM手数料も無料
審査時間 最短1時間
申込から融資実行 最短当日
限度額 通常10万円以上800万円以内
金利(年利) 通常1.48%~17.5%

\銀行ならではの金利/



みずほ銀行カードローン
キャッシュカードで借入可能!
24h365日スマホで完結
月々の返済額は2,000円~

金利優遇の場合あり
審査時間 最短当日
申込から融資実行 最短当日
限度額 10万円~800万円
金利(年利) 2.0%~14.0%

\都市銀行の安心感/



楽天銀行 スーパーローン
楽天ユーザーは審査優遇あり!
スマホで申込~借入まで完結
月々の返済額は2,000円~

銀行ならではの安心感
審査時間 最短当日
申込から融資実行 最短当日
限度額 800万円
金利(年利) 1.9%~14.5%

\銀行ならではの金利/


三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
返済額は月1,000円から可!
三菱UFJ銀行の通帳がなくても可

都市銀行ならではの金利が魅力
返済 返済日を自分に合わせて決められる
申込から融資実行 最短当日
限度額 10~500万円
金利(年利) 1.8%~年14.6%

セブン銀行カードローン
月々の最低返済額2,000円~可能
年金受給者も申込可能!
口座なしの場合でも同時申込できる

カードレスで借入・返済が可能
全国のコンビニATMで利用可能 全国のセブン銀行ATM利用手数料0円
審査時間 最短翌日※借入簡易診断
申込から融資実行 最短翌日
限度額 10万円以上300万円以内
金利(年利) 12.0%~15.0%(変動金利)

オリックス銀行 カードローン
使い道は原則自由!担保・保証人なし!
振込 or ATMで借り入れできる!

返済は月々3,000円から可
借り入れ例 10万円を30日間借りた場合の利息139円(※1)
申込から融資実行 翌営業日以降
限度額 最高800万円
金利(年利) 1.7~14.8%

(※1:800万円コース(年利1.7%):10万円×金利1.7%÷365日×30日間=139円)


千葉銀行 ちばぎんカードローン
24h365日Web申込OK!急な入用に最適!
返済額は月々2,000円~可

借り入れ希望額が50万円以下なら身分証明書のみで申し込み可能
申込可能地域 千葉県・東京都・埼玉県全域、神奈川県(横浜市、川崎市のみ)
申込から融資実行 翌営業日以降※10秒クイック診断あり
限度額 最大800万円
金利(年利) 1.4%~14.8%

横浜銀行カードローン
リボ払い・他ローンのおまとめ可!
返済額は月々2,000円~OK!

横浜銀行口座がなくても申込可能!審査結果は最短即日
申込可能地域 神奈川県・東京都全域、群馬県前橋市・高崎市・桐生市に在住または勤務者
申込から融資実行 最短即日
限度額 最大1,000万円
金利(年利) 0.5%~14.6%

ランキングの根拠

当サイトのランキングの根拠は、第三者機関にて調査実施した情報を元に自社にて採点基準を作成、点数化によりランキングの順位に反映しています。
ランキングの根拠

絞り込み検索で借入先を選ぶ※全国都道府県対応

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








今すぐお金借りる時の口コミで多い手段

誰もが常に十分なお金を持てるわけではありません。急な出費などでお金が足りなくなってしまうこともあるでしょう。そういった中で、当日中に緊急でお金をどうにかして用意しなければいけないというシーンも出てくるかと思います。その場合には、即日でお金を借りる方法というものを考えていかなければいけません。

(参照:調査結果 ─ 金融リテラシー調査(2022年)|知るぽると)

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
結論から言ってしまうと、今すぐお金借りる口コミで多い方法というのは2つあります。ひとつは口コミでも多いのが①クレジットカードのキャッシング枠を使うお金を借りるするというもので、もうひとつ口コミ・体験談から多いのが②消費者金融で午前中に新規手続きをするいうものです。
お金を借りる口コミ

※下記表:スマホでは左右(← →)にスクロールします。

引き出し可能日 申込から融資までのスピード
既存クレカのキャッシング枠 即日 最短1分
消費者金融 即日 最短3分で借り入れ

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

①クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
最初に挙げた既に持っているクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りるを利用するという方法なのですが、これはクレジットカードの発行をする際にキャッシング枠が設定されていることを前提としている方法でもあります。
クレジットカードでお金を借りる時のポイント
  • 急に必要な時でもコンビニATMで借りれる
  • 返済は1回払い・リボ払いがある
  • キャッシング枠がない場合はある
  • 海外でもキャッシング枠を使えることがある
  • クレジットカードの現金化は違法

というのも、人によってはキャッシング枠が設定されていない可能性もあるからです。実際に、ショッピング枠のみのクレジットカードを持っているという方も多いでしょう。

クレジットカードを発行する際にキャッシング枠を設定していない場合には、キャッシング枠を設定するところから始めなければいけません。比較的早くにキャッシング枠が設定できる可能性もあるのですが、逆に数日かかる場合もあります。

そうなってくると、即日でお金借りるというのは難しくなってきます。だからこそ、即日で今すぐお金借りるのにクレジットカードを使う場合には、まずは、クレジットカードでキャッシング枠を利用したい場合、自分のカードにキャッシング枠が付帯されているかどうかを確認しましょう。

付帯されていない場合は、申し込みに加え、1週間~10日間の審査を経て、キャッシング枠を持てるかどうかの結果を得ます。

クレジットカードのキャッシング枠については、後々大きなリスクを抱えてしまう前に、ある程度の知識を得ておく必要があります。特に、利用限度額については要注意。消費者金融のカードローンなどよりも上限金額が低めであり、提携ATMさえあれば、24時間いつでも国内外で使えるということもあって、利用のしやすさが人気ではあります。

とはいえ、キャッシング枠はショッピング枠の一部となっているため、キャッシング枠の利用額に応じて、その分ショッピング枠で使用できる額が減ることに。さらに、クレジットカードでお金を借りる時でも総量規制の対象(参照:お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)となっていますから、総量規制以上を借りたい時に即日で借りれるので、利用状況や借入の希望額によっては、カードローンを利用する方が良い場合もあります。

また、「1回払い」と「リボ払い」という返済方法の最適な選択も慎重に行いましょう。必要な借り入れ金額やライフスタイルによっては、どちらかの選択が後に家計にとって重すぎる負担になりかねません。

その上、返済期日を守れなかった場合、金利の急激なアップやカードの利用停止、強制解約など、厳しいペナルティを課せられることもあります。

クレジットカードが便利とはいえ、お金を借りる時は返済期日の厳守を鉄則として利用することが重要です。負担の大きさを注視し、必要であればカードローンとの併用も考えましょう。

そして、「クレジットカードの現金化」にも十分な注意を。業者より指定された物品をクレジットカードのショッピング枠で購入し、その購入品を業者に売却、現金を受け取る方法ですが、違法行為との見方が強く、どのような勧誘にも絶対に乗ってはいけません。

日本クレジット協会の公式サイトでも、クレジットカードの現金化を認めておらず、各クレジットカード会社もこの行為に対し、カードの利用停止、強制退会、返済残額の一括請求といったペナルティを課すことを可能とする約款を制定しています。

他に、キャッシング枠が使えなかった場合や正しく利用するために細やかな規定がありますので、お持ちのクレジットカード会社のサイト、会員ページなどで確認しておくことが大切です。

②消費者金融なら午前中に新規手続きすれば午後には借りられる

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
即日でお金借りる方法としてもうひとつ口コミで多かったのが消費者金融で午前中に新規手続きをするというものでした。クレジットカードのキャッシング枠が設定されていないのであれば、消費者金融で午前中に新規手続きして午後には借りるほうが確実と言えるでしょう。

