中小消費者金融一覧

【中小消費者金融一覧】全国対応の会社やおすすめランキング・大手との違い等解説

中小消費者金融は大手消費者金融と比較すると、貸付条件やサービスの質は劣りますが、申込者一人ひとりと向き合い、事情を考慮した審査をしてくれるメリットがあります。

そのため、大手では審査を通過できない人やブラックでも審査を通過できることもあります。

だからといって、中小消費者金融の審査が甘いわけではありません。

中小消費者金融も大手と同様に、返済能力の調査義務を負っているため、審査難易度に違いはありません。

ただし、大手と違って自動審査を導入していないため、審査工程のすべてを人間の手によって行うことで、柔軟な審査をしてくれます。

しかし、大手と比べると金利が高い傾向にあり、高額を利用すると利息の支払いが大きなってしまうため、少額で利用するのが賢明です。

この記事でわかること
  • 中小消費者金融はブラックでも借りれることがある
  • 中小消費者金融の審査は柔軟に対応してくれる
  • 中小消費者金融と大手で審査難易度は変わらない
  • 中小消費者金融はすべて人によって審査される
  • 中小消費者金融は少額利用がおすすめ
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アイフル ※最短当日借りられる 郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

【目次】このページ先読み

中小消費者金融一覧

全国には1,000を超える正規の貸金業者が存在しています。

令和5年5月末日現在
日本貸金業協会 協会員名簿(掲載協会員数 1,017会員)

(引用元:協会員名簿【協会員情報】 | 日本貸金業協会)

貸金業者には信販会社が含まれるため、消費者金融の数はこれよりも少ないですが、相当数の消費者金融が営業しています。

消費者金融のうち、大手とされている業者は一握りのため、大部分は中小消費者金融となります。

主な中小消費者金融は次のとおりです。

中小消費者金融会社名 申込から融資までの時間 即日融資の可否 金利(年利) 限度額 対応地域+全国対応の可否
AZ株式会社 最短30分 年7~18% 200万円 全国対応
キャッシングMOFF(旧キャッシングエニー) 最短30分 年12.6%~20% 300万円 全国対応
アークファイナンス 最短15分 年7.7~18% 100万円 情報なし
アイアム 最短20分(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり) 年18% 50万円 全国対応
アストローン 最短30分 年14.9285~17.9215% 100万円 四国、九州、岡山県、島根県、鳥取県
アムザ 最短30分 年15~20% 100万円 全国対応
アルク 情報なし 実質不可 年10~18% 50万円 全国対応
アルコシステム 情報なし 年3~20% 50万円 全国対応
アロー 最短45分 年15~19.94% 200万円 全国対応
いつも 最短45分 年4.8~20% 500万円 全国対応
エイワ 情報なし 年17.9507~19.9436% 50万円 福井県、島根県、鳥取県、高知県、沖縄県を除く全国
エース 最短10日 不可 年7~20% 100万円 全国対応
エクセル 最短15分 年12~20% 50万円 情報なし
オリーヴファイナンス 情報なし 年15~20% 50万円 関西圏
キャッシングスペース 情報なし 年5~18% 500万円 全国対応
キャネット 最短30分 年15~20% 300万円 原則北海道
キャレント 情報なし 年7.8~18% 500万円 全国対応
グットファイナンス 情報なし 年10~20% 300万円 情報なし
デイリーキャッシング 最短30分 8.5%〜18.0% 300万円 全国対応
サンワフィナンシャル 最短30分 年6.8~18% 200万円 北関東
しんわ 最短30分 年7~18% 1,000万円 全国対応
スカイオフィス 最短30分 年15~20% 50万円 全国対応
スピリッツ 情報なし 年15~20% 最大300万円 関西圏
スペース 情報なし 年5~18% 500万円 全国対応
セントラル 情報なし 年4.8~18% 300万円 全国対応
ダイレクトワン 最短30分 年4.9~18% 300万円 全国対応
ティー・アンド・エス 情報なし 年15~18% 100万円 全国対応
ニチデン 最短10分 年7.3~17.52% 50万円 近畿
ノーローン 情報なし 年4.9~18% 400万円 全国対応
ハローハッピー 最短2日 年10~18% 100万円 全国対応
ビアイジ 情報なし 年12~18% 200万円 北海道、東北(宮城県及び福島県を除く)中国地方(鳥取県を除く)、九州
フクホー 最短30分 年7.3~20% 200万円 全国対応
フタバ 情報なし 年14.959~17.95% 50万円 全国対応
プラン 最短1営業日 年15~20% 最大300万円 全国対応
プランネル 情報なし 不可 年4.5~18% 300万円 全国対応
プログレス 情報なし 年15~20% 50万円 関西圏
ベルーナノーティス 最短24時間以内 年4.5~15% 300万円 全国対応
ほくせん 最短30分 年3.8~17.8% 500万円 全国対応
マイフィナンシア 情報なし 情報なし 年14.95~17.95% 100万円未満 全国対応
ミツキ 情報なし 情報なし 年7.7~20% 500万円 全国対応
ミリオンインベストメント 最短2分 年18% 50万円 全国対応
ユーファイナンス 情報なし 情報なし 年7.3~15% 700万円 関東地方、静岡県、山梨県
ユニーファイナンス 最短1時間 年12~17.95% 300万円 全国対応
ユニズム 情報なし 情報なし 年15~20% 100万円 全国対応
ライオンズリース 情報なし 年15~20% 300万円 全国対応
ライフティ 情報なし 不可 年8~20% 500万円 全国対応
関東信販 情報なし 年13.98~19.98% 200万円 全国対応
関東信販フリーローン 情報なし 年16.98% 99万円 全国対応
中央リテール 最短1日 不可 年10.95~13% 500万円 宮城県、山形県、福島県、関東地方、新潟県、富山県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、大阪府
東日本信販 情報なし 情報なし 年18~20% 50万円 全国対応
日本ファイナンス 最短20分 年15~20% 300万円 全国対応
有限会社プラン 最短1日 年15~20% 最大300万円 全国対応
令和カード 情報なし 年18~20% 50万円 全国対応
eクレジット 最短30分 可※来店のみ 年15.0%~20.0% 200万円 全国対応

