どこでお金を借りる?

コンビニATMお金を借りる方法!急にお金が必要になって即日借りたい人にもおすすめの借り方

突然の出張や大きな出費などで、急にお金が必要になった時には、カードローンがよく利用されています。

出張先の提携ATMでも借り入れが可能ということで、その高い利便性が人気の借り入れ方法となっています。特に、全国展開しているコンビニは、基本的に24時間365日の営業がほとんどであり、設置されているATMは実用性抜群。

ということで、今回はコンビニATMでお金を借りる方法、お金を借りる即日の人におすすめの借り方をご紹介します。

このページの要約点
  • カードローンならコンビニATMで即日借入可能。
  • 最短即日融資対応は大手消費者金融カードローン。
  • セブン銀行・ローソン銀行スマホATMがおすすめ。
  • 銀行カードローンはキャッシュカード兼用型利用可。
  • LINE Pocket Money借入もコンビニATMで出金可。
  • コンビニATMで1日あたりの借入額に要注意。
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
―――――――
プロミス ※最短即日借りれる \初めてなら30日間無利息(条件下記参照)/
―――――――
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
※銀行ならではの金利 月々返済1000円~可!三菱UFJ銀行の口座不要
―――――――
アイフル ※最短当日借りれる \20時迄の審査申込で最短即日借りれる/
↓最新版ランキング↓

【目次】このページ先読み

コンビニでATMを利用したお金を借りる方法

コンビニATMを利用してお金を借りる方法とは、以下の方法が挙げられます。

コンビニATMでお金を借りる方法
  1. 金融機関・業者提供のカードローン
  2. キャッシング機能付帯のクレジットカード
  3. その他

カードローンクレジットカードはコンビニで申し込みができるわけではありません。事前に提供先へ申し込み、審査通過~契約をしておく必要があります。

①コンビニATMでお金を借りる方法~カードローン

コンビニATMでの借り入れには、やはりカードローンがスピーディで最適。利用者も多く、手軽な借り入れが可能です。

コンビニATMで現金を借りる~最短即日には大手消費者金融

貸金業者では、独自のサービスを展開している信販系のカードローンも有名ですね。ですが急ぎの人には、申し込みから最短即日融資に対応している大手消費者金融のカードローンがおすすめです。手軽さが特徴的な大手消費者金融であれば、ほとんどのコンビニATMに対応しています。

来店不要のWEB完結ですから、審査通過となれば契約・借り入れまでスピーディに行えます。

特に大手消費者金融の中には、初契約者限定にて無利息期間サービスを行っているところも多くあります。(関連:初めてお金を借りる方法)

一時的にお金を借りたいという人は、ちょっとした生活費不足が原因ということも多くあります。(関連:生活費が足りない時の対処法)その場合の少額融資であれば、無利息のまま完済が可能となる場合も珍しくありません。

とはいえ消費者金融といえば、昔からの名残で今でも不安を感じる人が多いのではないでしょうか。現在大手消費者金融の多くは銀行の傘下となっており、安心安全の借り方が保証されています。

もちろん、デメリットがないというわけではありません。気になる人は、以下の記事もご参考にして下さい。

そして、大手消費者金融カードローンの審査通過~契約となれば、大手コンビニATMにてキャッシングが可能です。

以下、大手消費者金融カードローンでの借り入れに対応している提携先のコンビニATMをまとめてみました。利用時間帯など細やかな注意点については、各公式サイト・アプリにてご確認を。

アコム・アイフル・SMBCモビット・プロミス・レイクALSA
借入可能のコンビニATM
  • セブン銀行…設置場所はセブン-イレブン、その他イトーヨーカドーなど
  • ローソン銀行…設置場所はローソン、ナチュラルローソンなど
  • イオン銀行…設置場所はミニストップ、イオンなど
  • E-net…設置場所はファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ、生活彩家、コミュニティ・ストア、ニューデイズ、アンスリー、サンドラッグCVS、その他ユニーなどのスーパーや小売店のドン・キホーテなど
ATM利用手数料
  • 1万円以下…110円
  • 1万円超…220円