消費者金融というとその言葉の響きだけで不安を感じる方もいるかもしれません。しかしながら、消費者金融というのは身近な存在でありながら、いざというときの心強い味方なのです。

消費者金融というのは、基本的にお金を貸すことが仕事です。言ってしまえば、お金を貸すプロとも言えるでしょう。だからこそ、お金を借りたいという人のニーズをしっかりとくみ取って、サービスに反映させています。その結果、即日融資が可能な消費者金融というのもかなり増えているのです。

しかも、借入れのことを誰にも知られなくないという人のためにプロミスやモビットなどの様に郵送物が一切ないWEB完結のサービスも多く見られるようになりました。

誰かに知られてしまう可能性があるという部分が不安で消費者金融を敬遠していた方でも、今の消費者金融であれば本当に安心して利用することができるのです。

消費者金融に対してあまりいいイメージを抱いていないという方もいるかもしれませんが、それは使い方の問題です。お金をうまく使える人とお金を無駄に使ってしまう人がいるのと同じです。

消費者金融というのはあくまでもお金を貸すことをサービスとして提供しているだけですので、それを正しく使っていけば問題は何も起こらないのです。大切なのは信頼できる消費者金融を選ぶことと借り入れをする際に返済のことをきちんと考慮することです。

今すぐお金を借りる時に即日の方法

お金を借りる時に大切なことといえば、まず自身が借りる時に最適な借入先を選択することでしょう。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
特にお金を借りる状況では、今すぐお金が必要というケースが多いもの。最短即日融資を希望する人には、無利息期間サービスの提供や利便性が高い大手消費者金融のカードローンで今すぐお金を借りるのが特におすすめです。

周囲にバレにくく安心できる大手消費者金融は、プロミスやアコム、アイフル、レイク、SMBCモビット。カードローンは、利用可能額の範囲内で必要な分だけをいつでも借りられますから、いざという時にとても便利です。

カードローンで低金利を優先したい人には、お金を借りるときに即日で審査は甘いところはなく厳しいので即日融資にはならないので、銀行系カードローンがおすすめ。既に銀行のローン商品を利用している人には、カードローン契約で金利が安い可能性もあります。銀行系カードローンでは、楽天銀行スーパーローン、ろうきんがおすすめです。(関連:銀行、個人即日融資を停止: 日本経済新聞)

他に、信販・クレジット系のカードローンも低金利の上、独自サービスの提供でお金を借りる選択肢として人気を高めています。

また、時間がかかるものの超低金利でお金を借りると希望している人には、国・市役所などの公的機関からお金を借りることも検討しましょう。

消費者金融 審査時間 融資の速さ おすすめ度 借入診断の有無 診断名称 診断時間 項目の数 入力項目 入力形式
プロミス 最短3分(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり) 最短3分(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり) あり お借入シミュレーション 最短1秒 3つ
  • 生年月日
  • 年収
  • 現在の借入れ金額
  • 生年月日の昭和・平成のみ選択式
  • それ以外の生年月日
  • 年収
  • 現在の借入れ金額はすべて入力式
SMBCモビット 10秒簡易審査 最短60分 あり 事前審査 最短10秒 3つ
  • 生年月日
  • 税込年収
  • 現在他社借入金額
  • 生年月日の月日のみ選択式
  • それ以外の生年月日の生年
  • 税込年収
  • 現在他社借入金額はすべて入力式
アイフル WEB申込なら最短18分 WEB申込なら最短18分 あり 1秒診断 1秒 4つ
  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額
  • 年齢と雇用形態は選択式
  • 年収と他社借入金額は入力式
アコム 最短20分 最短20分 あり 3秒診断 3秒 3つ
  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • 現在の他社借入状況
  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • カードローン他社借入状況の全てが入力式
レイク 最短15秒 最短60分 あり お借入れ診断 数秒 4つ
  • 生年月日
  • 本人年収(税込み)
  • 他社からの借入れ件数
  • 現在の他社借入れ金額
  • 生年月日のみ選択式
  • それ以外の本人年収(税込み)
  • 他社からの借入れ件数
  • 現在の他社借入れ金額はすべて入力式

※上記表:左右(← →)にスクロールします。

↓即日借りれる最新版ランキング↓
今すぐお金を借りる
最新版ランキング

当日お金を借りれるプロミスは30日間金利なし

SMBCグループのプロミスは30日間まるごど金利ゼロのサービスを提供しています。メールアドレス登録とWeb明細の登録で30日間無利息サービスをプレゼントしてもらえるのです。無利息期間内であれば、借りた分だけを返せばOKです。1円も利子を払わずお財布にも優しいので、うまく活用していきたいサービスです。(参照:オリコン顧客満足度調査)

また、Web契約であれば店舗へ足を運ぶ必要もありません。いつでもカードが申し込める上に、今日中に必要な時でも即日振込で借りる事も可能となります。自動契約機でカードの申し込む場合には、9:00~21:00※契約機により営業時間が異なります。さらに、プロミスには瞬フリ(振込キャッシング)というものがあるのですが、これなら24時間365日、本人の口座へ即日での融資も可能となっています。もちろん、返済は全国の提携ATMで可能となっています。
そして、プロミスにはレディースキャッシングや女性専用のダイヤルを用意しています。口コミでも女性の方でも安心して今すぐ借り入れを利用することができてきます。

  • 30日間無利息
  • Web契約可
  • 当日振込可
  • 瞬フリ(振込キャッシング)
  • 24時間365日即日融資可
  • 返済:ATM可
  • 女性専用ダイヤル有

お金借りる時に即日融資(審査完了最短30分)・カードレス可能なSMBCモビット

SMBCモビットは来店不要で即日お金を借りられる(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)ことになっています。(即日とは?)本審査完了までは最短30分なので、とてもスピーディーです。また、カードローンでありながら、スマホATM取引を開始したのでカードレスでの利用が可能となりました。SMBCモビットアプリであれば、スマートフォンで簡単にキャッシングができます。セブン銀行ATMであれば、スマートフォンのみで入出金が可能となっています。セブン銀行ATMはセブンイレブンやイトーヨーカドーなどに全国で24000台以上設置されています。24時間いつでもOKなので、本当に隙間時間や移動中でも利用できます。(参照:SMBCモビット:提携銀行一覧)
もちろん、提携ATMで近くの銀行やコンビニエンスストアなどでも利用することができます。全国に提携ATMもあります。インターネットからの利用であれば、パソコンやスマートフォンで最短3分で振込融資も可能となっています。そして、SMBCモビットにはWebセルフマネージメントシステム「Myモビ」というものがあります。SMBCモビット会員専用のネットサービスなのですが、振込キャッシングや返済シミュレーション、電子領収書ダウンロードなど契約後もきめ細やかなサービスでしっかりとサポートしてくれます。

  • 即日融資可
  • カードレス可
  • スマホキャッシング可
  • 24時間365日当日借り入れ可
  • 最短3分振込可
  • 振込キャッシング可

至急お金借りるなら即日WEB申込なら最短18分融資実行可のアイフル※夜間・土日祝可

アイフルは、どうしても必要な時に即日で今すぐ金を借りれるます。パソコンやスマートフォン、携帯電話を使ってインターネットからであれば24時間365日夜間・昼間問わずいつでも申し込みができるようになっていますし、WEB申込なら最短18分で審査も完了します(申込状況により間に合わない場合あり)。審査後にはそのままインターネットで契約手続きもできるので、即日での融資も可能となっています。
また、アイフルは誰にも知られることなく、WEB完結をさせることができます。郵送物なしなので、郵送物から借り入れのことが誰かに知られるというリスクもありません。スマートフォンのアプリがあれば、近くのセブン銀行ATMで取引が可能になります。スマートフォンがそのままカードになるので、カードレスですべての取引がスマートフォンでできるようになります。
そして、アイフルでは初めての方で無担保キャッシングローンを利用する方であれば最大で30日間利息0円のサービスがあります。契約日の翌日から30日間が無利息期間となりますので、急にお金が必要になって借りる時もお財布にも優しく金利を気にしないで借りれるサービスです。