中小消費者金融は店舗数が少ないことや店頭契約が必要などの理由で、地域を限定して営業しているところもあります。

また、50万円以下の小口融資を専門としている業者もあり、大手と比較すると融資金額が少ない傾向にあります。

なお、利息に関しては利息制限法で上限金利が決められているため、下限金利には違いがあるものの、上限金利は大手と大きな違いは見られません。

全国対応の中小消費者金融ランキング

全国対応している中小消費者金融をランキング形式でまとめました。

全国対応といっても、セントラルのように自動契約機を複数箇所設置しているケースは少なく、多くの中小消費者金融は小規模で全国の消費者に対応しています。

そのため、即日利用するためには申し込みの時間や来店などの条件が課せられます。

また、インターネットで申し込みを受け付けていても、契約手続きまではWEBで完了せずに、店頭契約や郵送契約が必要な場合もあります。

このように、不便な面もありますが、無利息サービスについては大手消費者金融を上回っている中小消費者金融もあります。

無利息期間が長かったり、はじめての契約だけではなく、完済後の再利用でも無利息サービスが適用されます。

中小消費者金融を利用するときは、メリット・デメリットを理解した上で申し込むことが大切です。

キャッシングのフタバ

対応地域 全国
金利(年利) 14.959%~19.945%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 30日間(はじめての利用に限る)
限度額 50万円
即日融資の可否 可能(平日16時までの審査完了が条件)

キャッシングのフタバは東京都千代田区に事務所を構える、昭和38年創業の老舗消費者金融です。

東京営業センター(神田センター)で全国の申し込みに一括で対応していますが、来店での受付や返済などは対応していません。

そのため、申し込みはインターネットまたは電話、返済は指定口座への振込のみとなります。

融資限度額は50万円と低めですが、金利は利息制限法の上限金利よりも若干低めの年19.945%です。

なお、はじめての利用であれば、30日間は無利息で利用することも可能です。

融資実行までの時間は不明ですが、平日16時までに審査が終了していれば、申し込んだ当日に融資を受けることができます。

消費者金融 セントラル

対応地域 全国
金利(年利) 4.8%~15%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 30日間(はじめての利用に限る)
限度額 300万円
即日融資の可否 可能(振り込みの場合は平日14時までの申し込みが条件)

消費者金融のセントラルは愛媛県松山市に本社を構え、関東及び中国・四国地方で19店舗を展開しています。

融資限度額は300万円と中小消費者金融では高いですが、上限金利は利息制限法の上限と同じく、100万円未満が年18%、100万円以上が年15%です。

30日間金利0円サービスも展開していますが、審査の結果によっては適用されないこともあるようです。

審査から融資までに要する時間は明らかにされていませんが、スピーディーな対応を基本としています。

自動契約機は8:00~21:00まで営業しているため、営業時間内であれば平日休日問わず即日利用できます。

振り込みでの利用の場合も、平日14時までに申し込みを完了していれば即日利用できます。

キャッシング・消費者金融のフクホー

対応地域 全国
金利(年利) 7.3%~20%
申込から融資実行までの時間 最短30分
無利息期間 なし
限度額 200万円
即日融資の可否 可能(来店またはコンビニ契約が条件)

キャッシングのフクホーは大阪市浪速区に本社を構える、50年以上の実績を誇る消費者金融です。

融資限度額は200万円まで利用することができ、上限金利は年20%となっていますが、利息制限法に則り、利用金額に応じて年15%まで下がります。

無利息期間がないため、利用した日数に応じた利息の支払いが必要になります。

インターネットから申し込みをすると、仮審査結果が出るまで最短30分です。

契約書類を郵送で受け取ると、書類の送達にかかる日数の分だけ利用が遅れることになりますが、セブンイレブンで書類を受け取ると即日利用が可能になります。

必要書類を準備して店頭で申し込んだときも即日利用できますが、どちらの契約方法も時間帯によっては即日利用できないおそれがあります。

ベルーナノーティス

対応地域 全国
金利(年利) 4.5%~18%
申込から融資実行までの時間 最短24時間以内
無利息期間 14日間(はじめての利用または完済して3ヶ月以上経過後の再利用に限る)
限度額 300万円
即日融資の可否 可能