コンビニATMで現金を借りる~銀行カードローンなら低金利

基本的に最短即日には対応していませんが、比較的低金利な銀行系カードローンもおすすめです。金融機関ということで、安心感が持てることも利用者が多い秘訣でしょう。

大手消費者金融カードローンの平均上限金利である17.0~18.0%に比べ、銀行カードローンでは14.0~15.0%ほど。融資時間までには最短で翌営業日となっていますから、時間に余裕がある人に向いているカードローンといえます。

また銀行系カードローンでは、金融機関によっては条件を満たすことで金利優遇を行っているところが多くあります。既に利用している金融機関でカードローンを提供しているのであれば、まずは是非詳細のご確認を。

以下、人気の銀行カードローンについて、借り入れ可能のコンビニATMをまとめてみました。営業日や利用可能な時間帯など、詳細は各公式サイトにてご確認下さい。

借り入れ可能のコンビニATMと利用手数料
楽天銀行カードローン「スーパーローン」
  • セブン銀行、イオン銀行、E-net…無料
  • ローソン銀行…ローソンに設置のローソン銀行ATMは無料、ローソン銀行以外のATMは別途手数料。
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • セブン銀行、E-net…無料
  • ローソン銀行…無料、ただし対象は「ローソン銀行ATMマーク」があるATMのみ。
セブン銀行カードローン「ローンサービス」
  • セブン銀行…無料
みずほ銀行カードローン
  • ローソン銀行、E-net…基本的に1万円以下では110円、1万円超では220円。ただし時間帯により時間外手数料有料、利用手数料無料などもあり。
  • セブン銀行…基本的に1万円以下では110円、1万円超では220円。ただし時間帯により時間外手数料有料、利用手数料無料などもあり。※「カードローン」ボタンより利用
三井住友銀行カードローン
  • セブン銀行、ローソン銀行、E-net…無料

ネット完結等からコンビニATMでお金を借りるまでの流れ

金融機関・業者により多少の違いはあるものの、申し込みからコンビニATMでの借り入れまで基本的な流れは、以下の通り。

カードローン申込~コンビニATMでの借り入れまで
  1. 電話や来店、おすすめのネット完結により申し込みを行う。(関連:カードローンの審査に不安がありますか?審査に通らない理由や対策を解説)
  2. 書類提出、審査通過を経て、指定された方法でローンカードを受け取る。
  3. コンビニATMにて取引ボタン、あるいは受け取ったカードを挿入。
  4. 「お借入」を選択後、暗証番号を入力。
  5. 金額を入力。
  6. 現金とカード、利用明細書を受け取る。

お金借りるなら大手消費者金融の現金借りるアプリ

コンビニATMでお金を借りるには、カード利用の他に、アプリを利用する方法もあります。

アプリなら、スマホ1つで申し込みより最短60分でコンビニATMでの借り入れが可能です。カードローンのカードなしといったローンです。

もちろん、カードローンとアプリとの併用も可能です。

アプリを利用した借り入れでは、以下のような特徴があります。

アプリ利用の借り入れでの特徴
  • カードを携帯する必要がない。
  • アプリだけで全ての管理が可能。
  • 契約では郵送物などなし。
  • 契約前に申し込みから借り入れまで最短60分。
  • 金融機関・業者によっては無利息期間サービスの利用可能。

各金融機関・業者で借り入れに利用可能、人気のスマホアプリは、以下の通りです。是非検索してみて下さい。

ただし、アプリをカードローン利用にする場合に、金融機関・業者により条件を満たすケースもありますので各公式サイトでご確認を。

大手消費者金融カードローン スマホアプリ
プロミス アプリローン
アイフル アイフル公式アプリ
SMBCモビット SMBCモビット公式アプリ
アコム アコム公式スマホアプリ
レイクALSA e-アルサ
銀行カードローン スマホアプリ
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行アプリ
三菱UFJ銀行バンクイック 三菱UFJ銀行バンクイック
みずほ銀行カードローン みずほダイレクトアプリ
セブン銀行カードローン Myセブン銀行
三井住友銀行カードローン カードローンアプリ