  • 3ステップ借入完了
  • 24時間365日申込可
  • 今日・当日融資可
  • WEB完結
  • 郵送物一切なし
  • スマホアプリ
  • 最大30日間利息0円

今日お金が借りれる3秒借り入れ診断のアコム

アコムは金利0円サービスが魅力となっています。初めての方に限りますが、契約日の翌日から30日間金利がかかりません。つまり、借りたお金だけを返せばいいのでお財布にも優しいのです。また、審査回答は最短で20分となっており、即日振込も可能となっています。「今日お金が必要!」という方でも安心して利用することができるでしょう。アコムのカードローンで借りるのであれば来店は不要で、振込みで借りるのであればインターネットや電話から24時間365日日本全国で早急に即日で借りる事が可能となっています。今すぐお金が必要な時に借りれるかどうかを診断するための3秒診断が用意されているのも嬉しいポイントです。
さらに、アコムは2018年3月の時点で全国の店舗・自動契約機コーナー数1,042か所を誇ります。同じく2018年3月の時点で提携ATMの合計設置台数は56,128台となっています。ATMの利用が可能となっているコンビニエンスストアとしては、セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、ナチュラルローソン、ポプラ、デイリーヤマザキなどのATMでアコムを利用することができます。これだけの利便性でありながら、最大の借り入れ可能金額は最高で800万円となっています。しかも、利用可能金額の範囲内で何度でも繰り返し利用することができます。約9割もの方がスマートフォンを経由して申し込みをしているという手軽さも魅力です。

  • 審査最短20分
  • 即日振込可
  • 30日間金利なし
  • 来店不要で借りれる
  • 今すぐ振込で借入可
  • 24時間365日
  • 今すぐ3秒診断
  • 最高800万円まで即日借りられる

緊急時にお金借りる時に最速60分融資のレイク※180日間無利息(5万円迄)

レイクは申し込み後、最短15秒で審査結果を表示してくれます。これはトップクラスのスピードと言えるでしょう。もちろん、審査が早い分、融資のほうもスピーディーです。最速で60分での融資も可能となっています。「今すぐにでもお金が必要!」という方でも安心して利用することができます。また、最近では「○○レス」といった表現をいろいろなところで見聞きするようになりましたが、レイクは「カードレス」で借りる事もできるようになっています。セブン銀行「スマホATM取引」を利用すれば、カードレスで急ぎで即日お金を借りる事が簡単にできます。
さらに、レイクは都合に合わせて2つの無利息から選ぶことができます。ひとつは借入額のうち5万円まで180日間利息0円というもので、もうひとつはキャンペーン期間内に60日間無利息を選択して契約すれば借入額が全額60日間利息0円になるというものです。どちらも契約額1万円から200万円を即金で初めての方に限ります。後者は期間限定となっていますので、利用するのであれば早めに申し込みをしたほうがいいでしょう。そして、レイクであれば全国のコンビニエンスストアなどに設置されている提携のATMや提携先の新生銀行ATMで借り入れも返済もいつでも何度でも利用手数料が無料となっています。手数料というのも積み重なっていくと結構な金額になりますので、手数料無料というのは大きな魅力です。

  • 最短15秒審査
  • 最短60分融資可
  • カードレス借入可
  • 5万円迄180日間無利息
  • 全額60日間無利息キャンペーン有
  • 提携ATM手数料無料

▼ランキングを見てみる▼
今すぐお金を借りる
最新版ランキング

 

 

▲目次へ戻る▲

 

今すぐお金を借りたい時に審査が通らないか不安※可否診断

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
そもそもお金が借りられるのか不安という方は多いでしょう。特に、人生で初めてお金を借りるということであれば、お金を借りる時に審査に通らない不安はより大きなものになるかと思います。なので最近では申込前のお借入れ診断というものが各カードローン会社で用意されています。

アコム、レイク、アイフル、SMBCモビット、プロミスの大手5社に関しても、それぞれ名前や入力する項目などに違いはありますがお借入れ診断が用意されています。不安な方はお借入れ診断を活用しておきましょう。
ただし、各社のお借入れ診断というのは、あくまでも必要な時にお金を借りるのを検討する際の目安にすぎません。というのも、実際にお金を借りるの申し込みをした後の審査というのはもっといろいろな情報を詳しくチェックしていくことになるのです。

※お借入れ診断というのは一部の情報を入力し、その情報のみで診断結果を表示するものになりますので、実際に借り入れをする際の審査結果とは異なってくる可能性もあります。

 

▼ランキングを見てみる▼
今すぐお金を借りる最新版ランキング

 

消費者金融でお金を借りる申し込み条件・審査用入力項目

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
お金を借りる条件というのは、それぞれのカードローン会社で決まっています。ただ、各社にそれほど大きな違いはありません。消費者金融は年齢と安定した収入というのがポイントになってくるものと考えていいでしょう。
審査入力項目に関しても細かなところを見ていけば多少の違いはあるものの、各社似通っています。

カードローン会社で今すぐお金を借りる条件と審査入力項目においては、虚偽の申請やいい加減な入力をするといったことは絶対にしてはいけません。中には「お金を借りる時に審査通らないかもしれないから」と虚偽の申請をしてしまったり、「どうせ細かいところまでは見ないでしょ」といい加減な入力をしてしまったりする方もいるかもしれませんが、本当にお金を借りたいのであればお金借りる時の嘘等の行為は自分の首を絞めることになります。

基本的に申し込みの後には電話確認がありますので、その電話確認のときに矛盾点が発覚すると信用されなくなってしまいます。お金の貸し借りというデリケートな問題だからこそ、信用というのはとても重要になってくるのです。だからこそ、信用を失ってしまうような行為は絶対にしてはいけないのです。

