誰がお金を借りる?

夜職(水商売)でもお金を借りれる方法は?ホストやキャバ嬢がカードローンの審査に通るコツを解説

夜職(水商売)の方が、銀行や消費者金融のカードローンでお金を借りようと思った時に知っておいた方がよいこと、不安なところ、解決策などをまとめました。

夜のお仕事であるというだけで先入観があり、お金を借りにくいなと感じたことがある方も多いかもしれません。ですが、日常生活をしているだけでも、お金がなくなって、少しまとまった資金が必要となることも起こります。

今すぐお金が必要な時には、親や友達に借りるよりも、担保や保証人なしで事務的に借りることができるのが消費者金融カードローンです。

一般的なカードローンの基本的な借り方も一緒に解説をしていきますので参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 夜職(水商売)でもカードローンでお金を借りれる
  • 在籍確認は電話以外の方法で相談すればOK
  • 最初は少額借入れからスタートする
  • 安定した収入があることを証明できる書類は必要
  • 収入や職業は嘘をついてもバレる
お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
夜職(水商売)でも一時的に安心・安全に借りれる【最新版】↓
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

三井住友銀行グループの安心感『プロミス』

\申込も簡単「プロミス」/ ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\20時迄の審査申込で最短即日借りられる/

―――――――
アイフル ※借り換え可 電話・郵送物は原則なし・24h365日振込可
\スマホで申込~返済まで完結できます/

↓最新版ランキング↓

【目次】このページ先読み

夜職(水商売)でもカードローンでお金を借りれる?

夜職(水商売)でもカードローンならお金を借りる即日が可能です。実際に借りている夜職の方もたくさんいます。借金を身近に感じすぎるのも問題ですが、特別なことでもありません。

今日中にお金が必要、お金がない!

家賃が払えない、一人暮らしでやっていけない

(お金がない人の特徴や改善策:お金がない人の改善策)

そういう時の為にもカードローンの契約ができているととても便利でいざという時キャッシングができて頼りになります。

担保や保証人、手数料や年会費などは必要ありません。

夜職(水商売)とは?どういう業種・職業

夜職という言葉があります。反対語は昼職です。

夜職は「よるしょく」と読んで、昔の水商売・お水などと呼ばれて、くくられている職業のことです。元手のかからない水を扱う仕事であるということと、流れる水のように不安定であるということから水商売と呼ばれていました。

夜職(水商売)に当てはまる職業

スナック、クラブ、ラウンジ、キャバクラ、ガールズバーなどに勤めているホステスさんやキャバ嬢や、デリヘル、ソープ、ピンサロなどで働く風俗嬢など。

また男性だとホスト、バーテンダー、黒服などを職業としている人達のことを指しています。

正社員という雇用形態ではなく、アルバイトや非正規雇用、または個人事業主であるということも大きな特徴です。

看護師さんや警備員さんが夜間、深夜のシフト勤務をしている「夜勤」とは、まったく別の意味合いで使われている言葉です。

対して昼職とは、主に日中働いている会社員(正社員・派遣社員・契約社員)、パート・アルバイトのことで、職種は事務職、調理師、公務員、アパレル、医師、販売、運転手、美容師などなど多岐にわたります。

業種・職業欄には何を選ぶべきか

カードローンの申込みをする際には、業種や職業欄があり、必ず記入をするか選択をするかして申告をしなければなりません。

申し込みをする用紙やインターネット・アプリのページで自分の職業に一番近いものを選びます。

夜職の場合、業種としては、スナック・クラブ、飲食、居酒屋、サービス業、風俗業などから選ぶことになります。

職業欄では、接客サービス、接客職などを選ぶことになります。

>>夜職(水商売)でも一時的に借りれる【最新版】

夜職(水商売)が消費者金融カードローンの審査が難しい理由と解決策

夜職(水商売)の場合、昼職と比べると審査には通りにくい傾向があります。住宅ローン、マイカーローンなどにも審査に落ちたという口コミも見られました。

カードローンに限って言えば、傾向にあるだけで、ポイントを守って審査に通過すれば一時的にお金を借りることができるようになりますので、しっかり確実に書類を作っていきます。(関連:一時的にお金を借りたい時はどこで借りる?)

