中小消費者金融一覧

令和カード(ご融資どっとこむ)はヤミ金でやばいの?審査や本当の口コミ等調査

  • 令和カードの利用を検討しているけれど、ヤミ金ではないか心配
  • 令和カードでは審査が落ちてしまうのではないか
  • ネット上の口コミを見てしまい、さらに不安になった

このように感じている方は少なくありません。

お金を借りる際の選択肢として「令和カード」が挙がってきた時、これらの不安を抱える方も多いようです。

結論、令和カードはヤミ金融ではありません。正規の貸金業者です。

ただし、公式ウェブサイトだけでは提供されている情報が限られており、利用にあたって不安を感じるのは無理もありません。

この記事を読むことで、

  • 令和カードの信頼性はどれほどなのか
  • 令和カードはどのような特徴があるのか
  • 審査はどのように行われているのか
  • 申込から返済までの手順

ついて理解を深めることができます。

この記事でわかること
  • 令和カード株式会社は日本貸金業協会に登録されている
  • 令和カードのおまとめローンは種類が豊富
  • 令和カードの申込はWEBでできるので来店不要
  • 令和カード審査は銀行や大手よりは甘め
  • 令和カードの返済方法は振込みか口座振替のみ
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

【目次】このページ先読み

令和カード(ご融資どっとこむ)はヤミ金ではなくやばくない!

令和カードについて「ヤミ金なのではないか」という声がよく聞かれます。しかし、まず初めに「ヤミ金とは一体何か」について、その定義をはっきりとさせておく必要があります。

ヤミ金について、金融庁ではこのように解説されています。

I  ヤミ金融とは?
貸金業を営む場合、貸金業規制法に基づき、国(財務局)か都道府県の登録を受けなければなりません。それにもかかわらず無登録で貸金業を営む業者は、ヤミ金融業者と呼ばれています。
(引用元:ヤミ金融対策法のポイント - 違法な金融業者にご注意 -:金融庁)

したがって、まずは貸金業者として正式に登録されているかを確認することが重要です。

令和カード株式会社は日本貸金業協会に加盟している東京の貸金業者

令和カードが登録されているかどうかは、日本貸金業協会のホームページで調査できます。
(参考:協会員検索【協会員情報】 | 日本貸金業協会

「条件を入力して協会員を検索」機能を使用し、協会員番号(半角)の欄に令和カードの日本貸金業協会番号「002055」を入力すると、令和カードの情報が表示されます。

会社名 令和カード株式会社(旧 ご融資どっとこむ株式会社)
住所 〒110-0016 東京都台東区台東4丁目6番5号2階
電話番号 03-5812-4666
日本貸金業協会番号 第002055号
加盟信用情報機関 株式会社日本信用情報機構(JICC)
加盟する信用情報機関が提携する信用情報機関 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
提携先指定信用情報機関 株式会社シー・アイ・シー(CIC)

しかし、登録されているというだけで絶対に安全だとは言い切れません。

また、最近では、登録業者を含め、法律に違反するような高金利で貸付けを行ったり、悪質な取立てを行ったりする業者もヤミ金融業者と呼ばれています。
(引用元:ヤミ金融対策法のポイント - 違法な金融業者にご注意 -:金融庁)

ヤミ金には以下の特徴があります。

  • 固定電話番号がない
  • 審査なしで融資が可能
  • 法外な利息を請求

電話番号が携帯電話の番号で登録されている場合、それはヤミ金の可能性があります。なぜなら、携帯電話の番号は正規の貸金業者としては登録できないからです。

ヤミ金の見分け方はこちらの記事で詳しく解説されています。

令和カードは、融資の際には審査も行われており、固定電話番号も登録されていますので、ヤミ金ではなく正規の貸金業者であると考えられます。

こちらの記事でも、令和カードの代表取締役の方と矢部美穂さんとの対談の様子が記載されています。

令和カードが正規の消費者金融であるにもかかわらず、ヤミ金と誤解されてしまう理由の一つとして、令和カードの知名度が低いために、ヤミ金なのではないかと疑われてしまうことが考えられます。

「ご融資どっとこむ」から「令和カード」に社名が変更になったことも知名度が低い原因です。

最近、令和カードの知名度の低さを利用したなりすまし行為が発生しているので注意が必要です。違法業者は公式に酷似したホームページを作成し、電話番号や住所など偽の情報を掲載しています。

