プロミス

プロミスの申込で必要書類と提出方法!本人確認は保険証のみは可能か注意点等解説

  • プロミスの申込時に提出する書類は何を出したらいいのか
  • 本人確認書類が健康保険証しかない場合どうすればいいのか
  • プロミスへ必要書類はどうやって提出したらいいのか

プロミスへ申し込みをするには、本人確認書類の提出が必要になります。
そして必要書類は、状況によって異なります。

本人確認書類は、いくつかの種類から選択できます。
しかし一部の方法を除き、健康保険証のみでは本人確認ができません。

この記事を読むことで、これらについての知識を得ることができます。

  • プロミスへ必要書類を提出する方法
  • 健康保険証のみでは本人確認書類にならない理由
  • プロミスへ必要書類を提出する際に注意すること

それにより、スムーズに申込を進めることができます。

この記事でわかること
  • プロミスの本人確認書類は顔写真が必要なため健康保険証のみは不可
  • プロミスの必要書類借入金額、ローン商品により異なる
  • プロミスへの書類提出方法はWeb・アプリ・電話・自動契約機・郵送から選べる
  • プロミスマイナンバーや保険者番号を送ってはいけない
  • プロミスへ提出する書類は住所違いや写真の不備に注意する
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行 カードローン auユーザーに おすすめ
>>みずほ銀行 カードローン みずほ銀行の口座を お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行 スーパーローン 楽天サービスを お使いの方におすすめ
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

プロミスの申込み時に必要な書類

プロミスを申し込む際には、書類を提出しなければなりません。
必要な書類は主に2種類になります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

本人確認書類は、お金を借りるための必要書類で、全員が必ず提出する必要があります。
収入証明書は、必要に応じて提出します。

まず本人確認書類にはいくつかの種類があるため、自分の状況に合わせて提出することができます。

借入額が50万円以上になる場合は、収入証明書の提出が必須となります。
収入証明書は最新のものを用意します。
もし用意できなければ、借入金額を制限されてしまうことになるため、事前に準備をしておくことが大切です。

自営業者の方が利用するプロミス自営者カードローンは、収入や事業を証明する必要があるため、提出書類がフリーローンよりも多くなります。

複数の他社から借入をしている方が利用する「おまとめローン」では、本人確認書類と収入証明書の両方を提出します。

プロミスの申込み時に必要な書類
  • 本人確認書類は免許証がなくても他の書類で提出できる
  • 収入証明書は借入額50万円以上の方が必要になる
  • 自営者カードローンは収入や事業を証明する書類が必要
  • おまとめローンは収入証明書の提出が必須

本人確認書類(運転免許証など)

本人確認書類は、プロミスへ申し込む方は全員必要になります。

その本人確認書類として、運転免許証を利用する方は多いです。
しかし運転免許証を取得していない方も大勢います。
その場合は、運転免許証以外の書類でも代用できます。

本人確認書類として使えるものとして、プロミス公式ページでは以下のように明記されています。

お申込いただく際には本人確認書類が必要となります。印鑑や保証人、担保は不要です。
本人確認書類

  • 運転免許証
    ※経歴証明書も
  • パスポート
    ※2020年2月3日以前に申請し、発行されたもので、住所欄に現在お住まいの自宅住所が記載されているもの
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
    ※通知カードは不可
  • 在留カード/特別永住者証明書

(引用元:キャッシング・カードローンなら消費者金融の【プロミス】公式サイト)

パスポートや健康保険証も、本人確認書類として使えます。マイナンバーカードでお金を借りることも可能ですが、マイナンバー通知カードは使えません。

後述しますが、申込方法によって使用できる書類は異なります。
一部を除いて、健康保険証は単体では利用できません。

また、住民票は本人以外でも取得できるため、住民票でお金を借りることは難しいです。

なお、本人確認書類の提出なしで貸してくれるところは、危険な違法業者なので絶対に利用してはいけません。

収入証明(給与明細など)

収入証明書は、全員が必ず提出しなければならない書類ではありません。
以下の条件に該当する方のみ、必要になります。

収入証明書が必要になる方
  • 希望借入額が50万円を超える方
  • 希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える方
  • 申込時の年齢が19歳以下の方

収入証明書について、日本貸金業協会では以下のように説明されています。

精緻に返済能力の調査を行うためには、正確な資力を確認する必要があり、客観的に信頼性の高い書類を徴求することが求められます。
(引用元:年収を証明する書類とは【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会)