一般的なカードローン借入の流れと必要書類

一般的なカードローンの申込みから契約の流れ(関連:お金借りるまでの大まかな流れ)は、あまり変わりません。必要書類の提出をするタイミング、審査結果の通知方法、審査時間、キャッシング方法などはそれぞれの金融機関によって違ってきますが、大差はありません。

①申込み(本人確認書類の準備)

今すぐお金を借りる必要がある時は、アプリや公式サイトから申込んで電話をするか、無人契約機からの申込みが早いです。

②契約(本人確認書類の提出)

申込み内容、本人確認書類から返済能力はあるか、どれくらいの金額を貸せるかを判断、審査されます。

③審査結果(メールor電話)

審査結果は登録した携帯電話かメールアドレスに届くので、見逃さないようにします。

④借入(振込)

融資が始まります。口座に入金がされたり、近くの提携ATMから引き出したりして現金が手元にきます。

⑤返済スタート

期日を守って、入金、返済をしていきます。1万円でも、少しでも手元のお金に余裕があれば、随時返済をして返済期間を短くしておきます。借入がある時期には貯金をするより返済をする方が節約になります。借入残高を把握しておくことも大事です。

カードローンの申込みタイミングが合わない→24時間OK

夜職の方は、昼職の方とは昼夜の逆転生活を送っている方も多く、銀行や消費者金融が開いている時間は仕事で申込みにはいけないのではないかと考えているかもしれません。

銀行は、午後3時(15:00)までですが、消費者金融は、午後9時(21:00)、午後10時(22:00)まで開いている無人契約機があるところもあるので、申込み時間はあまり関係がなく、心配はいりません。

それに今は、申込みはインターネットやアプリをダウンロードしてからできるサービスも多いので、思い立った時、夜中であっても早朝であっても申込みのタイミングを考える必要はありません。(関連:夜中(深夜)にお金を借りる)

24時間365日申込みは受付してもらえます。来店なしWEB完結も可能です。

在籍確認が営業時間内でとりにくいから→電話以外の方法で

カードローンの審査には、必ず在籍確認があります。

カードローン申込み条件もカードローンによってそれぞれ設けられていいますが、たいていこの3点です。

  • 年齢制限(満18歳以上65歳or70歳など)
  • 安定した継続した収入がある
  • 保証会社の保証を受けられる

2つ目の「安定した継続した収入がある」ということを証明するために収入源となる職場へ、本当にそこで勤務をしているかどうか在籍確認をしています。

確認方法は電話であることが多く、夜職の方にとってはこの電話の時間帯と、確認がとれるかどうかが問題となってきます。

在籍確認については避けることはできないので、電話以外での在籍確認ができないか、また時間帯を融通してもらえるかがポイントとなってきます。

給与体系の違い・離職率の高さから「安定継続した収入」を証明しずらいから

カードローンの申込み条件にある3つの条件のうちのひとつ

  • 安定した継続した収入がある

かどうかが申込み条件だというお話をしましたが、安定しているというを実証するためには、書類が必要となってきます。

OLやサラリーマンに比べるととても稼いでいるイメージがある水商売ですが、安定をしているかどうかからみると不安視される要素が多いです。

安定した収入というのは、一般的に月給をもらっている正社員を思い浮かべますが、夜職の場合は、歩合制やインセンテイブがあったりして大きな波がありますので、先月が桁はずれの〇百万円だったとしても今月はわかりません。

その為には、前年度の確定申告や納税証明証が必要となってきます。

夜職のイメージは、すぐ辞めてしまったり、なかなか続かない人も多く、在職期間が短いというものがあります。

また、接客業のプロとしてヘッドハンティングなどよりよい条件のお店へ移っていくなどで同じ店での働いた期間が少ないということもあるでしょう。

職歴の長さも返済能力としてみられますので最低でも3ヶ月、半年の職歴が必要となります。同じ職場から3ヶ月から6ヶ月以上のお給料をもらっているという証明があれば審査には有利です。

収入証明書の準備が難しいから

必要書類として本人確認書類(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード)は絶対必要ですが、収入証明書が必要なケースは限られています。

収入証明書の提出が求められるのは、

  • 借入金額が50万円以上
  • 複数他社からの借入れがあってその合計金額が100万円以上

となる場合です。(この数字も金融機関によって変わることがあります。)