カードローン会社にもいろいろなところがありますが、やはりプロミス、SMBCモビット、アイフル、アコム、レイクの5社がおすすめです。

※下記表:スマホでは左右(← →)にスクロールします。

消費者金融 初回特典 お金借りる条件 申し込み受付日時 審査入力項目
プロミス 初回30日間無利息 18歳以上、74歳以下で安定した収入のある方
※18・19歳の方は収入証明書必須(高校生は申込不可)
※収入が年金のみの方は申込不可。
24時間365日 氏名、生年月日、性別、家族構成、子供の有無、電話番号、自宅電話の有無、運転免許証交付の有無、郵便番号、自宅住所、お住まいの種類、、雇用形態、公務員、個人事業主、法人経営者、勤務先名、郵便番号、勤務先住所、所属部署、電話番号、社員数、最終学歴、入社年月、税込年収、健康保険証の種類、業種、希望の契約方法、現在の他社借入れ、今回の借入希望額、メールアドレス、パスワード、審査結果の連絡方法、書面の受取方法
SMBCモビット 満20歳から74歳の安定した定期収入のある方、アルバイト・派遣社員・パート・自営業の方も利用可能※収入が年金のみの方は申込不可 24時間365日 契約希望額、利用目的、名前、旧姓の有無、性別、生年月日、メールアドレス、携帯電話・PHS番号、携帯電話・PHS名義、自宅郵便番号、希望連絡先、自宅電話番号の有無、勤務先の種類、税込年収、最終学歴、国籍、自宅の住所、単身赴任をしているかどうか、居住宅の種類、居住歴、家族構成、扶養家族の有無、家賃や住宅ローンの支払有無と支払額、無担保ローンの有無と借入件数、有担保ローンの有無と借入件数、運転免許証の有無、勤務先の情報として会社名、住所、連絡先、社員数、本社所在地、業種、就業形態、入社年月、健康保険証の種類
アイフル 30日間何度でも無利息 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方 24時間365日 申込金額として希望限度額、利用目的、当日融資の希望有無、名前、生年月日、性別、結婚有無、扶養家族の有無、メールアドレス、運転免許証の有無、住所、携帯電話番号、住居の形態、家賃負担額、入居年月、同居内容、勤務先名、勤務先電話番号、雇用形態、業種、会社規模、給料日、入社年月、税込年収、他社でのキャッシング利用状況
アコム 契約日の翌日から金利0円 安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 24時間365日 個人の情報として名前、生年月日、性別、独身か既婚か、メールアドレス、自宅の情報として住所、電話番号、住居種類、入居年月、家賃・住宅ローン、家族の人数、勤務先の情報として会社名、所属部署、住所、電話番号、社員数、事業内容、職種、収入形態、年収、給料日、保険証種類、休日、他社借入状況、希望極度額、審査結果を通知する連絡先、振込口座
レイク 初回5万円まで180日間無利息 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方、パート・アルバイトで収入のある方も可 24時間365日 名前、生年月日、性別・独身か既婚か、メールアドレス、住所、電話番号、自宅固定電話の有無、居住形態、居住年月、家賃または住宅ローン、本人を除く同居人数、勤務先の情報として有職・無職、勤務形態、会社名、電話番号、従業員数、業種、職種、保険種別、勤続年数、給料日、月収、年収、他社借入れ件数、現在の他社借入れ金額、運転免許証交付の有無、利用希望額

50万円以下の少額キャッシングなら金利に差がない

借り入れをするにあたって、その金額というのはその時々で違うかと思います。ちょっと足りないだけだから1万円・3万円・5万円借りたいという方もいれば、まとまった出費があって10万円借りるという方もいるかもしれません。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
金額に関係なく、やはり今すぐお金借りるときには金利を気にする方が多いのではないでしょうか?お金を借りてそのお金を返すときには、基本的に金利を上乗せした金額を返済していくことになります。

ただし、もし金額が20万円(関連:20万円借りたい)・30万円・40万円・50万円以下を借りたいのであれば、金利にはほとんど差がありません。(関連:30・50万円借りる)もちろん、どこで借りるのかによって微妙に金利が異なってくることはあるかもしれませんが、基本的には本当に微々たるものです。

(参照:上限金利について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

一般的にお金借りるときには、金利をチェックすべきだと言われています。確かに、同じ金額を借りるにしても金利によって返済の大変さというのは違ってくるものです。

金利以外のところをチェックしておいたほうがいいでしょう。

もちろん、金利をまったくチェックしなくていいというわけではありません。金利は金利でチェックしたほうがいいのですが、もっと別のところに目を向けましょう。例えば、提携ATMがどこにあって全国にどれだけの台数が設置されているのかといった部分や手数料などの部分です。

50万円以上になると事前に収入証明書の提出が必須

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
どこでお金を借りるにしても、基本的には50万円以上になると事前に収入証明書の提出が必要になってきます。※50万円以下の場合は収入証明書不要

収入証明書というのは文字通り、本人の収入を公的に証明する書類のことを指します。ただ、収入証明書にもいろいろなものがあります。100万円・200万円・300万円・500万円・1000万円借りる場合は、どういう形で収入を得ているのかによって、収入証明書として提出できるものは異なってきます。

例えば、会社勤めをしている方や年金で暮らしているという方であれば源泉徴収票、会社勤めをしている方であれば給与支払明細書、利用限度額が200万円超の場合には特別徴収税額通知書、自営業の方や会社勤めをしている方、法人役員の方であれば課税証明書や確定申告書といった具合になります。会社勤めをしている方が多いということを考慮すれば、収入証明書としてメジャーなのはやはり源泉徴収票や給与支払明細書といったものとなってくるでしょう。

基本的に返済可能な金額までしか貸さないというのが大前提となってきますので、その判断をするために収入証明書が必要となってきます。収入証明書にも有効期限がありますので、100万円・200万円・300万円・500万円・1000万円等の利用を検討しているカードローン会社の公式サイトなどをチェックして用意するようにしましょう。

審査なしでどうにかして今すぐお金を借りる方法はある?

「どうしても急にお金が必要になった」

「今すぐ借りたい時に審査なしで用意できるの?」

生活をしていると、突発的な出来事や急な出費で急遽お金を借りないと場面に出くわすことがあります。どうにかしてお金を工面しないといけない時に審査なしでお金を借りれるところはあるのかを説明していきます。

生活サポート基金の特徴やお金を借りる時の条件や審査基準など

生活サポート基金生活再生の相談や融資の案内を無料で行う一般社団法人で、生活再生ローンという貸付も行っています。銀行や消費者金融は過去に多重債務や自己破産などでブラックリストに入っている方の融資ローンは審査が通りません。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
これに対して生活サポート基金は営利よりも生活基盤の立て直しを目的としており、ブラックリストに入っている方でも条件を満たせば「生活再生ローン」の審査が通るというのが特徴です。

銀行や消費者金融と異なる点は、個人再生ファンドで集まった出資金を原資として相談者に融資します。返済された融資金は出資者に分配金として返還されることです。

生活再生ローンの融資を受ける条件は「生活再建に意欲がある人」「働いている人、もしくは、無職でも返済可能な世帯収入を確認できる人」「東京・神奈川・千葉・埼玉のいずれかに在住している人」「連帯保証人1名を用意できる人」です。

生活サポート基金は多重債務者の生活再生を目的としているため、審査では生活再生の意欲を重視されます。貸付対象は銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借りられない人で、生活する上でお金の補填目的では融資を受けられません。

警察にお金を借りる「公衆接遇弁償費制度」は緊急時に一時的に借りれる

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
警察からお金を借りることができる「公衆接遇弁償費」は、財布の紛失や盗難、緊急救護などのトラブルによって、警視庁で導入されている制度です。
制度名 審査 借入用途 上限額 返済 利息
公衆接遇弁償費制度 なし 緊急時:財布紛失・盗難等 1000円まで 最寄りの交番・警察署 なし

※上記表:左右(← →)にスクロールします。

警察にお金を借りる事ができる上限額は1,000円程度ですが、未成年も利用でき、トラブルの際には便利なもの。ですが利用には、トラブルや緊急救護といった正当な理由が必要であり、虚偽申告で借りた場合や借入金の返済をしなかった場合では、詐欺罪の疑いで逮捕される可能性もあります。

また、公衆接遇弁償費は警視庁がある東京都のみの制度となっており、同様の制度を導入している都道府県以外では、警察からお金を借りることができないため、要注意です。

そして、公衆接遇弁償費の配布金は毎月決まっており、利用者が増えても公衆接遇弁償費自体が増額されることはありません。返済率の低さから廃止される可能性もあり得るため、必ず返済するようにしましょう。

 

▲目次へ戻る▲

今すぐお金が必要な時に借りる以外の方法:質屋・買取業者なら無審査

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
どうにかしてお金を借りる方法には、自身が所有する物品を担保にして融資を受ける「質屋」もその一つ。この場合にも審査なしです。
お金が必要で借りる以外の方法
  • 質屋でお金を作る
  • 買い取り業者でお金を作る
  • アフィリエイトのセルフバックでお金を作る
  • 転売・せどりでお金を作る
  • リサイクルショップで不用品を売る
  • クレジットカード現金化でお金を作る
  • 日雇いバイトでお金を作る
  • 給与の前借りでお金を工面する