協会番号を照会して確認すれば、本物か偽物か判断することができます。

令和カード(ご融資どっとこむ)のローン商品

令和カードには、いくつかのローン商品が用意されています。

令和カードのローン商品
  • フリーローン
  • 貸金業法に基づくおまとめローン
  • 不動産担保ローン
  • ダイエットキャッシング
  • 首都圏キャッシング
  • マンモスローン
  • レディースローン

基本的に、フリーローンを除くすべてのローンはおまとめローンとなっています。
それぞれに特徴があり、利用者の目的や状況に合わせて選択することが可能です。

ただし、レディースローンに関しては現在申し込みができません。

令和カードのフリーローン

令和カードのフリーローンは、以下の特徴があります。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方で毎月定期収入のある方
使用用途 自由
融資額 5~50万円
利率(年率) 18.0%~20.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
総量規制 対象
担保・保証人 担保:原則不要/保証人:原則不要

申込み方法は、WEBの申込フォームに入力して申込になります。

申込みを希望される方は、20歳以上70歳以下で毎月一定の収入がある方が条件となります。(70歳以上で借り入れ可能な金融会社)

こちらはフリーローンとなっておりますので、資金の用途は自由に決めていただけます。

融資額は5万円から50万円となっており、限度額は比較的低めに設定されています。

利率は18%から20%とやや高めですが、法定金利の上限である20%を遵守して設定されておりますので、違法ではありません。

利用者の皆さまの金利負担の軽減を図るため、法律が改正され2010年6月に上限金利が引き下げられました。お借入れの上限金利は、借入金額に応じて年15%〜20%となっています。
〇元本の金額が10万円未満のときの上限金利 → 年20%
〇元本の金額が10万円以上から100万円未満のとき上限金利 → 年18%
〇元本の金額が100万円以上のときの上限金利 → 年15%
(参考:上限金利について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

遅延損害金は20%と、こちらも法定金利の上限に収まっております。

貸金業者から貸付けを受けた金銭の返済が遅れた際に発生する遅延損害金(一般に「遅延利息」と言われます。)の上限は、年20%となります。
(参考:上限金利について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

フリーローンは、総量規制の対象となっておりますので、収入の3分の1以上は借入できません。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります
(引用元:お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

担保・保証人は不要となっております。

令和カードの貸金業法に基づくおまとめローン

令和カードには、おまとめローンも用意されています。
「貸金業法に基づくおまとめローン」は、以下の方を対象としております。

  • 複数の借入がある方
  • 年収の3分の1を超える借入がある方

おまとめローンを利用して複数の借入れを一本化することには、以下のようなメリットがあります。

  • 返済の管理がしやすくなる
  • 毎月の返済額を減らすことができる
  • 金利の負担が減る

注意点として、追加の借入はできません。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方
使用用途 借換え
融資額 100万円~2,000万円
利率(年率) 7.3%~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
総量規制 対象外
担保・保証人 不要

申込方法はフリーローンと同じく、WEBの申込フォームに入力して申込になります。

申込条件も同様に満20歳〜70歳までの方です。

こちらはおまとめローンですので、使用用途は「借換えのみ」となっております。

融資額が100万円〜2,000万円となっておりますので、申込の際は収入証明書が必要になります。

年率は7.3%〜15.0%と、フリーローンよりは低めになっております。
遅延損害金は20%です。

総量規制は、対象外となっております。

通常、総量規制により年収の3分の1を超える借入れはできませんが、おまとめローンは貸金業法で定められた「例外貸付」に該当しますので、この制限を超えて借入れをすることが可能です。

Q2
「おまとめローン」で金利が有利な貸金業者にローンを一本化したいのですが、貸金業者の「おまとめローン」には総量規制が適用されるのですか?
A2
複数の借入れを一本化する、いわゆる「おまとめローン」は、法令が規定する一定の条件を満たせば、「顧客に一方的有利となる借換え」として総量規制の「例外貸付け」に該当し、貸金業者から年収の3分の1を超えて利用できる場合があります。
(引用元:総量規制が適用されない場合について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

担保・保証人は不要です。

令和カードの不動産担保ローン

不動産担保ローンは、その名の通り不動産を担保にして融資を受けることができます。したがって、申し込みをするには不動産を所有している必要があります。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方
使用用途 自由
融資額 1億円(1億円以上応相談)
利率(年率) 3.0%~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
返済期間 最長35年以内(420回)
総量規制 対象外
担保・保証人 担保:不動産 保証人:原則不要
必要書類 運免許証・保険証・登記簿謄本など