借入金額が低い場合には、収入証明は提出する必要がありません。

高額を借りるとしたら、収入証明書を準備します。

夜職の場合、雇用形態にもよりますが、自分でお店を持っていたり、歩合制などで個人事業主として、確定申告をしなければいけないパターンも多く、それができていない時もあるでしょう。日雇いなどで当日現金手渡し給料であれば、源泉徴収票をもらうことも難しく、収入証明をする方法がなくなってしまいます。

>>夜職(水商売)でも一時的に借りれる【最新版】

夜職(水商売)、ホストやキャバ嬢が審査に通るコツ

では実際に、夜食・水商売をしていて、カードローンを申し込む時に気を付けたいこと、絶対してはいけないことをまとめていきます。

ここに書いてあるポイントを最低押さえて審査に通りましょう。

職業(ホスト・ホステス・キャバ嬢)を偽らない、正直に話す

ネットからの申込みの段階、窓口で相談をしに行った時、職業は必ず聞かれま。ここで嘘をついてはいけません。

夜職だということを隠したり、違う職業を選択したりしてはいけません。ホストだから、ホステスで稼いでいるから、キャバ嬢って言いにくいなど考えることはありません。

夜職だと審査に落とされるんじゃないかと心配することもありません。返済能力があるとわかる書類があれば、他の職業と同じように審査をたんたんと進めていくだけです。

職業に対する社会的偏見や返済ができないんじゃないかというイメージを持たれていると心配もあるかもしれませんが、それは気にする必要はありません。

職業欄も正直に記入、正直に申告をしていきます。

借入希望金額・限度額は低めからスタートする

夜職の場合には、収入証明・所得証明が出しにくいというお話もしましたが、最初から高額借入れで申し込むのは得策ではありません。審査に通る可能性は低いです。

最初は、5万円、10万円から申込んで審査に通ることを優先させます。(関連:今すぐ1・3・5万円借りたい)

また、総量規制という規制があり、年収の1/3以上の借入れはできないことになっていますので、無謀な希望金額を出したところで審査には通りません。

少額借入れ10万円~30万円あたりからスタートします。滞納や未納をせずきちんと返済実績、返済期間を積み重ねることができれば、信頼関係も築けます。

そのあとで増額・増枠を申請することができます。少し時間はかかってしまいますが、まずは審査に通過することを目指します。

アリバイ会社・アリバイ屋を使わない

世の中には、職業としてアリバイを請け負ってくれる会社が存在します。

夜職の方がカードローンや物件を借りる賃貸物件の入居審査の時、また就職ができていないけれど親や恋人に仕事をしていると思わせる時などに一般の会社で働いているかのようにアリバイを作ってくれる会社です。

在籍確認に応じてくれたり、名刺や社員証の発行をしてくれたり、源泉徴収票や給料明細書も作成してくれます。

そういうところを利用して頼ったほうが手っ取り早い感じもしますが、もしもバレた時には、審査に通って借入れが始まっていたしたら、最悪、一括返済を求められる可能性も出てきます。

こういうアリバイ会社を利用しなくてもお金を借りる方法はありますので頼らないようにしたほうがいいです。

在籍確認方法について相談をしておく

在籍確認については、前述したように電話で行われるのが通常ではありますが、消費者金融の営業中には、営業していない職種であったり、工場や現場で固定電話がないケース、平日に定休日がある職種では、実際のところ電話での在籍確認は難しいです。

そういう場合には、電話以外での書類(給与明細や社会保険証など)や、在籍確認電話の時間をあらかじめ指定した時間に行ってくれるなど、相談をすれば応じてもらえる消費者金融も多いです。

営業時間内に電話で在籍確認ができる場合には、本名ではなく源氏名で電話をしてくれる消費者金融もあるので、こちらも相談をしてみるといいです。当然ですが、源氏名でのあとで本名での確認も行われます。

在籍確認方法についての相談は、申し込みをしたあとすぐにしたほうがいいです。

申込者が本人であるかどうか、なりすましではないかを確認するためにも、折り返しの電話がすぐにある消費者金融会社もありますが、フリーダイヤルに自分からかけて、「在籍確認の方法についてお願いがあるのですが・・・」と相談をするのも確実な方法です。