おすすめの借り方はセブン銀行・ローソン銀行のスマホATM

コンビニATMを利用したおすすめの借り方は、やはり大手のセブン銀行・ローソン銀行の「スマホATMでしょう。カード不要、スマホとセブン銀行・ローソン銀行のATMとの連携で借り入れがスピーディかつシンプルに可能です。

セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMともに、提携の金融機関・業者が増えてきており、利便性がますます高まっています。

即日お金を借りたい時にアプリ利用!コンビニでお金下ろす流れ

スマホアプリを利用したコンビニATMでの借り入れ方法は、基本的に以下の流れとなっています。こちらでは、セブン銀行ATMの場合を参考にご紹介します。

特に大手消費者金融のアプリを利用すれば、最短即日でお金を借りることが可能です。

アプリとセブン銀行ATMでお金を借りる流れ
  1. ネットにてカードローンの申し込みを行い、審査通過となれば、アプリのダウンロード。または、アプリダウンロードで申し込みを行う。
  2. 本人確認書類の送付、契約。
  3. セブン銀行ATMへ向かい、スマホアプリにてログイン。
  4. ATM画面で「スマートフォンでの取引」を選択。QRコードが表示される。
  5. アプリで「ローンサービス」から「ATMで借入」を選択、ATM画面上に表示されているQRコードを読み込む。
  6. ATM画面で、アプリに表示されている企業番号を入力。
  7. その後はATM画面での案内通りに進み、借入希望額などを入力、出金分と利用明細書を受け取る。

コンビニATMでお金を借りるベストな方法としては、カードの受け取りを待たずにアプリにて融資を受けること。コンビニATMは全国各地に多数ありますから、いつでもどこでもすぐに借り入れができて便利。

ちなみに、他にスピーディな借り入れ方法では、指定の銀行口座へと振込キャッシングを行う方法も一般的です。

キャッシュカードでお金を借りる方法

また銀行カードローンでは、スマホアプリ利用のカードレスとローン専用カード以外に、キャッシュカード兼用型もあります。既に口座をお持ちの人で銀行カードローンの申し込み~契約となれば、お持ちのキャッシュカードにローン機能が付帯されます。カードの種類については選択できることがほとんどですから、カードローン申し込みの際に確認しておきましょう。

その後は、コンビニATMにてキャッシュカードを利用し、既述した操作方法で希望額を借りるだけ。

ただし利用希望の銀行カードローンで口座を持っていない人は、口座開設が必要となるため、融資までに数週間かかる可能性あり。

またキャッシュカードを利用してコンビニATMでお金を借りるのに、振込キャッシングを行うという方法もあります。振込キャッシングで資金移動を行えば、お持ちのキャッシュカードにローン機能がなくても大丈夫。コンビニATMにてキャッシュカードを利用し、お金を引き出すことが可能です。

こちらも最短60分で借りられる方法であり、既にカードローンを契約していて急いでいる場合には最適な方法です。

②コンビニATMでお金借りる方法~クレジットカード

キャッシング機能付帯のクレジットカードをお持ちの人は、そのカードを利用してコンビニATMでの借り入れが可能です。

既にキャッシング枠付きのクレジットカードを持っている場合、コンビニATMにて即日の借り入れが可能です。

クレジットカードで即日お金借りるにはコンビニATM利用

利用方法は、コンビニATMにキャッシング枠付きのクレジットカードを挿入し、操作に従うだけ。

クレジットカード利用でコンビニATMから借りる流れ
  1. コンビニATMにクレジットカードを挿入。
  2. キャッシング画面になったら「借り入れ」を選ぶ。
  3. 暗証番号の入力
  4. 返済方法をリボ払いあるいは1回払いより選択。
  5. 借入希望額を入力。

キャッシング枠付きクレジットカードは、「JCB・VISA・MasterCard」のロゴ付きコンビニATMであれば利用可能。大手コンビニのATMであれば、キャッシングができるカードがほとんどです。