ベルーナノーティスは、通信販売のベルーナのグループ会社が運営する消費者金融です。

中小消費者金融は聞きなれない企業も多く、利用を不安に思う人もいますが、ベルーナノーティスは親会社が大企業のため安心です。

また、年齢制限も80歳までとなっており、利用者の約7割は60歳以上です。

融資限度額は300万円と高額の利用も可能で、下限金利は大手消費者金融並みの低金利となっています。

無利息期間は14日間と短めですが、はじめての利用だけではなく、完済後の再利用時にも適用されます。

ただし、再利用のときは前回の利用分を完済してから、3ヶ月を経過していなければ適用されません。

インターネットから申し込んで振込融資を希望すれば、審査結果まで最短30分、利用まで24時間以内に実行されます。

消費者金融 いつも

対応地域 全国
金利(年利) 4.8%~20%
申込から融資実行までの時間 最短45分
無利息期間 最大60日間(はじめての契約に限る)
限度額 500万円
即日融資の可否 可能(18時までの申し込みが条件)

いつもは高知県高知市に本社を置く、株式会社K・ライズホールディングスが運営する消費者金融です。

無利息期間が最大60日間と、消費者金融としては長い期間、利息0円で利用できる「itsumoゼロ」サービスを提供しています。

ただし、以下の条件を満たす必要があります。

  • はじめての契約
  • 融資金額が60万円以上の契約

そのため、はじめての契約であっても融資金額が60万円を下回るときは対象外となります。

なお、いつもの裁量によって、無利息サービスが適用されないこともあります。

融資限度額は500万円と大口契約も可能です。

インターネット申し込みであれば審査結果は最短30分、融資実行まで最短45分で即日利用も可能ですが、18時までに申し込む必要があります。

即日キャッシング・アロー

対応地域 全国
金利(年利) 15%~19.94%
申込から融資実行までの時間 最短45分
無利息期間 なし
限度額 200万円
即日融資の可否 可能(時間帯によって対応異なる)

即日キャッシング・アローは名古屋市中川区に本社を構え、2010年に営業を開始した比較的新しい消費者金融です。

スマートフォン向けアプリを運用しており、アプリを利用すれば郵送物なしで契約手続きを進めることができます。

融資限度額は200万円まで可能ですが、金利が利息制限法上の上限金利と同等の設定となっているため、高額利用時は返済総額が大きくなる可能性があります。

また、無利息期間も存在しないため、利用日数分の利息の支払いが発生します。

最短45分で審査結果が出て、必要書類に不備がなければ即日利用も可能ですが、時間帯によっては対応していません。

なお、即日融資対応時間帯は公表されていないため不明です。

ライフティ

対応地域 全国
金利(年利) 8%~20%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 35日間(はじめての契約に限る)
限度額 500万円
即日融資の可否 実質不可

ライフティは東京都新宿区に本社を置く、クレジットやショッピングローンの取り扱いもある消費者金融です。

1,000円から利用できるため、本当に必要な金額だけを利用でき、不必要な利息の支払いを防ぐことができます。

融資限度額は500万円までですが、高額利用できるほかの消費者金融と比べて下限金利が高いため、月々の支払いはもちろん、返済総額も高額になるおそれがあります。

無利息期間は、はじめての契約者を対象に35日間設定されています。

審査結果が即日に出ても、利用するためには契約書面などを郵送で受け取る必要があります。

申し込む地域にもよりますが、書面到着まで数日を要するため、実質的に即日利用することはできません。

ダイレクトワン

対応地域 全国
金利(年利) 4.9%~18%
申込から融資実行までの時間 最短30分(店頭申込)
無利息期間 55日間(はじめての借り入れに限る)
限度額 300万円
即日融資の可否 可能(来店必須)

ダイレクトワンは静岡県や神奈川県を中心に営業する、スルガ銀行グループに属する消費者金融です。

インターネットで申し込みもできますが、即日利用したければ店舗に出向く必要があります。

ダイレクトワンの店舗は次の地域に全9店舗あります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 静岡県
  • 山梨県
  • 愛知県

そのため、当日中に店舗に行けない地域に住んでいる人は、郵送契約をすることになります。

郵送契約はローンカードも同封されますが、返送した書類をダイレクトワンが確認するまでは利用できないため、日数がかかります。

融資限度額は300万円で、銀行の子会社だけあって金利も低い傾向にあります。

無利息期間は55日間もあり、期間中に完済して再度利用した場合であっても、サービスの適用を受けることができます。

中小消費者金融おすすめランキング

中小消費者金融は大手消費者金融以上に、各社それぞれの特色があるため、自分の求める条件にあった消費者金融を選ぶことになります。

中小消費者金融を選ぶときに気をつけるべき点は次のとおりです。

  • 対応地域
  • 金利及び無利息期間
  • 融資実行までの時間

中小消費者金融には地域を限定して営業している業者もあるため、自分が住んでいる地域が対象地域なのかを申し込み前に確認が必要です。

対象地域でない場合、申し込んだ時点で融資を断られることになります。

中小消費者金融は大手と比較すると、金利が高い傾向にあるため、金利が少しでも低いまたは無利息期間のある業者を選ぶのが賢明です。

また、申し込みをするときはお金が必要な状態であることがほとんどのため、即日融資可能または融資実行までが早い業者を選ぶべきです。

中小消費者金融 ノーローン

対応地域 全国
金利(年利) 4.9%~18%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 7日間
限度額 400万円
即日融資の可否 可能(楽天銀行口座保有または平日13時までの申し込みが条件)