他のクレジットやローン、携帯スマホ代金などの滞納未納をしない

最初に「正直に話す・嘘をつかない」というのがありましたが、他のカードローンやキャッシングで滞納や未納がある時、過去に任意整理や自己破産ブラックに入ったことがあるなどは調べますし必ずバレます。

審査の時には、保証会社が金融の信用情報を調べますので、滞納や未納、他のカードローンへの申込み履歴(申込みブラック)が残っていて全部わかります。(関連:ブラックでもお金を借りれる)

例えば、クレジットカードやキャッシング枠、リボ払いを使った時の未納があるとか、家賃滞納、スマホ代金、特に機種本体代の滞納がある、住宅ローン、マイカーローン、不動産ローンなどでの未納・滞納などのあるなしは、信用情報を調べればすぐにわかります。

滞納未納をしないことはもちろんですが、していて隠していたりすると、「この人は借金に対してきちんと自分で把握ができていないんだな」と判断をされます。

ますます審査には通りません

申込み時の誤字脱字、入力ミス記入ミスをしない

これは基本的なことになりますが、申込み時に故意ではなく間違ったことを書いてしまうことがあります。

郵便番号を間違えていたり、マンション名を省略したり、番地を書かなかったり、ミスがあると、今すぐお金を借りたいのに再提出、やり直しになってしまってどんどん時間がかかってしまいます。

会社名を記入するところではスナックやラウンジなどの店名ではなく、経営・運営をしている会社名を書くことになりますので、雇用契約書給与明細などで自分の勤めている会社名がかかれているなずなのでを把握しておきます。嘘をつく気持ちがなくても虚偽と誤解されかねません。

一度目の書類提出でOKがでるように間違えたりミスはしないように何度も確認をして正確な書類を準備します。

>>夜職(水商売)でも一時的に借りれる【最新版】

夜職(水商売)で即日融資可能なおすすめのカードローン

夜職(水商売)であってもお金を借りるおすすめの方法はいくつもあります。(関連:お金を借りる即日でおすすめの方法)ネットなどで調べてもいろいろでてきて、迷ってしまうと思うので、即日融資ができることにポイントをおいておすすめできるカードローンを5つ挙げてみます。

アイフルなら在籍確認が柔軟対応

アイフルのおすすめなところは、在籍確認の相談にのってくれるところです。電話での在籍確認が主流のところが多いですが、アイフルなら、書類での在籍確認をしてくれます。

アプリでの申込み、契約をすれば郵便物が届くこともなく誰にもバレずにお金を借りることができます。

「今すぐお金を借りたい」にも対応をしてくれていて、WEBから申込んだあとにフリーダイヤルへ電話することで優先的に審査を進めてくれます。

アイフルフリーダイヤル

0120-337-137

愛が一番のアイフルです。

アイフルの金利は、年3.0%~18.0%です。

プロミスのアプリで審査なら最短30分

プロミスは、申込み時、業種の欄に「飲食・居酒屋・スナック」「風俗業」があるので、夜職の方でも抵抗なく申込みをすることができます。

初めてのカードローンなら30日間の無利息の期間がありますので、これをうまく使って借入をすることができます。審査も最短30分と早いので、とても便利です。

アプリローンを使うことでカードレス、郵便物もなしで契約後にコンビニATMからお金を引き出すことができます。(関連:お金を借りるアプリ)

レディースキャッシングもあり、女性オペレーターが対応してくれるレディースコールもありますので、少しでも不安がある場合には、女性同士で話ができます。

プロミスの金利は、年4.5%~17.8%です。

SMBCモビットなら14時迄の申込で即日借りれる

SMBCモビットは、SMBCグループの運営で初めての会社でも安心感があります。三井住友銀行のATMも使えるので数も多く利便性が高いです。WEB完結もできます。

審査を完了すれば、当日借りる事ができますので、14時迄に申し込むことで最短当日で借入することができます。(全銀システム稼働時間拡大に伴い、SMBCモビットは2018年10月15日より原則24時間最短3分で振込可能)