今すぐお金が欲しい時に借りる方法には、自身が所有する物品を担保にして融資を受ける「質屋」もその一つ。質屋でお金を借りる時の利息の高さが大きなデメリットではあるものの、今すぐお金が必要な時に無審査でスピーディに借り入れができることから、担保にできる物品を所有してさえいれば無審査でお金を借りれるため、至急お金が必要でも金融機関ではお金が借りられない無職・ニートや自己破産等の経験者(ブラック)な人にも最終手段的に有効的な借り方といえます。ですが、担保に考えている物品が最終的に質流れとなっても構わないという場合には、質入れするよりも買取にしたほうが高い査定額となる傾向にあり、お得といえます。(参照:質屋営業法 | e-Gov法令検索)

質入れと買取は、それぞれにメリット・デメリットがあり、どちらの選択が好ましいのか、一概には言えません。事前に注意すべき点を理解した上で、利用者自身がお得と感じる選択をすることが大切です。

個人間融資掲示板の違法業者は無審査だが金利が高利で借りるのは危険

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
個人間融資掲示板でお金を借りるのは、危険過ぎるので絶対にやめた方がいいです。(参照:金融庁SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!」)

ソーシャルレイティングとは違い、サイト運営者も信用度の低さを強調している激甘審査ファイナンスなどの「個人間融資掲示板」。TwitterなどのSNSでも「#個人間融資掲示板」で検索すると出てきます。お金を借りる側・貸し付ける側ともに、全くの自己責任で個人間融資を行うことが目的となっており、幅位広い年齢層が利用しています。

ですが実態は、危険性がとても高いもの。健全な個人間融資の成立は極めて低く、ほとんどの場合が闇金業者や詐欺業者による投稿であること、審査なしの代わりに超高金利・法外金利の問題、何らかの犯罪で片棒を担がされる、多重債務者に導かれるなど、とても危険な借り入れ方法となっています。(関連:携帯・スマホを担保にお金を借りる)

絶対借りれる個人融資を利用する前に、金融機関の融資を再検討したり、自身の情報開示請求をしたりするなど、他の方法を試してみることがおすすめです。

無職・ニート・失業中でも審査なしで絶対にお金を借りれる方法が有担保ローン

無職・ニート・失業中でお金が必要な人は、基本的に安定した収入が定期的に得られないと判断され、貸金業者では確実に融資を受けることは難しいものです。だからといって、金融機関などから無職がお金を借りることは不可能というわけではありません。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
求職活動中の人や学生、専業主婦(主夫)、年金受給者など、借りる人の属性によっても様々な借り入れ方法が選択できます。
  • 失業中:公的融資「総合支援資金」
  • 生命保険の契約者貸付
  • 既存クレカのキャッシング枠
  • 審査なしで当日お金借りれる「質屋」
  • 不動産所持者:不動産担保ローン
  • 定期預金・貯金:低金利の定期預金担保貸付、貯金担保自動貸付け
  • 親戚・知人にお金借りる
  • 学生:学生向けローン、奨学金、内定者専用ローン
  • 専業主婦(主夫):銀行系カードローン
  • 年金受給者:年金担保融資
参照サイト

厚生労働省「生活福祉資金貸付制度」「厚生労働省生活支援特設

至急お金が必要な無職・ニート・休職中の仕事していない方はまずは、市役所や日本政策金融公庫などが行っている、とても低い金利な「公的融資」の利用を検討してみましょう。一時的に今すぐお金が必要だけど無審査を第一条件に考えている場合は、所有物品を担保にして融資を受けられる「質屋」、貸付制度の対象となっている生命保険に加入しているのであれば「生命保険の契約者貸付」を利用するのもいいでしょう。他にも、審査なしで借りれる預金担保貸付」や「貯金担保自動貸付け」、「クレジットカードのキャッシング枠」、「不動産担保ローン」など。

ですが、まともなヤミ金や個人間融資掲示板といったモノはありませんので、リスクが高い方法は絶対に避けましょう。

通帳にお金が入っていれば預金担保貸付で無審査で借りれる

通帳からお金を借りる預金担保貸付という方法があります。
銀行で定期預金をしていることが前提となりますが、その預けているお金の90%まで借りることができます。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
消費者金融のカードローンで借りる場合と比較をして、預金担保貸付のメリットは、定期預金を解約しなくてもよい上、金利が低いこと、審査がないこと、即日融資が可能でいつでも引き出すことができること、信用情報に履歴が残らない事、至急お金が必要な無職でも借りられることです。

デメリットは、預けている金額内でしか借りられないことです。借りられる金額には限度があって定期預金の金額が低い場合には、解約をした方が有利なケースもあります。

また、返済期限は決まっていませんが、完済をしないことにはその預金は解約できませんし、満期日が決まっている定期は、相殺されたり元金が減ってしまってせっかくの利子ももらえなくなってしまうことがあります。

親や知人にお金を借りる理由や頼み方

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
絶対に借金はしたくないものです。カードローンや消費者金融を使うのも気が引けます。
しかし、どうしてもお金が必要なのに都合がつかない場合があります。
そのような時には審査なしの親や知人に借りるという手があります。
親族や知人にお金を借りる言い訳・理由
  • 欲しいモノがある
  • 出費が重なり生活費が不足
  • 仕事での接待・付き合い
  • 治療費(通院・入院費)が必要
  • 光熱費の支払い
  • 財布を紛失した
  • 罰金の支払い
  • 資格を取得費用
  • 引越し費用
  • 金融会社の取り立てに困っている

今では多くの金融機関で、ネット完結、即日融資など、どうしても借りたい時にスピーディに借りる事ができ、利用者も増えていますが、急にまとまったお金がなんとしても必要になった場合、審査なしの親や知人に頼む人も多いことでしょう。とはいえ、お金が必要な理由や頼み方によっては、今すぐお金を貸してもらえるどころか、お金を借りる病気(借金癖・借金依存症)と思われたりして、信頼関係を完全に失うことになってしまいます。

個人間で融資を受けるためには、当然ながら正直な理由を伝えることが一番なのですが、頼む相手との関係性とお金を借りる言い訳や頼み方が、借りれるかの可能性を左右することになります。また、お金を借りる金額によっては、借用書などの作成や利息を借りる側が提案することで、相手への敬意と誠意もしっかりと伝えることができるためおすすめです。(借用書の書き方やテンプレートが欲しい方は「借用書の書き方やテンプレート!法的効力のある作成方法・注意点や重要事項等解説」で確認して下さい)もちろん、返済計画も細やかに伝えて、その通りに返済を行うこと、最後まで感謝することが、信頼関係を保つお金の借り方といえます。

 