ノーローンは大手消費者金融のレイクと同じ、SBI新生銀行グループに所属する消費者金融です。

今では多くの消費者金融が取り入れている無利息サービスを始めたのもノーローンです。

さらに、この無利息期間ははじめての借り入れだけではなく、完済してから翌月以降の借り入れであれば何度でも適用されます。

低金利かつ融資限度額も400万円で高額利用もできます。

審査時間が公表されていないため、融資実行までにかかる時間はわかりませんが、楽天銀行口座を保有している場合、リアルタイムに融資を受けることができます。

楽天銀行口座を保有していない場合、平日0時から10時までの手続きであれば11時まで、平日10時から13時までの手続きであれば、14時30分までに融資実行されます。

なお、現在ノーローンは新規契約及び再契約の申し込みを停止しているため、契約中でローンカードを所持している人以外は利用することができません。

キャッシングのCARENT(キャレント)

対応地域 全国
金利(年利) 7.8%~18%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 なし
限度額 500万円
即日融資の可否 可能(平日14時までの手続きが条件)

CARENT(キャレント)は法人を専門に融資する消費者金融です。

そのため、一般消費者や個人事業主などは融資を受けることはできません。

法人が融資を受けるときは経営者保証を求められることがありますが、キャレントは原則無保証・無担保で利用することができます。

融資限度額は500万円ですが、金利が高めであること及び無利息期間がないため、長期間の利用は返済総額に注意が必要です。

審査にかかる時間の目安は不明のため、急ぎで今すぐお金が必要なときはほかの消費者金融を利用するのが賢明です。

ただし、平日14時までに申し込みから審査の手続きが完了した場合、即日利用することができます。

中小消費者金融 ハローハッピー

対応地域 全国
金利(年利) 10%~18%
申込から融資実行までの時間 2日~3日
無利息期間 なし
限度額 100万円
即日融資の可否 実質不可

ハローハッピーは大阪市浪速区に店舗を構える消費者金融です。

リフォームローンや医療ローンなどの目的ローンや事業資金ローンといった、多種多様なローンを取り扱っています。

審査結果が出て来店が可能であれば当日に利用することもできますが、審査結果が出るまでに2日から3日かかるため、即日利用は実質不可能です。

そのため、時間的に余裕がない人や来店できる地域に住んでいない人には適しません。

融資限度額の100万円は、利息制限法上の上限金利では年15%のため、下限金利が年10%の設定は比較的低金利です。

しかし、無利息サービスは行っていないため、利用日数分の利息を支払わなければなりません。

中小消費者金融 アルコシステム

対応地域 全国
金利(年利) 3%~20%
申込から融資実行までの時間 最短1日
無利息期間 なし
限度額 50万円
即日融資の可否 可能

アルコシステムか兵庫県姫路市にある、業歴40年の実績のある消費者金融です。

下限金利が年3%とトップクラスの低金利ですが、初回の利用は10万円未満が年20%、10万円以上が年18%が適用されるようです。

無利息期間はありませんが、紹介キャンペーンを実施しており、以下の条件を満たすと現金が進呈されます。

お友達、知人(ご紹介者さまが紹介される方)が当社に新規でお申込みを行い、新規契約ご利用金額が15万円以上の場合、ご紹介者さまへ謝礼として最高1万円の現金をプレゼントさせていただきます。

※新規契約ご利用金額が5万円以上15万円未満の場合、謝礼は5千円となります。

(5万円未満の場合、謝礼はございません。)

(引用元:アルコシステム)

紹介した人が契約成立したあかつきには、契約金額15万円以上は現金1万円、契約金額5万円以上15万円未満は5千円をもらえます。

最短で申し込んだ当日に融資実行されますが、審査時間は明らかにされていないため、どのくらい時間がかかるかわかりません。

なお、融資限度額は50万円のため高額利用には向きません。

中小消費者金融 スカイオフィス

対応地域 全国
金利(年利) 15.0%~20.0%
申込から融資実行までの時間 最短30分
無利息期間 なし
限度額 50万円
即日融資の可否 可能(9時~14までの申し込みが条件)