融資の最高限度額は1億円となっておりますが、限度額は担保にする不動産の資産価値によって決まります。

返済期間は最長35年と長期での借入が可能ですので、毎月の返済額を抑えることができます。

使用用途は自由ですので、

  • 教育資金
  • リフォーム代

などにも活用できます。

利率は不動産を担保にしているため、3.0%〜15.0%と低金利となっております。

審査の際は、登記簿謄本が必要になります。

令和カードのダイエットキャッシング

「ダイエットキャッシング」はおまとめローンとなっています。そのネーミングやホームページのデザインからは、女性をターゲットにした印象を受けることができます。

「貸金業法に基づくおまとめローン」との違いは、融資額が50万円からとなっている所です。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方
使用用途 借換え
融資額 50万円~800万円
利率(年率) 7.3%~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
返済期間 30年以内、360回以内(1ヶ月単位)
総量規制 対象外
担保・保証人 不要

申込方法は、Webの申込フォームに入力して申込になります。

申込条件は満20歳〜70歳までの方で、他社から複数の借入がある方になります。

こちらもおまとめローンですので、使用用途は借換えのみです。

融資額は50万円〜800万円ですので、他社からの借入総額が50万円以上ないと申込できません。

借入が50万を超える場合は、申込の際は収入証明書が必要になります。

利率、遅延損害金は、「貸金業法に基づくおまとめローン」と同様です。

おまとめローンですので総量規制は対象外、担保・保証人は不要です。

令和カードの首都圏キャッシングサービス

「首都圏キャッシングサービス」は、おまとめローンです。

ただし、申込対象エリアが関東エリアの方(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)限定となっております。それ以外の地域の方は申込できません。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方
申込対象エリア 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県
使用用途 借換え
融資額 50万円~800万円
利率(年率) 7.3%~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
返済期間 30年以内、360回以内(1ヶ月単位)
総量規制 対象外
担保・保証人 不要

融資額は50万円〜800万円、返済方法は元利均等返済になります。
サービス内容は他のおまとめローンと同様となっております。

令和カードのマンモスローンは貸金業法に基づく借換ローン貸付け

マンモスローンは借り換え専用のおまとめローンです。
マンモスローンという名前の通り、融資額は100万円〜2,000万円と高額に設定されています。

公式ホームページにマンモスローンの情報は掲載されていないものの、別のページにて情報が記載されているようです。

申込方法 WEBの申込フォームに入力して申込
申込み条件 満20歳~70歳までの方
使用用途 借換え
融資額 100万円~2,000万円
利率(年率) 年7.3%~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
返済期間 30年以内、360回以内(1ヶ月単位)
総量規制 対象外
担保・保証人 不要

利率、遅延損害金は他のおまとめローンと同様です。

こちらもおまとめローンですので、総量規制は適用されません。

レディースローンなでしこは申込みできなくなっている

「レディースローンなでしこ」は女性専用のカードローンでしたが、残念ながら廃止されたようです。現在は申込ができない状態となっております。

ホームページから「いますぐ申し込む」ボタンを押すと、令和カードのフリーローンに移動してしまいます。
(参考:レディースローン なでしこ:ローン商品紹介|ご融資どっとこむ株式会社)

「レディースローンなでしこ」の特徴は、審査から融資まで女性スタッフが対応してくれるので、男性には言いにくいことも気軽に相談できるところです。

融資は1万円から利用可能でした。

ただし、現在の令和カードでは女性スタッフが増員されているとのことで、女性の利用者も安心してサービスを利用できます。

レディースローンのような女性向けサービスは、大手でも提供されていますので、気になる方はこちらの記事を参考にしてください。

令和カード(ご融資どっとこむ)の特徴・メリット

令和カードには、以下の特徴があります。

  1. 在籍確認なし職場への在籍確認は原則行われないため、周囲に知られる心配がありません。
  2. スピード審査:お客様のニーズに迅速に対応し、審査から融資まで即日で行うことが可能です。
  3. WEBでの申込みが可能来店不要でWEBから申込が可能であり、全国どこからでも利用することができます。