収入証明書にあたるものは、プロミス公式サイトでは以下のように指定されています。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)
  • 給与明細書(直近2か月分)+賞与明細書(直近1年分)
    ※賞与明細書がお手元にない場合は、直近2か月分の給与明細書をご提出ください。

(引用元:キャッシング・カードローンなら消費者金融の【プロミス】公式サイト)

収入証明書を提出する際は、以下の点を確認します。

  • 本人の氏名が記載されていること
  • 現在の勤務名が記載されていること
  • 支給総額が記載されていること

もし提出できなければ、借入金額が制限されてしまうことになります。

必要な書類を紛失した、探しても見つからない、ということがないように事前に準備しておきます。

また、過去にプロミスを利用した際に提出した収入証明書の発行日から、3年以上が経過している場合も、再度提出が必要になります。

自営者カードローン申込みは融資額に関わらず収入証明が必要

自営業者の方が利用できる「自営者カードローン」では、必要な書類がフリーローンとは異なります。

自営者カードローンを申し込む際は、以下3種類の書類すべてを揃える必要があります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 事業実態を疎明する書類

自営者カードローンでは、融資希望額が50万円以下の場合であったとしても、収入証明書の提出が求められます。

しかし自営業者の方は給料明細書や源泉徴収票がないため、別の書類で収入を証明することになります。

自営者カードローンでの収入証明書に該当するのは、以下の書類になります。

  • 確定申告書(前年度のもの)
  • 青色申告決算書または収支内訳書

そして「事業実態を疎明する書類」とは、事業を行っていることを証明できる書類のことです。借入希望額により、必要な書類が異なります。

希望額が100万円以下の場合は、以下の書類からいずれか1点を用意します。

希望額100万円以下(いずれか1点)
  • 営業許可証または入館証明書
  • 受注書・発注書・納品書・請求書・領収書・報酬明細
    (発行日が1年以内のもの)

希望額が100万円以上の場合は、以下2点を揃える必要があります。

希望額100万円以上(以下2点)
  • 営業許可証または入館証明書
  • 受注書・発注書・納品書・請求書・領収書・報酬明細
    (発行日が2ヶ月以内であり、会社名、顧客氏名、取引先の記載があるもの)

なお、自営者カードローンの申込方法は

  • プロミスコール(電話)
  • 自動契約機

のみになります。
Web・アプリからの申込は対象外です。 

電話で申し込んだ場合は、書類の提出は自動契約機にて行います。

おまとめローンも本人確認書類と収入証明が必要

プロミスは他社借り入れをしている方が、借入をまとめるための「おまとめローン」が用意されています。おまとめローンの審査に通らないとお金は借りれません。

おまとめローンを利用することには、以下のメリットがあります。

  • 返済の管理がしやすくなる
  • 金利の負担が減る
  • 追加の借入ができないため、確実に返済できる
  • 総量規制(年収の3分の1)を超えていても利用できる

おまとめローンを申し込むには、本人確認書類と収入証明書の両方を提出する必要があります。

そして、おまとめローンはWeb・アプリからの申込は対象外です。 

おまとめローンの申込方法は

  • プロミスコール(電話)
  • 自動契約機

のみになります。

電話で申し込んだ場合は、書類は自動契約機または郵送にて提出します。 

プロミスへの必要書類提出方法・流れ

プロミス申込の際の必要書類は、申込方法によって変わります。

Web・アプリからの申込であれば、家から一歩も出ずに申込を完了させることができます。
その場合、郵便物あり・なしから選択することになります。

健康保険証のみで本人確認できる方法は、

  • 金融機関でかんたん本人確認
  • 郵便物ありでのアプリ申込

となっております。

スマホやパソコン操作に自信がない方は、プロミスコールにて申し込むこともできます。

電話にてオペレーターさんから丁寧に教えてもらえるため、安心して手続きを進めることができます。

プロミスの自動契約機にて、書類を提出することも可能です。
必要書類を事前に準備してから自動契約機に持参し、スキャナで読み込んで送信します。

契約が完了すれば、その場でカードを受け取って借入まで済ませることができます。

提出方法 受付時間 特徴・やり方
Web・アプリ契約 24時間365日
  • 書類をスマホで撮影し送信
  • 郵便物あり・なしで必要書類が異なる
電話契約 9:00~21:00
  • 書類提出方法は、自動契約機・郵送から選べる
  • スマホやパソコンが苦手な方でも申込できる
自動契約機 9:00~21:00
  • 自動契約機のスキャナで書類を読み込み提出
  • カードを受け取れるので、すぐ借入できる