以下、大手5社のクレジットカードで一般的に利用可能とされるコンビニATMをまとめてみました。

  • JCBカード・三井住友カード・楽天カード・アメックス・ヤフージャパンで利用可能であるコンビニ設置のATM
コンビニ 設置ATM
セブン-イレブン セブン銀行
ファミリーマート E-net、ゆうちょATM、ゼロバンク、バンクタイム
ローソン ローソン銀行
サークルK
E-net、ゼロバンク、バンクタイム
ミニストップ イオン銀行、E-net

ただしカード会社により利用可能のATM、その利用時間帯や手数料など、また地域により設置ATMは違ってきます。細やかな点については、お持ちのクレジットカード提供会社やコンビニATMにご確認を。

基本的な手数料としては、以下のようになっています。

  • 1万円以下…110円
  • 1万円超…220円

クレジットカードでお金を借りる!コンビニATMの利用方法

利用中のクレジットカードにより多少の違いはありますが、コンビニATMの操作は、基本的に以下のような流れとなっています。

クレカ利用によるコンビニATMでの借り入れ方法
  1. コンビニATMで「引き出し」を選択。
  2. キャッシング枠付きのクレジットカードを挿入、暗証番号を入力。
  3. 返済方法を「一括払い」か「リボ払い」から選ぶ。
  4. 借入希望額を入力後、「確定」。

③コンビニATMでお金借りるその他の方法とは?

LINE Pocket Moneyで借り入れを行うと、LINE Payにチャージされますが、その現金化にコンビニATMの利用も可能です。LINE Pocket Moneyでお金を借りる方法については、以下をご覧下さい。

LINE Pocket Moneyを利用していない場合、契約までに時間がかかることが難点。最短即日融資とはなりませんが、利用できるのであれば、LINE Payでの決済にも使えてとても便利です。

LINE Payへチャージ後セブン銀行ATMで出金する

セブン銀行口座がなくても、お近くのセブン銀行ATMを利用し、出金可能です。以下、LINE Payカードを利用する方法と利用しない方法の流れをご紹介します。

LINE Payカードでセブン銀行ATMから出金
  1. LINE Payカードをセブン銀行ATMに挿入し、取引画面へ。
  2. 「ご出金」を選択、画面上の表示に従い、完了まで進める。
LINE Payカードなしでセブン銀行ATMから出金
  1. スマホでLINE「ウォレット」よりLINE Payメインメニューへと進み、ページ下部の「設定」をタップ。
  2. 設定ページより「出金」を選択、「出金用の銀行口座」から「セブン銀行ATM」を選択。
  3. セブン銀行ATMの出金方法が画面上に表示されたら、案内通りに最後まで確認、カブにある「次へ」をタップ。コードリーダー画面が表示される。
  4. セブン銀行ATM取引画面にて、QRコード表示、スマホに表示されているコードリーダーで読み取る。
  5. 読み取ったら「次へ」をタップ、読み取り成功であれば「企業番号」と「認証番号」がスマホ画面に表示される。セブン銀行ATM取引画面にて企業番号を入力し「確認」をタップ、次の画面で認証版業を入力し「確認」をタップ。
  6. その後は画面の案内通りに完了まで進める。

LINE Payをセブン銀行ATMで利用する際の注意点

LINE Payを利用してセブン銀行ATMにて借り入れ分を現金化する際に、以下の点にご注意下さい。

  • 出金手数料として220円がかかります。
  • 出金可能額は1,000円単位、最低金額は1,000円となっています。
  • 1日における出金の限度額は1万円となっています。
  • LINE Payカードで出金する場合には、暗証番号を設定する必要があり、LINE Payのメイン画面から設定可能です。

他にも細やかな点については、LINE Payの公式サイトなどでご確認下さい。

ちなみに、LINE Payから銀行口座へ振り込み、そのキャッシュカードが利用可能のコンビニATMで出金することもできます。

コンビニATMでお金を借りる際の注意点

コンビニATMで申し込みから最短即日でお金を借りるには、やはり大手消費者金融のカードローンがおすすめです。もちろん、銀行カードローンを既にお持ちの人であれば、お近くのコンビニATMですぐに使えて便利ですね。