スカイオフィスは福岡市中央区にある消費者金融です。

極度方式による契約を行っていないため、融資限度額の50万円の範囲において繰り返し利用することはできません。

そのため、追加融資を利用するときは再度審査を受けることになります。

無利息期間がなく法律に則った金利であることや、極度方式を採用していないため、長期利用を考えている場合は、ほかの業者を利用するのが得策です。

9時から14時までに申し込みを済ませれば、最短30分で審査が完了して即日利用することができます。

ただし、審査結果は本人確認のために必ず電話で連絡をすることになっているため、日中に電話がとれる状態にしておく必要があります。

中小消費者金融 プラン

対応地域 全国
金利(年利) 15%~20%
申込から融資実行までの時間 最短1営業日
無利息期間 なし
限度額 最高300万円
即日融資の可否 可能(申し込み時間によっては対応不可)

プランは大阪市浪速区と大阪市北区に2店舗を構える消費者金融です。

貸付条件表には融資限度額は50万円と記載されていますが、最高300万円まで対応してくれるようです。

ただし、50万円を超える利用に関する条件については明示されていません。

なお、年15%の利息で300万円を利用するのはおすすめしません。

300万円を年15%の利率で60回払いした場合、支払総額が約428万円になり、5年間で128万円も利息がつくことになります。

また、審査結果が出るまでに1営業日はかかるとしています。

平日9時30分より審査時間となるため、少しでも早い時間に申し込みを完了させなければ、即日利用は困難になります。

中小消費者金融 中央リテール

対応地域 宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、大阪府
金利(年利) 10.95%~13%
申込から融資実行までの時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
限度額 500万円
即日融資の可否 不可

中央リテールは東京都渋谷区にある、おまとめローンをメインに取り扱う消費者金融です。

おまとめローンは借入金をすべて他社の返済に回すため、フリーローンのように現金を受け取ることはできません。

そのため、現金が手元に必要なときは他社に申し込むべきです。

以前は複数店舗ありましたが、現在は東京の本店のみで営業しており、契約には来店が必須のため、営業地域が限定されていることに注意が必要です。

融資限度額は500万円のため、他社を1本化するには十分の金額ですが、高額利用にしては金利が高く設定されています。

融資は早くても翌営業日となるため、余裕をもって申し込むことが大切です。

中小消費者金融 ユーファイナンス

対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、静岡県、群馬県、山梨県
金利(年利) 7.3%~15%
申込から融資実行までの時間 情報なし
無利息期間 なし
限度額 700万円
即日融資の可否 実質不可能

ユーファイナンスは東京都台東区にある株式会社UCSが運営する消費者金融です。

主力商品はおまとめローンのため、現金がほしい人は申し込みに適しません。

なお、おまとめの対象となるのは、クレジットカードのショッピング枠などを除く貸金業者からの借り入れだけです。

そのため、銀行からの借り入れはまとめることができません。

融資限度額は700万円まであるため、1本化できないことはないと言っても過言ではありません。

融資実行までの時間が公表されていませんが、原則来店契約となることや予約が必要であることを踏まえると、即日利用は実質的に不可能です。

来店が条件のため、申し込みは関東近郊に限定されています。

中小消費者金融 アルク

対応地域 全国
金利(年利) 10%~18%
申込から融資実行までの時間 最短2日
無利息期間 なし
限度額 50万円
即日融資の可否 実質不可能

アルクは大阪市北区にある複数の目的ローンを備える消費者金融です。

融資限度額50万円のフリーローンのほかに、家電ローンや教育ローン、リフォームローンなどを取り扱っています。

目的ローンには見積書や領収書などの、金額を明らかにする書面が必要になります。

金利は法定利息で、無利息サービスもありません。

審査結果の通知を受けて、当日に店頭契約ができれば当日の利用もできますが、審査結果が出るまでに2日から3日かかるとしているため、即日利用は実質不可能です。

来店が困難な場合は、アルクから郵送される契約書類に必要事項を記入して返送し、アルクが書類を確認してからの振り込みとなるため、さらに日数がかかることになります。

中小消費者金融 ニチデン

対応地域 大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、三重県
金利(年利) 7.3%~17.52%
申込から融資実行までの時間 最短10分
無利息期間 最大100日間(はじめての借り入れに限る)
限度額 50万円
即日融資の可否 可能(14時までの申し込みが条件)

ニチデンは大阪市北区梅田と吹田市、奈良市に3店舗を展開する消費者金融です。

無利息期間が業界トップの最大100日もあり、3ヶ月程度の借り入れであれば利息を一切払うことなく利用することができます。

また、融資限度額の50万円に対する金利も低金利を実現しており、利用者に嬉しい条件となっています。

しかし、融資対象エリアが近畿に限定されているため、ほかの地域在住の人は申し込むことができません。

審査時間も最短10分と早く、14時までに申し込んでいれば即日利用することもできます。

借入方法には訪問融資にも対応しているため、店舗や銀行ATMに出向かなくても融資を受けることができます。

中小消費者金融 エース

対応地域 全国
金利(年利) 7%~20%
申込から融資実行までの時間 最短10日
無利息期間 なし
限度額 100万円
即日融資の可否 不可

エースは横浜市保土ヶ谷に本社を構える、2013年創業の消費者金融です。

一般社団法人シングルマザー協会と提携しており、シングルマザー向けのローンも取り扱っています。

金利0円サービスは実施していませんが、融資限度額が100万円にも関わらず、下限金利は7%と低金利で設定しています。

しかし、審査時間に1日から3日、融資実行までは10日から14日かかるとしているため、即日利用はできないどころか、急な出費には対応できません。

そのため、時間的に余裕のない人には向いていません。

なお、アプリから申し込むことで、契約書類郵送の工程をカットすることができます。

キャッシングMOFF(旧キャッシングエニー)