これらの特徴により、令和カードではスピーディで、プライバシーに配慮したサービスが提供されています。

職場への在籍確認が原則なしにできる

令和カードにおいては「職場への在籍確認を原則行わない」とされています。
在籍確認は健康保険証を用いて行われているようです。

ただし、やむを得ず電話による在籍確認が必要な場合は、事前にご本人の同意を得た上で実施されます。

このため、基本職場に電話がかかってくることはなく、周囲に対して疑われるような心配もありません。

スピード審査で即日融資も可能

令和カードは、「お客様のニーズにスピーディかつ親身になって応えること」をモットーにしているため、審査から融資まで即日での対応が可能です。

ただし、銀行振込の場合は15時を過ぎると翌日対応になります。
ですので、急いでいる場合は午前中には申込を済ませておく必要があります。

土日は営業しておりませんので、土日にWEB申込をしても審査が実施されるのは翌週になります。(土曜・日曜・祝日の休日に即日お金を借りる方法※今すぐ融資OKのカードローン)

WEB申込みができ来店の必要がない

令和カードはWEBで申込ができるので、来店の必要がありません。
必要事項を申込フォームに入力し、書類を送れば審査が実施されます。

ですので、全国どこからでも申込をすることができます。(来店不要のネット完結(Web)のカードローン)

令和カードの本当の口コミを調査するとデメリットが…

令和カードは大手とは異なり、知名度が低いため、情報が少ないのが実情です。
そのため、多くの人が口コミを頼りに情報収集を試みています。

インターネットで調査してみると、さまざまな口コミが投稿されておりますが、中には否定的な意見も散見されます。

  • 契約のためには来店が必要と言われた
  • 来店したのに貸してもらえなかった
  • 2次審査の結果が出なかった
  • 債務整理を勧められ、弁護士を紹介された

これらの口コミについて、一つずつ検証していきます。

来店が必要でその上、借りれない口コミ

令和カードは公式ホームページでは「来店不要」とありますが、インターネット上の口コミでは「来店してくださいと言われた」という口コミがよく見られます。

例えば、Yahoo!知恵袋では、

  • おまとめローンに申込みをし、確認電話で「融資できそう」と言われたが、それには「来店が必要、契約には3時間かかる」とのことだった。
  • 「融資をしたいが、返済計画について話がしたいので、来店できそうなら電話をください。」と言われて迷っている。

などの内容が書かれていました。

ローン申込みと1次審査はWEB上で処理できますが、契約の際は来店が必要な場合もあるようです。

さらに「来店したにもかかわらず、結局貸してもらえなかった」というGoogleのクチコミ口コミが存在します。

  • お金が借してもらえると思い、地方から東京まで行ったのに検討すると言いながら、借りれなかった

もし、この口コミが本当であるならば、来店して借りれなかった場合の交通費、時間が無駄になってしまいますので、遠方の方はよく考えた方がいいのかもしれません。

審査落ちなのか結果が出ずその上、借りれない口コミ

審査の結果を待たされ、結局借りれなかった口コミも見られます。

例えば、ある口コミサイトでは、

  • 審査を通過したとの連絡はもらったが、契約には来店が必要と言われた。しかも指定時間に行ったのに、大幅に待たされた。結果、お金は借りられず。時間ばかりかかってしまった。

来店後に個人情報を聞かれ、最終的に債務整理を勧められ弁護士を紹介されるパターンも多いようです。

  • 来店不要でお金が借りられるのがメリットだと思って申し込んだのに対面が必要とのこと。仕方がなく窓口まで行ったが、根掘り葉掘り個人情報を質問され、結果的には債務整理をすすめられた
  • WEB申し込みOKだったのでPCから申込をしその後、1次審査は通過。その後、電話があり、家族構成や勤務先情報など詳細に聞かれた。契約は来店でと言われ、てっきり借りれると思っていたのに「融資はできそうにありません。保証人は立てられますか?」と。保証人が必要なら断ろうと思ったら、債務整理のための弁護士を紹介された。

ただし、多重債務に陥っている方に債務整理を勧めることは、必ずしも問題があるわけではありません。債務整理は借金問題の解決に繋がる場合があります。

2次審査の連絡がこないという口コミ

2次審査まで進んだにもかかわらず、そのまま連絡がこない、という口コミもあるようです。

  • 融資申し込みをしてから「2次審査をやります」といられたので、順調に進んでいると思ったのに、それ以後2日たっても何も連絡がありません。これって否決なのでしょうか。