また、特徴的なところがTポイントが貯まるというところでこのポイントは、1ポイント1円として返済にも使えるところがお得です。

在籍確認も電話が難しいことを伝えることで代替の確認方法を提案してもらえるので相談をしてみるといいです。

SMBCモビットの金利は、年3.0%~18.0%です。

アコムは女性専用ダイヤルあり、店舗・自動契約機・提携ATMも多数

夜職には女性が多いものですが、アコムの女性利用者数は250万人を超えているそうです。それくらい、女性にとって使いやすいサービスなのがアコムです。

女性専用ダイヤル

0120-39-9197

アコムは店舗数、自動契約機も数が多いところもとても便利で使いやすいところです。提携ATMの設置台数も全国に50,000台以上とたくさんあります。

借りるのも返すのも近くにあって「今すぐ」が叶うのがアコムです。

アコムの金利は、年3.0%~18.0%です。

レイクALSAは初めてのweb借入なら60日間利息なし

レイクALSAの特徴は何と言っても無利息期間が2タイプあり、選べるということです。

初めての借入でWEB申込みなら60日間、利息がかかりません

また、少し足りない、5万円あればなんとかなるという場合に便利な180日間利息0円を選ぶこともできます。

レイクALSAの公式サイトではオススメの借入方法を選択していくことでわかるようになっていますので、迷っている時にもとても役立ちます。

レイクALSAの金利は、年4.5%~18.0%です。

 

他にもたくさんの消費者金融(大手・中小)がありますが、各消費者金融によって貸付条件がありますので、比較をしながら自分にとっての一番譲れないところを決めて選んでいくといいです。

簡単な方法で借りられるからという理由で、ヤミ金からの借金を作らないようにすることも大切です。

夜職であっても、お金を借りれる方法はいくつもあります。ですが、銀行よりも消費者金融カードローンでの審査の方が早くて通りやすいです。

かといって、確実にお金を借りれるようにするために上記の5つの消費者金融に一度に同時期に申し込みをしてはいけません。

3社以上を同時に申し込むことによって「申込みブラック」になってしまう可能性があります。

申込みブラックは、「よほどお金に困っているんだな」「借りれるだけ借りて返さないつもしじゃないだろうか」などという印象を持たれることになり審査に通らなくなってしまいます。

そんなことわからないだろうと思うかもしれませんが、この申込みブラックも審査の段階でバレてしまいます。

どれか1社に狙いを定めて、確実に審査に通過するようなミスのない申込みをしましょう。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
夜職(水商売)でも一時的に安心・安全に借りれる【最新版】↓

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス

三井住友銀行グループ

審査⇒借入まで最短25分即日借りられる!瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で金融機関口座への振込も。原則会社への電話なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)※在籍確認(電話)の要望がある場合は、申込完了後すぐに相談をお願いします。
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は3秒診断後に申込を。
✅申込~融資/最短25分※土日祝も当日
\申込も簡単で早い「プロミス」/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アコム

三菱UFJフィナンシャルグループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短30分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
返済は35日ごと:返済額1,000円~可
\借り換え・おまとめも可/

郵送物なし可・バレずに最短即日融資

3位 アイフル
郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから誰にも知られずに借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短25分。(平日~土日祝でも当日可能)
4位 SMBCモビット
インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。今すぐお金借りたい時に最短60分で借りられる!(平日~土日祝でも当日可能) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








関連ページ
誰がお金を借りる?

母子家庭がお金を借りる「母子父子寡婦福祉資金貸付金」の審査や条件!ひとり親で一時的にお金がない時に工面できる制度を解説

2022年1月13日
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
母子家庭・父子家庭でお金に困っている世帯がお金を借りる方法として母子父子寡婦福祉資金貸付金という制度があります。 令和2年の厚生労働省 …
誰がお金を借りる?

未成年でもお金を借りれる方法!18・19歳以下で親ではなく自分名義で借りたいならどうしたいらいい?

2020年2月23日
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
18・19歳以下の未成年でも、ひとり暮らしで生活費不足などお金が必要となることは多くあるものです。中には、親・保護者に頼めずに困っている人も …
誰がお金を借りる?

バイトしていない学生がお金を借りる方法はある?無職・無収入でお金がない時に借りれるローンは無い理由等解説

2022年9月21日
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
この記事では、バイトをしていない学生がお金を借りる方法について解説しています。 学生の場合、年齢制限や収入の有無、親の同意など申し込み …