対応地域 全国
金利(年利) 12.6%~20%
申込から融資実行までの時間 最短30分
無利息期間 なし
限度額 300万円
即日融資の可否 可能(申込方法によっては不可)

キャッシングエニーは株式会社Anyが行っていた消費者金融で、2023年3月27日に株式会社MOFF(モフ)に社名変更しました。

これにともない、キャッシングMOFFが現在の名称となります。

融資限度額は300万円で、金利は無利息期間なしで下限金利が12.6%のため、高額利用には向きません。

申込方法は次のとおり多岐にわたっています。

  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
  • 店頭

5つの申込方法のうち、即日利用が可能なのはインターネット、電話、店頭の3つです。

ただし、電話または店頭での申し込みの場合は、店頭契約が条件となります。

キャッシングMOFF(旧キャッシングエニー)の店舗は東京都台東区にあるため、当日に行けない人はインターネットから申し込んで、振込融資を受けるのが得策です。

中小消費者金融 キャッシングエイワ

対応地域 福井県、島根県、鳥取県、高知県、沖縄県を除く都道府県
金利(年利) 17.9507%~19.9436%
申込から融資実行までの時間 不明
無利息期間 なし
限度額 50万円
即日融資の可否 実質可能(来店が条件)

キャッシングエイワは小口融資・対面契約方式で行う消費者金融です。

17の都道府県に25店舗を展開していますが、福井県、島根県、鳥取県、高知県、沖縄県の5県は融資対象エリアではありません。

金利は利息制限法の上限金利(参照:上限金利について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)より若干低い程度ですが、融資限度額は50万円のため、返済総額はそこまで大きくなりません。

審査時間や融資実行までの時間を明らかにしていませんが、申し込んだ当日に審査結果が出て来店が可能であれば、即日利用することは実質的には可能です。

融資の可否を早く知りたい人はインターネットではなく、最寄りの店舗に電話して申し込むのが賢明です。

なお、電話での問い合わせは24時間対応しています。

中小消費者金融の口コミランキング

中小消費者金融は自分の求める条件にあった業者を選ぶのがベストですが、口コミを参考にするのも1つの方法です。

貸付条件や申し込みから融資までの流れなどは、ホームページの記載どおりになりますがが、審査時間や接客などは実際に体験してみなければわかりません。

例えば、最短30分で審査結果と記載されていた場合、本当に30分で結果が出るのかを確かめる指標になります。

ただし、口コミを参考にするときは良い評価だけではなく、悪い評価も確認しておく必要があります。

また、口コミは個人の主観に過ぎないため、信ぴょう性に欠けることも理解しておかなければなりません。

そのため、参考にするときは、できる限り多くの口コミを確認することをおすすめします。

信用情報が心配な人も相談に乗ってもらえるフクホー

フクホーに関する口コミを調べてみると、「債務整理をしていても利用できた」という内容が多いです。

債務整理とは、借金の減額や返済条件の変更を求める手続きのことで、弁護士や司法書士に依頼するのが一般的です。

具体的な手続きには次のようなものがあります。

  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 特定調停

債務整理を行うと、異動情報として信用情報機関に登録されるため、いわゆるブラックになります。

そのため、審査を通過できなくなる可能性が高くなります。

しかし、過去に債務整理などの金融事故があっても、融資をしてくれる消費者金融もあり、フクホーもその1つです。

過去に債務整理などを行った場合でも利用できますか?
お客様の現状を考慮して審査をさせていただきます。

(引用元:キャッシング・消費者金融のフクホー【公式】ホームページ)

ただし、現状で判断してくれるというだけであり、金融事故があっても必ず審査に通るということではありません。

複数社からの借り入れがあるならおまとめができる中央リテール

中央リテールに関する口コミを調べてみると、「4社借りてても貸してくれた」、「大手よりも金利が低い」といった内容が多く見られました。

中央リテールは多くの消費者金融が取り扱うフリーローンがなく、おまとめローンをメインに取り扱っています。

そのため、おまとめ専門として培われた独自の審査基準で融資可否を判断していると考えられます。

また、おまとめローンを利用する人は複数社利用しているため、借り入れ先によって金利が異なるケースが多いです。

おまとめローンは法律上、利用前の金利よりも低くならなければなりません。

総量規制の「例外貸付け」に該当する「借換え」であるための条件
(一部・概要)
(1)借換えの対象となる債務は、貸金業者からの借入債務全般。銀行からの借入債務や、親族・知人などからの借入債務は対象になりません。
(2)「借換え後」の金利が、借換え前の金利を上回らない。
(3)返済方法は、約定に基づく返済により段階的に残高を減らしていくことを要件とする。
(4)1か月の負担額について、借換え後の負担額が、借換え前の負担額を上回らない。
(5)担保・保証に係る要件について、借換え後の条件が、借換え前の条件より厳しくならない。