以上のように、令和カードにはネガティブな口コミがよく見られます。

しかし、融資を受けられないことが悪いこととは一概には言えません。
貸してはいけない人には融資しないことも重要であり、それは顧客に配慮している証拠と言えます。

これがヤミ金であれば、無差別に融資を行います。

令和カードの利用者の中には、大手消費者金融から断られた方が多いため、融資を受けられなかった人が不満を持ってインターネットに書き込みをしている可能性があります。

ネットの口コミには真実と虚偽が混在しており、その真偽を見分けるのは難しいです。

令和カードのフリーローンの申込み方法

令和カードのフリーローンを申込む際は、基本WEBの申込フォームに入力しての申込ですが、電話、店舗での申込も可能です。

WEBであれば24時間、申込むことができます。
こちらの公式ホームページから、申込フォームに入力ができます。

申込フォームに入力する際は、以下の情報が必要になります。

  • 個人情報(住所、生年月日、連絡先)
  • 債務整理の経歴
  • 住居種類、居住年数
  • 住宅ローンの有無
  • 他社の借入状況
  • 所有不動産の有無
  • 勤務先、勤続年数、年収

他の消費者金融では「所有不動産の有無」を聞かれることはありませんが、令和カードでは何故か必要なようです。

お急ぎの場合は、電話の方が優先的に対応してもらえます。

電話の受付時間は「平日9:00〜18:00」となっております。
土日や夜間は対応していないので、注意が必要です。

なお、フリーローンを申込む場合は、以下の点を理解した上で申込します。

  • 大手消費者金融と違い、無利息期間は設定されていない
  • 借入金額が10万円以下だと金利は20%

申込みから融資までの流れ

ホームページから申込した場合の流れは、以下の通りです。

  1. WEBの申込フォームに入力し送信する
  2. 必要書類を送付する
  3. 審査実施
  4. 銀行振込にて融資実施

申込フォームに必要な情報を入力後「同意して確認画面へ」ボタンを押し、内容に不備がなければ受理されます。
必要書類を送付し、審査に無事通過すれば指定口座に振り込まれます。

申込時の必要書類

申込みの際は、必ず審査が行われます。
その際、以下のいずれかの本人確認書類の提出が必要となります。

本人確認書類
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

借入金額が50万以上の場合は、収入証明書が必要になります。

個人が借入れをしようとする場合において、①ある貸金業者から50万円を超えて借入れる場合、②他の貸金業者から借入れている分も合わせて合計100万円を超えて借入れる場合、のどちらかに当てはまると、「収入を証明する書類」の提出が必要です。
(引用元:年収を証明する書類とは【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

収入を証明する書類は、以下の通りです。

  • 給料明細
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

これらの書類を事前に準備しておけば、申込、審査をスムーズに進めることができます。

WEBで申込した場合の書類の提出方法は、FAXか郵送になります。

即日融資を希望される方は、郵送ではなくFAXになりますが、自宅にFAXがない場合はコンビニなどに行く必要があります。

大手消費者金融であれば、スマホアプリで書類を撮影し提出することができますが、令和カードにはアプリはありません。

令和カードのフリーローンの審査は落ちやすい?

令和カードは、「借りれない」「審査に落ちた」などの口コミがよく見られます。

令和カードの審査は大手消費者金融よりも甘いとされていますが、それでも審査落ちすることはあります。

主な原因は

  • 他社返済分、スマホ端末の分割払いの滞納
  • 債務整理の経験がある
  • 複数の借入がある
  • ローンやクレジットの契約未経験

などです。

安定した収入の有無と勤続年数が審査において重要視されます。

令和カードは即日融資が可能ですが、必ずしも誰でも即日融資を受けられるわけではありません。

信用情報に問題がある場合や他社借入が多い場合は審査に時間がかかる可能性があります。営業時間外に申し込むと審査結果は翌日になります。

令和カードには2段階の審査プロセスがあり、1次審査を通過した後に2次審査で書類の提出をし、信用情報に問題がなければ融資が受けられます。

審査にかかる時間

令和カードのホームページには「即日融資も可能」と記載されていますが、大手と違い「審査結果は最短20分」といった具体的な時間の明記がされていません。

実際には、審査にかかる時間は個人の状況によって異なります。

信用情報や借入状況に問題がない場合、審査は最短即日で完了することが期待できますが問題がある場合は審査に時間がかかってしまう可能性があります。 

また、営業時間は平日の9:00から18:00までのため、18:00を過ぎると審査結果の回答は翌日となります。

2次審査がある

令和カードでは、2段階の審査プロセスがあり、2次審査が行われます。

1次審査はWEBの申込フォームに該当し、まずは申込フォームに入力された情報を基に融資が可能かどうか判断されます。

この1次審査を通過すると、2次審査に進むことができます。

2次審査では、本人確認書類や収入証明書を提出し、それらの情報が申込フォームに記載された内容と照合されます。

申込フォームの内容と提出書類の情報に相違がある場合は、2次審査を通過することはできません。

そのため、WEB申込フォームに虚偽の情報を記載しても何の利益にもなりません。

情報照会後、加盟信用機関にて信用情報を照会されます。

令和カードは以下の信用機関に加盟しています。

  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)

