中小消費者金融一覧

中央リテールの口コミ・評価【審査の評判やおすすめポイント・デメリット調査】

中央リテールは東京の渋谷に拠点がある企業で、主に複数(5件以上)の借入をまとめる、おまとめローンの提供を行っています。
審査が早く融資までの時間が短いので、速やかにおまとめを実現したい人達から評判を集めます。
窓口を担当するスタッフは、全員が国家資格の取得者ですから、対応力に優れていて安心です。
東京都知事の登録済みで日本貸金業協会の会員と、まさに正規の消費者金融会社です。「怪しいのでは?」「闇金では?という心配はありません。
2003年の設立以来、実に約17年もの間実績を積み重ねているので、信頼に足る消費者金融会社と評価されます。
フリーダイヤルの電話窓口ありで、オフィスは最寄り駅より徒歩数分ですから、電話でも直接でもコンタクトが快適です。
取り扱い商品が特化型なので、ニーズにマッチする人にとって魅力的な借入に期待できます。

↓最新版ランキング↓

中央リテールという消費者金融会社について

社名 中央リテール株式会社
設立 2003年(平成15年)12月
事業内容 総合金融業
貸金業者登録番号 東京都知事(4)31283号
代表者名 石川 博紀
本社住所 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-25-7-6F
連絡先 TEL 0120-965-797/03-6415-1280
FAX 03-6415-1281
営業時間 平日9:00~18:00 (休日)土日祝

中央リテールのおすすめポイント

中央リテールのおすすめは、おまとめローンの専門なので、借金を一本化することによって返済額が現状より軽減されたり、返済の管理が楽になる点がポイントです。
ローンが複数社にわたると、返済の目処が立たなかったり、返済日がバラバラで管理が大変だったりします。
しかし、おまとめローンならこれらの悩みが解消しますし、
いわゆる総量規制の影響を受けないので、おまとめローンで借入総額が大きくなるとしても、中央リテールなら心配無用です。

審査までの時間が短く、最短で2時間で審査をしてもらえます。

公式HPでは、『クイック診断』『返済シミュレーション』ができるので、一度診断などしてから申し込むのがよいのではないでしょうか。

中央リテールのデメリット

中央リテールを選ぶデメリットとしては、契約には来店が必須で全国対応ではないことです。お急ぎの場合でも来店不要というわけにはいきません。
また、申込条件が設定されていて、条件を満たさないと融資の実現が難しくなることが挙げられます。
店舗に出向き審査を申込んでも、本審査を通過できる保証はないことに注意が必要です。
本審査は仮審査で融資の可能性が高い場合に実施されますが、仮審査の通過が必ずしも融資の実現を後押しするとは限らないわけです。
当然ですが、おまとめローンは既存の借入を見直すやり方なので、カードローンの解約が求められますし、クレジットカードの解約も必要となります。

また、おまとめ、借り換え以外の目的では利用することができないところがデメリットです。

中央リテールの口コミ・評判

中央リテールの口コミは、借入が難しいと思っていても審査に通ったり、金利の負担が減って生活に余裕ができたという評判が多いです。
他にも、返済が毎月1回になり忘れる恐れがなくなったと評判です。
接客面は品質が高く、電話での対応も丁寧で印象が良いと好評です。

  • 他の金融会社からの借入が5件あり、返済日のことばかり気にしているのをなんとかしたくて中央リテールへ申し込んでみました。とても丁寧な説明をしてもらい、納得しておまとめローンにすることができました。おかげで返済日は、月1回だけになりました。
  • どこからいくら借りているのか、管理できなくなってきたので、解決策はないかと思っていたところ、まとめる方法がるというので、お願いしてみた。他の消費者金融への返済が終わっただけでなく、金利もさがったので、毎月の返済がとても楽になった。

ただ、本審査で落ちてしまうケースは少なからずあって、そこが評価を下げる要因となっています。

  • 仮審査OKだったので、契約に行ったけど、本審査には通らなかった。
  • 渋谷まで行って、いろいろ聞かれたのに、おまとめできなかった。

しかし本審査に通らなくても、返済の相談先が紹介されるので、そういう意味でもサポートが行き届いているといえるでしょう。
借入条件のハードルはやや高いと評判ですが、これは借入先が増えてローン返済が行き詰まっている人向けと考えれば納得です。
おまとめの性質上、審査が多少厳し目になるのは当然ですし、条件がしっかりと決められているのはむしろ消費者にとって選びやすさに繋がります。

中央リテールでお金借りる審査や条件等評価

申込条件 満20歳以上
金利 10.95%~13%
借入限度額 500万円
申込方法 ネット、電話、窓口
融資までのスピード 翌営業日
返済方法 指定口座振込
収入証明書の有無 必要
取引手数料

中央リテールの金利は無担保だと10.95~13.0%、借入限度額は最高500万円となっています。
申込方法はインターネットか電話、窓口で、必要事項を伝えるのが先決です。
次に、返済計画の相談と仮審査を経て、来店して契約を結ぶ流れとなります。
審査時間は最短2時間と非常に短く、融資スピードは最短1日とこちらもスピーディーです。
返済方法は毎月の返済額が一定の元利均等方式で、返済期日を決めて期日までに指定銀行口座に振込むやり方です。給料日の次の日に設定するなどすると返済忘れや滞納になることを防ぐことができますね。
収入証明書は源泉徴収票か、直近2ヶ月分の給料明細の提出が求められます。
申込条件は他社の借入が5件以上で、合計200万円以上借入れていることです。(キャッシングローン、ショッピングローン含みます。)
ATM取引手数料は不明ですが、返済時に銀行振込手数料が発生することがあります。

他に2ヶ月以上の他社消費者金融、他銀行などへの延滞もしくは、なにかしらの金融事故のある場合は、お申込み時点で融資対象外になってしまいます。

事業主のかたは、借りられません。

中央リテールの融資までの流れ

ネット・電話から申込 → 仮審査・相談 → 来店での契約(書類提出) → 融資決定

【最新版】ランキング

【直近3ヵ月の人気・申込数順】※当社調べ
WEB申込で完結&最短1時間カードレス郵送物なしだから誰にもバレずに借りれます。

1位 プロミス
瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で金融機関口座への振込も。急いでいる方も安心です。

 

2位 SMBCモビット
インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。

 

3位 アイフル
郵送物なしのWEB完結だから誰にも知られずに借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査も最短30分。

今月の注目枠
🔰三菱UFJ銀行カードローン
     ▼バンクイック▼

関連ページ