▲目次へ戻る▲

ブラックでもお金を借りれる街金は即日で審査が甘いか要相談

金融トラブル(債務整理や自己破産など)により、ブラック、超ブラックとなってしまった人は、銀行はもちろんのこと、大手消費者金融で融資を受けることは、今すぐお金が必要なのにどこからも借りれないのです。とはいえ、即日融資が受けられる方法は全くないというわけではありません。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
中小消費者金融での少額融資や配偶者貸付であれば、全ての業者とはいえませんが、ブラックでもお金を借りれるところはあります。
  • 中小消費者金融(街金)
  • 個人間融資掲示板・ひととき融資等は危険
中小消費者金融(街金) 申込から融資実行 金利(年利) 限度額 対応地域
フタバ 最短即日 14.959%~17.950% 200万円 全国
フクホー 最短即日 7.3%~20.0% 200万円 全国
いつも 最短45分 4.8%~18.0% 500万円 全国
キャレント 最短当日 7.8%~15.0% 500万円 全国
セントラル 最短即日 4.8%~18% 300万円 全国
ハローハッピー 最短1日 10%~18% 100万円 全国
アロー 最短45分 15.0%~19.94% 200万円 全国
アルコシステム 最短30分 15%~20% 50万円 全国
スカイオフィス 最短即日 15%~20% 50万円 全国
プラン 最短即日 15%~20% 50万円 全国
中央リテール 最短翌営業日 10.95%~13% 500万円 全国※契約時は来店必須
ユーファイナンスお金を借りる 数日 7.3%~15% 700万円 全国※契約時は来店必須
アルクでお金を借りる 最短即日 10%~18% 50万円 全国※契約時は来店必須
ニチデンでお金を借りる 最短当日 7.3%~17.52%  50万円 大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・三重県
エースでお金を借りる 最短1営業日 7.0%~20.0% 100万円 全国
キャッシングエニーでお金を借りる 最短1日(即日) 5.0%~20.0% 300万円 全国
キャッシングエイワでお金を借りる 最短即日 10万円未満:19.9436%
10万円以上50万円まで:17.9507%
50万円 全国
ユニズムでお金を借りる 最短即日 15.0%~20.0% 100万円 全国対応

また、個人信用情報機関の照会をベースにしている審査を行っていない貸付を利用するのもいいでしょう。働いている人であれば、勤務先の従業員貸付制度や給与前払い制度の申請もご検討を。他にも、既にお持ちのクレジットカードに付帯しているキャッシング枠や、生命保険の契約者貸付制度、質屋など、即金を可能としている方法を試しましょう。

ただし、SNSなどでもよく見る「助けてお金が借りれない」「絶対借りれる個人融資」などの書き込みによる個人間融資や闇金など危険な方法は絶対にNG。(関連:ほぼ借りれる方法はある?)

加えて、お金が借りれない状態の「本当に本当にお金どこからも借りれないどうしよ」「どうやってもお金が借りれない」様な超ブラックの人は追加で複数社から借りる事を検討する前に、債務整理についても検討しましょう。

中小消費者金融なら独自審査で審査落ちしにくいところもある

消費者金融からお金を借り入れる際、避けては通れないが「審査」です。特に中小消費者金融から借り入れを希望する際、大手消費者金融とは違い、独自審査という審査方法が行われます。

これは、コンピュータによる機械的な自動採点ではなく、人が実際に見て判断して審査する方法です。

中小消費者金融は、多重責務者や金融ブラックの方でも審査に通る可能性があります。なぜなら、大手消費者金融機関の審査が通らなかった人を対象に融資を行っているからです。

先述した通り、中小消費者金融は一人一人の現状を判断し、融資可能か判断するため、柔軟性が高いです。

また、中小消費者金融は即日融資可能な会社も多く、お金がすぐに必要な方でも厳しい審査を通らずにお金を借りることができます。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
数ある中小消費者金融の中でも、業者を選ぶ際のポイントは、Web完結で契約可能である業者を選ぶことがおすすめです。

審査なしでお金借りれる即日ローンは違法

審査なしお金を借りることができる即日融資可能なローンは、どうしてもお金が必要であっても利用するのは止めることが望ましいです。暴利をむさぼる違法の貸金業者の可能性が高く、簡単にお金を借りる即日審査なしは反面金利が非常に高いため返済不能に陥る可能性が高くなります。(正規の貸金業者かの調べ方:登録貸金業者情報検索入力ページ)

合法的に借りることができる金融業者には必ず審査がありますので、一時的にお金を借りる時に即日で審査甘い・審査なしで必ず貸してくれる金融業者はその時は甘いことを言いますが返済は非常に厳しいです。※審査なしで借入の瞬即naviや今すぐお金を借りたい時に審査なし(?)の激甘審査ファイナンスは存在していません。

勤務先や自宅に時間の関係もなしに連絡があったり強引な取り立てがあるケースもありますので、急ぎで即日お金を借りる時にはこうした違法な業者を選ぶことが無いように注意しましょう。どうしてもお金を借りたい時でも審査に通らないで借りられないとしても、暴利(高利貸し)をむさぼる業者から借りないほうが良いです。

お金を借りれるところなら安心・安全な方法

お金を借りれるところは、カードローンや郵貯や・JA・ろうきん・会社・保険会社・市役所・警察・ハローワーク等の施設から、自分の持っている資産wの担保に借りれる制度などあります。ここでは今すぐお金を借りたい人がお金を借りれるところを紹介しています。

お金借りるところ 融資までの速度 当日・即日融資 安全性
カードローンでお金を借りる 最短1営業日
銀行ローンでお金を借りる 最短1営業日 ×
コンビニでお金を借りる 最短1分
LINEポケットマネーで借りる 最短1日以上 ×
年金を担保にお金を借りる 4週間以上 ×
不動産担保型生活資金を借りる 1ヵ月以上 ×
不動産担保ローンでお金を借りる 1週間~3週間 ×
郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる 即日 ×
JA(農協)でお金を借りる 最短1週間程度 ×
ろうきんでお金を借りる 1週間~2週間 ×
生命保険でお金を借りる 1週間程度 ×
会社からお金を借りる 2週間~3週間 ×
スマホアプリでお金借りる 最短即日
市役所でお金借りる 1週間以上 ×
国からお金を借りる 1週間以上 ×
警察でお金を借りる 最短1時間
ハローワークでお金を借りる 最短1週間以上 ×

 

カードローンで今すぐお金を借りる流れも大切だが他社との比較も重要

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
とにかく今すぐに借り入れが必要…そんな時には、申し込みから契約、借入までがスピーディに行えるカードローンが有名です。
  • お金借りる手続きが簡単で融資までが早い
  • 無利息期間有
  • 即日・当日融資可
  • 限度額高い→金利低い
  • WEB(ネット)申込可

カードローンでお金を借りる基本的な流れは、「申し込み→審査→契約→借り入れ→返済」となっていて、他のローンとは流れ的にさほど変わりませんが、カードローンは申し込みから借り入れまでの手続きがシンプルであり、短時間・即日・当日で済ませられることが特徴です。

お金を借りる流れ
①申し込み
②審査
③融資

ネット完結(Web)をはじめ、窓口、自動契約機、電話による申し込み方法があり、それぞれにメリット・デメリットがありますから、個人に合う申し込み方法を選ぶといいでしょう。

中でも、1分1秒でも一刻も早く借りたいという人には、カードローンの契約をさらに早く手短に済ませられ、借りる先によっては即日融資も可能とする「WEB完結(インターネット完結)」が特に人気です。

どの申込み方法であれ、その後はカードローン会社による審査が行われます。WEB完結であれば短時間の簡易審査を行いますが、通常は営業日の1~3日で個人の信用情報をチェックし、審査通過となれば契約カードの受け取りとなります。

最近では、カード発行をしないカードレスローン、自動融資機能、契約完了後にカードが届く前でも融資を可能にするなど、各社が様々なサービスを展開しています。

近年、コンビニなどATMを設置する場所も増えていることから、その後の返済もとてもしやすくなっています。ただし、借り入れ先によって返済方法に違いがありますから、自身のライフスタイルに合わせた返済方法によってカードローン会社を選ぶ人も増えているようです。

また、申し込み前に確認をしておくことも、大切な流れといえます。とにかく今すぐ借入することに気が急いてしまい、最終的に後悔が残る人も少なくありません。カードローンは他のローンと比べ、基本的に金利が高めに設定されている傾向にあるため、なるべく安全でお得な借り方をしたいもの。