(引用元:総量規制が適用されない場合について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

中央リテールの金利は年10.95%~13%のため、金利が大きく下がることもあります。

誰にもバレずに借りるならWEB完結のアロー

アローに関する口コミを調査したところ、「家族や職場にバレずに済んだ」という内容が多く寄せられていました。

家族や職場にバレないかどうかは、お金を借りるときの不安材料の1つです。

アローはアプリを利用すれば、WEBで手続きが完了するため、自宅に書類が届くことはありません。

ただし、指定した振込先で本人確認が済んでいなければ、書類が送られてきますが、社名は伏せられているため安心です。

また、アローでは審査の過程で在籍確認が行われるため、職場にバレる可能性は否定できません。

しかし、電話をかける時間帯などを相談しておくと対応してくれることもあるため、自分が応対したいときは相談してみるのが得策です。

中小消費者金融と大手消費者金融の違い

中小消費者金融と大手消費者金融はサービスに違いがあります。

サービス 大手消費者金融 中小消費者金融
審査方式 自動審査 個別審査
利用限度額 高い 低い
金利 低い 高い

お金を借りるときはいかに利息の負担を減らすかがカギとなるため、単純に利用することだけを考えると、低金利で高額利用できる大手消費者金融一択です。

しかし、大手消費者金融は機械による自動審査があるため、スコアが足りなければ審査を通過することができません。

中小消費者金融は金利が高い傾向にあるものの、申込者それぞれの現状に応じた審査をすべて人間が行うため、柔軟な審査をしてほしいなら銀行や大手消費者金融より中小消費者金融です。

そのため、自分にあったサービスを提供する消費者金融を選ぶことが重要です。

審査基準の比較

中小消費者金融の審査は甘いと言われることもありますが、返済能力の調査が法律で義務づけられているため、審査が甘い消費者金融は存在しません。

しかし、現実には大手消費者金融で審査に通過できなかった人が、中小消費者金融で審査を通過することがあります。

中小消費者金融で審査を通過できる可能性があるのは次の2点が異なるためです。

  • 審査基準
  • 審査方式

審査基準は消費者金融ごとに異なりますが、大手消費者金融と中小消費者金融の大きな違いは、個人の事情に応じた審査をしてくれることです。

過去に金融事故や延滞があったとしても、現在の状況をもとに判断をしてくれます。

また、大手消費者金融はスコアリング方式を採用しているため、最終的な判断は人間が下すものの、機械による自動審査が基本になります。

これに対して,中小消費者金融はすべて人間による審査が基本な上、直接向き合って信用性を判断する対面審査を行うところもあります。

利用限度額の比較

中小消費者金融は小口融資を専門とする業者もあるため、利用限度額が50万円以内ということも少なくありません。

これに対して、大手消費者金融のお金を借りられる限度額は、利用限度額を800万円とする業者もあり、まとまった金額を利用することが可能です。

もっとも、中小消費者金融でも利用限度額が100万円を超えている業者もあるため、大口契約を希望するときは、貸付条件を確認してから申し込むことが大切です。

なお、利用限度額は最大で利用できる金額に過ぎず、審査によって決定されます。

そのため、利用限度額が高いからと言って、必ずしも高額利用できるとは限らないことはもちろん、総量規制があるため、原則年収の3分の1を超えた借り入れはできません。

金利の比較

金利は利息制限法によって金額に応じて上限が決められています.

  • 10万円未満:年20%
  • 10万円以上100万円未満:年18%
  • 100万円以上:年15%

そのため、上限金利については多少の違いは見られるものの、大きな違いはありません。

消費者金融の規模によって大きく違うのは下限金利です。

大手消費者金融は年3%の低金利でお金を借りられる業者もある中、中小消費者金融の下限金利は10%前後と高い業者が多く、法定金利と同等の業者もあります。

少額融資であれば金利差が少ないため、支払う利息の総額はさほど変わりませんが、高額利用時には大きく影響します。

そのため、高額利用を考えている人ほど、下限金利の低い大手消費者金融を利用するのが賢明です。

大手消費者金融一覧

申込から融資実行まで 即日融資の可否 限度額 金利(年利) 銀行グループ 全国対応の可否
プロミス 最短3分 500万円 4.5%~17.8% SMBCグループ
アイフル 最短20分 800万円 3%~18% なし
アコム 最短20分 800万円 3%~18% 三菱UFJフィナンシャル・グループ
SMBCモビット 最短30分 800万円 3%~18% SMBCグループ
レイク 最短25分 500万円 4.5%~18% SBIグループ