Web・アプリ契約なら自宅で簡単アップロード

プロミスでは、Web・アプリにて申込ができます。

書類をスマホで撮影しアップロードすれば提出できるため、外出する必要がありません。プロミスへの書類到着までの時間もかからないため、即日融資が可能となっております。

Web・アプリであれば、24時間365日対応しております。

なお、書類を撮影する際は以下の不備がないようにします。

  • 文字がぼやけていて読めない
  • 顔写真が鮮明に写っていない
  • 端が切れている

写真が上記のような状態の場合は、再提出になってしまいます。
きちんと撮影できているかを確認してから、アップロードします。

Web・アプリで申込の場合、必要書類は「郵便物あり・なし」で変わってきます。

まずは「郵便物なし」から解説します。

  1. 金融機関でかんたん本人確認
  2. アプリでかんたん本人確認
郵送物なし 金融機関でかんたん本人確認 アプリでかんたん本人確認
運転免許証
パスポート ×
健康保険証 ×
マイナンバーカード

金融機関でかんたん本人確認」で申込した場合は、金融機関で本人確認が完了しているため、健康保険証のみでも申込が可能です。

アプリでかんたん本人確認」では、健康保険証のみの申込はできません。

郵便物なしであれば、プロミスカードは届きません。
家族にばれたくない方は、郵便物なしにすると安心です。
後でカードが必要になったら、郵送してもらうことも可能です。
自宅に届くのを避けたい場合は、自動契約機にてカードを受け取ることもできます。

次は、郵便物ありの場合になります。

  1. アプリ
  2. Web
アプリで提出:郵送物あり 必要書類
運転免許証
パスポート ×
健康保険証(カード型のみ)
マイナンバーカード

「郵送物あり」をアプリで提出すれば、郵便物を送ることで住所の確認ができるため、健康保険証のみでも申込が可能です。

ただし、紙の健康保険証は使用できません。

Webで提出の場合は、郵便物ありであっても、健康保険証単体では申込できません。

健康保険証+補助の書類が必要になります。

Webで提出:郵送物あり 必要書類
【A】運転免許証 〇+【A】もしくは【B】
【A】パスポート 〇+【A】もしくは【B】
【A】健康保険証 〇+【A】もしくは【B】
【A】マイナンバーカード 〇+【A】もしくは【B】

【B】にあたるもの

  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガス・NHK)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • 税金や社会保険料の領収書や納税証明書

これらの書類は、発行日から6か月以内のものが必要です。

わからない場合は、事前にプロミスコールに確認します。

電話契約はプロミスコールで相談しながらできる

スマホやパソコン操作が苦手、かつインターネット環境が整っていない方は、電話で申し込むこともできます。

電話であれば、わからないところを相談しながら手続きを進めることができます。どの書類をどうやって送ればいいのかも、電話で丁寧に教えてもらえます。

プロミスコールの受付時間は、9:00~21:00までとなっております。
土日祝日も対応しているため、平日が忙しい方でも申込ができます。

申し込む際は、プロミスコールの受付時間に注意します。
電話だとヒアリングを受けながら進めることになるため、どうしても時間がかかってしまいます。
受付時間は21:00までなので、時間に余裕を持って申込の電話をする必要があります。

電話の場合の書類提出方法は2種類あるため、自分の状況に合わせて選ぶことができます。

  • 来店(自動契約機)にて書類を送信する
  • 近くに自動契約機がない場合は、郵送にて書類を提出する

郵送で書類を提出する際は、原本を送らないように注意しなければなりません。

そして郵送の場合は、書類がプロミスに到着してからでないと契約が完了しないので、即日融資はできません。

急いでいる場合は、自動契約機での提出を選択します。

自動契約機へ持参することでカード発行まで完了できる

プロミスの自動契約機でも、必要な書類を持参することで書類の提出ができます。

自動契約機にはスキャナ機能が付いています。
書類をスキャナで読み取って送ることができるため、コピーしたり、写真を撮ったりする手間がありません。

不明点があれば、自動契約機に備え付けの電話で相談できます。

自動契約機の受付時間は、9:00~21:00までとなっております。
土日祝日も対応しているため、休日でも手続きができます。

注意点として、自動契約機によって営業時間が異なるため、事前に確認しておく必要があります。

自動契約機にて提出する際、使用できる書類は以下になります。

自動契約機にて提出 必要書類
運転免許証
パスポート
健康保険証 〇+※1点
マイナンバーカード

※いずれか1点

  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガス・NHK)
  • 住民票の写し、住民票の記載事項証明書
  • 税金や社会保険料の領収書や納税証明書