ですがやはり、いくつかの注意点に気をつけておかなければ、今すぐ借りたい時に借りられない状況になることもあるのです。

以下、そのような注意点についてご紹介していきます。

コンビニATMでキャッシングできない時間帯に要注意

コンビニは、24時間365日の営業が一般的。ですが銀行の場合、時間帯によっては利用できないケースも多くあります。例えば「夜間の取り扱いなし」といった表記をしている銀行の場合。また、営業の時間帯であってもコンビニATMから借り入れができないケースもあります。

利用可能な時間帯は、各金融機関・業者により異なります。必ず事前に確認をしておきましょう。

コンビニATMでお金を借りることができない場合の理由

コンビニATMでエラーが発生、お金を借りることができないケースも珍しくありません。その場合の理由としては、以下のことが考えられます。

  • 入力した暗証番号が正確ではない。
  • 利用限度額が間違っている。
  • 誤操作。
  • ローンカードに不具合あり。

確認してもエラー発生の原因がわからない場合は、提供先のお問い合わせ番号へ連絡しましょう。

コンビニATMでお金を借りる際の限度額に要注意

当然ながら、金融機関・業者で借りられる金額は、総量規制とその自主規制を含め、年収の1/3までと決められています。

さらに防犯対策として、主流のコンビニATMで決められた借り入れの上限額は以下の通りです。

コンビニATM 借入上限額
セブン銀行 1日あたり50万円
ローソン銀行
  • 1日あたり50万円
  • 1回あたり20万円
E-net 1回あたり20万円
イオン銀行 1日あたり50万円

借り入れ1回分で上限額に達してしまった場合は、翌日までお金は借りられないため要注意。

ちなみに盗難防止策として、上限額を0円に設定することを可能としているところも多くあります。

コンビニATMの利用手数料は一般的に次回の返済で清算

コンビニATMでの利用手数料は、次回の返済で清算されることが一般的です。

数百円程度とはいえ、返済額が増えるということ。利用回数により、そのトータルは意外と高額になってしまいますから注意しましょう。

利用明細書で周囲に借り入れがバレるリスクあり

コンビニATM利用でお金を借りると、利用明細書がその場で発行となります。利用明細書の取り扱いによっては、家族など周囲の人に借り入れがバレる恐れがあり、注意しておきたいもの。

利用明細書の発行は貸金業法により義務付けられていますから、発行を止めることはできません。借り入れのことをバレたくない人は、利用明細書の管理に気をつけるようにしましょう。

コンビニに設置されているメディア端末は返済専用

コンビニにはメディア端末も設置されています。

コンビニ メディア端末
ファミリーマート Famiポート
ローソン Loppi

こちらは返済にのみ対応。借り入れはできないため注意しましょう。

・TOP ランキングへ戻る >>今すぐお金借りる方法!即日必要で借りたいなら『お金借りる今すぐナビ』
―――――――
【最新版】ランキング
【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ
―――――――
今月の注目枠
🔰三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

↑融資まで最短翌営業日↑
―――――――
【下記ランキングについて】
WEBで完結&最短1時間在籍確認なし郵送物なし!
【審査通過の簡単な3つコツ】①借入上限額を高くし過ぎない②年収を偽らない③情報の入力ミスに注意

―――――――

1位 プロミス

三井住友銀行グループ

審査⇒借入まで最短30分即日借りれる!瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で金融機関口座への振込も。電話・在籍確認なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)

※在籍確認(電話)の要望がある場合は、申込完了後すぐに相談をお願いします。

2位 アイフル
郵送物なし・在籍確認なしのWEB完結だから誰にも知られずに借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査も最短30分。(平日~土日祝でも当日可能)

3位 SMBCモビット
インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。今すぐお金借りたい時に最短60分で借りれる!(平日~土日祝でも当日可能) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








関連ページ
どこでお金を借りる?

結婚式代でお金を借りるブライダルローンとはどんなプラン?みんな借りてるの?費用で利用するデメリットや審査など徹底解説

2021年2月21日
今すぐお金借りる方法!即日必要で借りたいなら『お金借りる今すぐナビ』
生涯を誓い合う2人の新スタート、両家の絆を祝う結婚式・披露宴は、会場や招待客数などにより必要となる資金も幅広いもの。まして、2人の門出には新 …