大手消費者金融の特徴は次の2点に集約されます。

  • 充実のサービス
  • 低金利

大手消費者金融は全国にATMやローン契約機が設置されているため、外出先からでも利用できる高い利便性があります。

さらに、自動審査によって審査がスピーディーかつフェアに行われるため、最短3分から30分で即日利用することができます。

一度契約すれば利用限度額内であれば繰り返し利用できるカードローンのため、必要なときに必要な金額を借りることができるなど、サービスの充実が図られています。

また、融資限度額は500万円または800万円と高額利用に対応しています。

高額になるにつれて金利が下がっていき、年3%で利用することもできる低金利を実現しています。

中小消費者金融は大手より審査が甘いということはない

消費者金融は貸金業法の規制を受けるため、返済能力の調査なしに融資を行うことはありません。

大手消費者金融と同じように、信用情報機関に対して紹介を行い、総量規制を超えていないかチェックします。

(返済能力の調査)
第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。
2 貸金業者が個人である顧客等と貸付けの契約(極度方式貸付けに係る契約その他の内閣府令で定める貸付けの契約を除く。)を締結しようとする場合には、前項の規定による調査を行うに際し、指定信用情報機関が保有する信用情報を使用しなければならない。

(引用元:貸金業法 | e-Gov法令検索)

そのため、決して審査が甘いということはなく、同等以上の審査難易度であると言えます。

大手消費者金融が取り入れている自動審査は、信用情報や属性情報などのデータだけで融資の可否を決めます。

これに対して、中小消費者金融は現在の状況やデータから見えないところも補完して総合的に判断するため、自動審査では否決になる人も融資を受けることができる場合があります。

つまり、審査基準の違いによってフレキシブルな審査を行っているだけであり、審査が甘いというのは誤った認識です。

中小消費者金融をおすすめしたい人の特徴

中小消費者金融の利用は次のような人におすすめです。

  • 大手消費者金融の審査基準を満たせない人
  • 少額を利用したい人

大手消費者金融と中小消費者金融は審査基準が異なるため、大手消費者金融で審査を通過できない人でも、中小消費者金融では利用できる可能性があります。

特に、過去に金融事故があって信用情報にキズがある人や、複数社から借り入れがある人などは、中小消費者金融の柔軟な審査のほうが利用できる可能性は高まります。

ただし、中小消費者金融の審査も甘くないため、審査が通るとは限りません。

また、少額の利用であれば、金利差による利息の負担も少ないため、小口融資を専門としている中小消費者金融のほうが適している場合もあります。

大手で借りれない人

大手消費者金融は、これまでに培ったデータを元に作成したスコアリングによる自動審査を導入しています。

自動審査は迅速かつ公平に審査を行える一方、申込者が置かれている現状などの申込内容からは見えてこない情報を考慮に入れることはありません。

例えば、勤務先が変更になる理由は人それぞれですが、倒産によって勤務先がやむなく変わった人も、単純に勤続年数が短いと判断されます。

そのため、諸事情によってスコアリング方式で基準点に達することが難しい人は、個々の事情を考慮してくれる中小消費者金融の柔軟な審査を受けるのが得策です。

もっとも、中小消費者金融は審査が甘いわけではないため、単純に返済能力がないと判断されて審査が通らない人は、中小消費者金融でも審査を通過することは困難です。

信用情報に自信がない人

信用情報には取引状況も含まれており、返済能力に直結する情報となるため、自動審査を通過するためには、信用情報はきれいにしておく必要があります。

特に、過去に金融事故があり、ブラックになっている人は非常に審査が厳しくブラックでお金を借りることは難しくなります。

金融事故とは次のようなものを指します。

  • 60日を超える延滞
  • 債務整理
  • 代位弁済
  • 貸し倒れ

金融事故は異動情報として信用情報機関に登録されると、残金が0になってから5年間は残ります。

しかし、中小消費者金融は過去に金融事故があったとしても、現在の内容を考慮して審査をしてくれるため、ブラックでも審査に通る可能性があります。

ただし、金融事故は確実にマイナスに影響するため、ブラックにならないような取引をすることが重要です。

すでに複数他社からの借り入れがある

すでに借り入れがあること自体は審査に影響しませんが、件数が複数の場合や借入額が大きい場合は、審査にマイナスに影響することがあります。

特に、大手消費者金融の自動審査は要注意です。

中小消費者金融も影響がないわけではありませんが、複数社借りている事実だけではなく、取引状況なども考慮して判断してくれます。

なお、一部の中小消費者金融では、借り入れ件数を申込条件に含んでいるため、大手消費者金融同様に審査が厳しくなる可能性があります。

そのため、複数社借りている人は、申し込む消費者金融のホームページをしっかりと確認し、借り入れ件数に対する条件がないか確認が必要です。

1万円・3万円・5万円等の少額が必要な人

1万円・3万円・5万円を借りるのであれば、金利が高い傾向にある中小消費者金融も選択肢に入れることができます。

借入額が少なければ発生する利息も少ないため、金利の違いはあっても返済総額が大きく増えるということはありません。

そのため、自分に合ったサービスを提供する消費者金融を選ぶべきです。

もっとも、中小消費者金融は証書貸付の業者が多いため、繰り返し利用することを想定しているのであれば、カードローンを取り扱う大手消費者金融が最適です。

証書貸付はその都度の契約となるため、追加融資を希望するときは再度申し込みから手続きを行うことになります。

なお、カードローンの危険性は繰り返し利用できることが災いして、必要以上に借りてしまうというところです。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