ここでは、主に以下の情報が照会されます。

調査される信用情報
  • 延滞はしていないか
  • 他社から何件借入をしているか
  • 現在の借入総額はいくらか
  • 最近はいつ借入をしたのか

信用情報に問題がないと判断されれば、2次審査は通過でき融資が受けられます。

大手消費者金融に比べると甘いが審査落ちする原因・理由とは?

令和カードの審査は大手消費者金融に比べると甘い、という口コミが多いようです。

審査の厳しさは、

中小消費者金融<大手消費者金融<銀行

の順番に厳しくなります。
一般的に、金利が低いほど審査は厳しい傾向があります。

大手の金融機関ではシステムを利用して機械的に審査が行われますが、令和カードは中小規模の消費者金融であるため、審査の際にはヒアリングを行ってもらえる可能性が高く、柔軟な対応が期待できます。

ただし、大手よりも審査基準が甘いからといって、必ずしも審査を通過するわけではありません。問題があると判断された場合は、借入をすることはできません。

また、審査に落ちてしまった場合は、その理由は開示されません。

令和カードの審査に落ちる主な原因として考えられるのは、

  • 他社の返済を滞納したことがある
  • 現在、他社から複数借入をしている
  • 6ヶ月以内に何件も借入の申込をしている
  • スマホ端末の分割払いを滞納したことがある
  • 債務整理をしたことがある
  • 勤続年数が1年未満
  • 今までローンやクレジットの契約をしたことがない

になります。

他社からの借入を延滞していた場合、2次審査を通過することは難しいです。

消費者金融や銀行からの借入だけでなく、スマホ端末の分割払いを滞納していた場合も、審査結果にも悪影響が及びます。

過去に債務整理をしたからといって、必ず審査に落ちるわけではないようです。
現在、返済能力があると見なされれば審査に通る可能性があります。

ただし、現在も債務整理中の方は難しいです。

「返済能力」は「信用情報」と同様に重要視されており、その判断基準として「勤続年数」が重要な役割を果たします。たとえ有名な大企業に勤めている場合でも、勤続年数が1ヶ月であれば、安定した収入があるとは判断されにくいです。

審査をクリアするためには、勤続年数が最低でも1年以上あることが望ましいです。

現在の借入件数が多いと、審査には落ちやすくなります。

注意点として、短期間に何件も申込をすると「申込ブラックになってしまいます。

申込情報は6ヶ月間保存されるので、審査に落ちてしまい再度申込を希望する場合は、6ヶ月経過後に申込をする必要があります。

逆に、ローンやクレジットの申込経験が全くない場合も、審査には通りにくくなります。
なぜならば、信用情報に記録がないので返済能力の有無の判断が出来ないからです。

このような状態をスーパーホワイトといいます。

令和カード(ご融資どっとこむ)の返済方法

令和カードは、社名が「令和カード」となっていますが、カードは発行されません。

返済方法は

  • 銀行振込
  • 口座振替

のいずれかになります。

返済日は自分で決められるので、確実に返済できる日を設定します。
銀行振込を忘れてしまいそうな方は、口座振替の方が確実に返済できます。
ただし、口座振替の場合は残高に注意する必要があります。

カードが発行されていないため、ATMを利用した繰り上げ返済が難しいです。

注意しておくべき点として、令和カードのフリーローンでは追加での借入ができません。
追加の融資を希望する場合は、再度申込みを行い、審査を受ける必要があります。

以上の点を大手消費者金融と比較した場合、令和カードの使い勝手はそれほど良いとは言いがたいです。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
中小消費者金融一覧

キャッシングエイワでお金を借りると怖い?審査条件や増額時の注意点・評判・口コミは本当か等解説

2023年3月9日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
キャッシングエイワは横浜に本社を置き、創業は1970年から約50年続く老舗の金融会社です。金融会社というとヤミ金や取り立てが怖いというイメー …