カードローンのサービス提供先によっては、期間限定の無利息期間や、一定期間の利息だけをキャッシュバックしてくれるキャンペーンなどの設定をしているところが多くあります。

また、できる限り金利が安いカードローンを選択するためにも、適用される可能性が高い上限金利をチェックしておくことも大切です。

そして、カードローンは一般的に、利用限度額が高くなるほど金利が低くなることも覚えておきましょう。

目的別ローン商品は金利が安いので使いみちが確定している場合には有利

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
お金を借りる方法としては、既によく利用されている銀行ローンが、安全性も高く一般的と言えるのではないでしょうか。
とはいえ、やはりお金を借りるデメリットがないとは言い切れません。
銀行ローンの種類
  • 住宅ローン
  • リフォームローン
  • カードローン
  • マイカーローン
  • 事業者ローン
  • 教育ローン
  • ブライダルローン
  • フリーローン

まず銀行ローンの種類では、主に、「住宅ローン」や「リフォームローン」、「マイカーローン」、「事業者ローン」、「教育ローン」、「ブライダルローン」(関連:結婚式でお金借りる)、「フリーローン」、「カードローン」が挙げられます。

フリーローンとカードローン以外では、利用目的が決まっており、それぞれに特徴があるものの、審査期間は共通して長め。

フリーローンとカードローンの利用目的は、事業や投資、ギャンブル(パチンコ・パチスロ・競馬・競艇)、犯罪目的など以外、自由で、審査期間も短く、少額融資を考えている人にはおすすめです。

銀行ローンでお金を借りるのは、申請から審査、必要書類の提出、契約完了後にカード発行か振り込み、という流れが基本ですが、申請の際にも少なくとも、「満18歳~65歳までの国内在住者」、「継続的かつ安定した収入がある人」、「銀行指定の保証会社で保証が受けられる人」といった3点を満たしている必要があります。

加えて、各ローンで設定されている条件もクリアする必要がありますが、契約を完了するためには、審査を通過できるかどうかが最も重要なポイントとなります。(関連:お金借りるまでの大まかな流れ)

銀行側も、貸付金の未回収というリスクを負うわけにはいきませんから、申請者の職業や勤続期間、年収などの他に、専門機関で管理されている信用情報をベースとして、慎重に厳しい審査を行い、合否を決定します。(関連:お金借りるための必要書類)

また、各ローンによっても審査の基準に違いがあるため、個人の信用情報に自信があったとしても、落とされる可能性もあるわけです。もし自身の信用情報に不安を持っている場合は、3つの個人信用情報機関にそれぞれ開示請求を行い、チェックすることをおすすめします。

個人のライフスタイルや返済状況、借り入れの種類によっては、国や信用金庫、消費者金融の方が当日中や手軽さという面で状況によって借りられる場合もあるため、銀行は安心だからという理由以前に、それぞれのケースをしっかりとチェックした上で借り入れ先を決定するようにしましょう。

結婚式の費用でお金を借りるブライダルローン

結婚費用で使えるブライダルローンの種類
  • 式場提携のブライダルローン
  • 銀行などのブライダルローン
  • 銀行の多目的ローン(フリーローン)
  • 販系ブライダルローン
  • 消費者金融カードローン
ブライダルローン
金利相場 3%~10%
審査期間 1週間~2週間
ブラックでの借り入れ可否 不可
おすすめのブライダルローン 楽天銀行ブライダルローン

結婚式の費用で貯金が足りない、親を頼れない…それでもお金が欲しい…妥協せずに素敵な挙式・披露宴を成功させたい。生涯に一度の思い出のために、「ブライダルローン」を検討する人も少なくはないでしょう。また、ほとんどの式場で挙式・披露宴代の一括前払いをベースとしていることから、ローンを組む人は珍しくもないのです。

結婚式代でお金を借りる方法のブライダルローンは、使途を結婚資金限定としており、カードローンよりも低金利で利用可能です。提供先としては、銀行などの金融機関や信販会社が主流であり、式場提携ローン商品も多く用意されています。

特に銀行など金融機関のブライダルローンは金利が安いのでおすすめ。ですが、審査が厳しめともされています。

ブライダルローンが組めなかった対処法としては、金融機関のフリーローンやカードローンを申し込むことも一つ。もちろん、ご祝儀払いを考えているのであれば、大手消費者金融のカードローン利用も検討してみましょう。無利息期間を設けている会社からの借り入れなら、ご祝儀払いで無利息のまま完済することも可能です。

住所地の営業エリア内の信用金庫・信用組合ならお金を借りる時も優遇してくれる

居住地にある信用金庫や信用組合は、営業エリアも決まっていて、住所地がエリア内にある人に親身になって相談に乗ってくれる傾向にあります。銀行との違いは、信用金庫や信用組合は地元・地域社会の発展に貢献・支援するという目的があります。

融資サービスも充実していて、フリーローンカードローン住宅ローンマイカーローン教育ローンブライダルローン事業者向けローンなど目に合わせて借り入れができます。金利も低めに設定されていて、口座の利用履歴に応じて審査も通りやすい傾向にあります。ただお金を借りようとした時は、原則会員になることが条件になります。個人事業主やフリーランスでも審査に通りやすい特徴もあります。借りる際は口座への振込や提携ATMでおろすことが可能です。ただし住所地が変更し営業エリア外に出てしまうと借入ができなくなったり、引っ越しのタイミングで全額返済を要求されたりすることもありますので注意が必要です。

しかし信用金庫・信用組合での審査は翌営業日以降になるので、即日必要な時は大手の消費者金融をおすすめします。

信販会社でお金を借りる時は低金利で高額融資が可能

信販会社は信用を前提に商品の代金を立て替えて、後から請求することで成り立っている会社です。ここでは主にカードローンを利用して融資が行われます。そのほか教育資金、自動車購入費等、目的別で高額融資のローンを取り扱っている会社もあります。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
信販会社は大きな会社が多いので、規模の小さな消費者金融などから借入するより、銀行から借りる時と同様、信頼度、安定感があります。

信販会社でお金を借りる場合の金利は銀行での借り入れとあまり変わらず低金利です。長期的にお金を借りる時は金利の低さを借入の第一条件に考える場合に適した借入先と言えます。

そして比較的融資限度額も高い設定になっています。しかし、信販会社からの借入限度額は、貸金業法で決められている総量規制の対象となっているので、総量規制以上の借りたい即日としても法律で制限されています。(関連:総量規制オーバーでも借りれる?総量規制対象外・年収3分の1以上でも借りれる方法・ローン等を解説)そのため、収入がない学生や専業主婦などが利用することはできません。ですので、信販会社から借りる事を考える場合は、それまで利用した事案についてしっかり借入額の合計を把握しておくほぼ借りれる必要があります。

消費者金融でお金を借りる時と比べて審査のスピードが遅く、厳しいので、借入までの時間はかかります。今すぐに、急にという場合に対応することは難しいです。

信販会社からからの借入はカード形式なのでコンビニその他のATMで手軽にお金を引き出し使うことができてしまいます。利子も加算されますし、お金を借りる際はよく考慮して後の返済に困らないように行うことが求められます。

コンビニATMなら24h365日年中すぐに借りれる

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
各金融機関で多種類のローンが提供されていますが、その利用には、全国各地に多大な設置数を誇っている「コンビニATMでお金を借りる」が最適でしょう。

メンテナンス時間以外では24時間年中無休で利用できるということが最大のメリットであるコンビニATMでは、銀行や消費者金融で契約できるカードローン(スマホのみで申込・キャッシング可能)はもちろんのこと、クレジットカードに付帯されているキャッシング枠を使用する借り入れにも利用可能です。(1日の引き出し限度額は50万円迄)

おすすめは「セブン-イレブン」の「セブン銀行ATM」

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
特におすすめは、全国各地で展開しているコンビニエンスストアの最王手、「セブン-イレブン」の「セブン銀行ATM」でしょう。(参照:ATMを使う | セブン銀行)

スマホアプリに対応した金融機関のカードローンを契約しておけば、その利用時間帯にセブン銀行ATMでの借り入れがとてもシンプルにできるサービスがあり、多くのユーザーに人気です。

セブン銀行提供のカードローン

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
また、自宅や勤務先がセブン-イレブンに近い、ショッピングなどでセブン-イレブンをよく利用している人には、セブン銀行が提供しているカードローンを契約するのもいいでしょう。

既にセブン銀行の口座を持っている方は、会員専用ページよりカードローンの契約を完了させ、お持ちのセブン銀行キャッシュカードですぐにお金を借りられます。口座を持っていない方も、簡単申し込みから契約完了、キャッシュカードが手元に届き、利用開始登録の完了後、すぐに使用できるようになります。返済も手数料無料の自動入金サービスが利用できるので、借り入れも返済もシンプルかつスピーディに行えることが特徴的。

LINEポケットマネーはスコアにより優遇金利で借りれる

LINEポケットマネー
借りる条件 満20歳から満65歳で安定収入のある人
金利 3.0~18.0%
借入までの所要日数 最短翌日
即日融資 ×
入金方法 LINE Payにチャージ

LINEポケットマネーは、審査を通しておけば24時間365日いつでもLINE Pay残高にチャージできる個人向けローンです。

LINEポケットマネーの審査にはLINEスコアで算出した個人の信用スコアが使用されておりLINEの金融サービスを使っている人ほど金利優遇されるのが特徴です。(参照:LINE Financial Corporation | LINE Fintech)

限度額は100万円と少ないですが、LINEのサービスを中心にキャッシュレス生活をしている人のもしもの備えとして最適です。(参照:キャッシュレス決済実態調査アンケート結果(METI/経済産業省))

バンドルカードなら年齢制限なし・審査なしで前借りできる

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
バンドルカードは年齢制限なし審査なしで、「ポチッとチャージ」によって、最大50,000円までチャージできることです。

また、1日当たりのチャージ回数には制限はありません。チャージしたお金を借りる(現金化)には2つの方法があります。

1つ目はバンドルカードでAmazonギフト券をバンドルカードで購入してギフト券買取サイトに転売する方法で、2021年1月現在の優良ギフト券買取りサイトの買取率の相場は90%程度となっています。

2つ目はプリペイドカードの現金化に対応したクレジットカード専門店で現金化する方法で、この場合には5,000円以上のチャージ残高が必要です。

バンドルカードの注意点は、「利用が換金目的と発覚した場合は規約違反に当たり、規約違反による強制解約になる可能性」があります。他には「チャージ手数料が高い」「ポチッとチャージした金額は翌月末までに一括で支払う」「未成年者は単独で現金化できない」などです。

バンドルカードの支払いを滞納した場合は、「バンドルカードの利用停止」「ポチッとチャージ申し込み上限規制」などの手続きが取られます。滞納が続くようであれ支払い額とは別に年14.0%の「遅延損害金請求」がなされます。それでも支払いがない場合は「債権保証会社へ債権譲渡」「債権保証会社から取立て」「訴訟」となる可能性があります。

年金を担保にして借りる年金担保貸付制度は低金利で返済の手間なし

年金生活となっても、思いがけない介護や通院、自宅の改修、孫たちのお祝い事などと、出費が嵩むことは多々。だからといって、銀行や消費者金融のローンに飛びついてしまうのも考えもの。労働による収入がない年金受給者は、提供されている金融機関のローン(関連:年金収入のみで借り入れ)で、審査通過が困難なケースがほとんどです。しかも、高金利での借り入れになる可能性も高め。

年金担保貸付制度は、令和4年3月末で申込受付を終了しました。

年金担保貸付制度終了のご案内 |厚生労働省

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
そこでおすすめの借り入れとして、年金受給者を対象とした、「年金担保貸付制度」が最適です。年金を充てる、ということで、「年金前借り制度」とも言われています。

※下記表:左右(← →)にスクロールします。

制度名 金利 今すぐ・
当日融資
借入限度額 返済期間 資格
年金担保貸付制度 年2.8% 不可
  • 200万円迄 or
  • 受給額8割迄
2年半 厚生・国民年金、労働者災害補償保険等の受給者
労災年金担保貸付制度 年2.1% 不可
  • 200万円迄 or
  • 受給額8割迄
2年半 厚生・国民年金、労働者災害補償保険等の受給者
生活福祉資金貸付制度 年1.5% 不可
  • (二人以上)月20万円以内
  • (単身)月15万円以内
原則3ヵ月(最長12ヵ月) 65歳以上の高齢者の属する世帯

この制度は、介護で必要となる物品の購入、医療費、冠婚葬祭、自宅改修費用などを使途目的とした融資制度で、年2.8%という、金融機関よりもかなり安い金利で早く借入を可能としています。
この制度を利用するにあたり、連帯保証人をつけるか保証料を支払い信用保証機関が利用できること、年金の受給権を担保にすることから年金証書を預託することなど、条件がいくつかあり、理解しておくことが必要です。

ただし、生活保護受給者やその受給終了から5年が経過していない人、年金の支給が全額停止となっている人、追加の借り入れが不可のため、既に同年金で借り入れ残高を抱えている人など、この制度を利用できない条件も多く、申し込み前に確認をしておきましょう。

年金担保貸付制度で借りるメリット

年金担保貸付制度の大きなメリットは、何と言っても年2.8%という低金利。金融機関のカードローンでは、初回契約者に対し上限金利の適用を基本としているため、10.0%以下の安い金利で契約できる可能性はとても低いといえます。
そして、生活費や旅行費用としての利用は不可ですが、請求書や見積書といった使途証明となる書類提出によって、生活必需品の購入、自宅改修、医療、教育など、比較的自由な使途に利用できることもメリットです。その上、債務などの一括整理も資金使途として認められているため、金融機関でお金を借りている人には、借り換え・おまとめのご検討も可能に。
加えて、年金からの天引きによる自動返済ということも、金融機関に出向くなどの手間がかからず、利用しやすい融資制度といえるでしょう。

年金担保貸付制度で借りるデメリット

ですが、借入完済まで年金受給額が減ること、生活のスタイルによってはお金を借りて工面する事自体が高リスクであることなど、利用前にデメリットについても理解しておきたいもの。
ところで、年金担保貸付制度は、令和4年(2022年)の3月末で申し込みの受付終了が決定しています。ただし、その期限時点で返済残額があったとしても、繰り上げ返済の必要はなく、終了期限まで安心して申し込み可能です。
年金担保貸付制度は、年金受給者にとってとても利用しやすい融資制度ではありますが、独立行政法人福祉医療機構による公的融資であり、金融業者が年金を担保に同じような貸付を行うことは、法律に違反しています。年金受給者を対象にしたこのような詐欺も少なくはなく、十分な注意も必要です。

不動産担保型生活資金は高齢者や早期リタイヤ者がお金を借りれる

居住不動産を担保として銀行から借り入れをし、そのお金を月々年金として受け取るという「リバースモーゲージ」。高齢者や早期リタイアをした人たちに人気であり、大手銀行では関連した商品も多く提供されています。

資格 不動産所持・低所得高齢者
1ヵ月の限度額 30万円以内
貸付頻度 3ヵ月毎
合計限度額 土地評価額の7割迄
申込方法 市町村の社会福祉協議会
当日・即日借入 不可
お金借りる今すぐナビ子