健康保険証を利用する場合は、住民票や公共料金の領収書が追加で必要になるので、忘れないように準備しておきます。

契約後、自動契約機にてカードが発行されるので、カードが届くのを待つ必要がありません。備え付けのプロミスATMにカードを入れれば、その場ですぐ借入ができます。

プロミスへ提出する本人確認書類で気を付けるべきポイント

健康保険証しか所持していない場合であっても、健康保険証を本人確認書類として提出することは可能です。

しかし本人確認書類には、顔写真が必要なことが法律で決まっています。
したがって、健康保険証を使用する際は公的書類を追加する必要があります。

外国籍の方もプロミスを利用できますが、特別永住者証明書や在留カードの提出は必須になります。

提出した運転免許証などの住所が現在の住所と違うと、追加の書類提出を求められることになります。
住民票や領収書の取得などで時間がかかってしまうため、住所が変更になった際は本人確認書類の住所更新を早めに済ませておくことが大切です。

運転免許証なしの場合には、マイナンバーカードがあると便利です。

マイナンバーや健康保険証の番号は個人情報にあたるため、行政でしか取り扱うことができません。本人確認書類は、面倒であっても番号を隠して提出する必要があります。

間違った書類を送ってしまったり、写真が読み取れない状態だった場合は、プロミスから電話がかかってくることになります。
その電話に出られないと審査が遅れてしまうため、提出前には間違いがないかチェックしてから提出することが大切です。

プロミスへ提出する本人確認書類で気を付けるべきポイント
  • 本人確認に健康保険証を使う場合は公的書類の追加が必要
  • 外国籍の方は永住権がなくても在留カードがあれば申込できる
  • 現在の住所が提出書類と違うと追加書類の提出が必要になる
  • マイナンバー・保険者番号はプロミス側で保管できないため隠して提出
  • 書類は間違いがないかチェックしてから提出する

健康保険証のみでは本人確認書類とならない

運転免許証もパスポートもマイナンバーカードも、全員が必ず所有しているものではありませんが、健康保険証であれば、国民全員が必ず所有しています。

しかし健康保険証だけでは、本人確認ができません。なので健康保険証だけでお金を借りれません。

平成28年10月から「犯罪収益移転防止法」により、本人確認には顔写真が必要になりました。

理由は、犯罪組織への資金流入を防止するためです。
政府広報オンラインでは、以下のように説明されています。

金融機関で口座を開設する際やクレジットカードを申し込む際などに行われる「本人確認」(※)の手続きが、平成28年10月から変更になりました。健康保険証など顔写真のない公的書類は、それ以外にも本人であることを確認できる公的書類などが必要です。犯罪組織やテロ組織への資金流入を防ぐため、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

※本記事における「本人確認」とは、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(以下「犯罪収益移転防止法」といいます。)第4条第1項第1号に規定する本人特定事項の確認を意味します。
(引用元:金融機関などでの取引時に行う「本人確認」等にご協力ください | 政府広報オンライン)

健康保険証には顔写真がありません。

したがって、本人確認をするためには他の書類を追加する必要があります。
その場合は、以下の項目を証明できる、公的な書類が必要です。

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日

公的な書類に該当するのは、以下の書類になります。

  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガス・NHK)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • 税金や社会保険料の領収書や納税証明書

これらの書類は、直近6ヶ月以内のものに限ります。

住民票の発行手数料・方法は、市区町村によって異なるため、ホームページなどで確認します。

市区町村がコンビニ交付に対応していれば、コンビニで住民票の発行ができます。ただし、コンビニ交付にはマイナンバーカードが必要になります。
(参考:コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付【コンビニ交付】 | ホーム)

外国籍の方はと特別永住者証明書か在留カードの用意

安定収入があり、日本語でのコミュニケーションがとれる方であれば、外国籍の方でもプロミスを利用できます。

しかし、外国籍の方の場合は、必要な書類が異なります。

外国籍の方は、本人確認書類とは別に、以下のいずれかの書類が必要になります。

  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

それぞれの書類について、出入国在留管理庁では以下のように説明されています。

特別永住者証明書は、特別永住者の法的地位等を証明するものとして交付されるもので、氏名,生年月日,性別、国籍・地域、住居地、有効期間の満了日などの情報が記載されます。また、16歳以上の方には顔写真が表示されます。
(引用元:特別永住者証明書とは? | 出入国在留管理庁)

在留カードは、新規の上陸許可、在留資格の変更許可や在留期間の更新許可など在留資格に係る許可の結果として我が国に中長期間在留する者(中長期在留者)に対して交付されます。
(引用元:在留カードとは? | 出入国在留管理庁)

ですので、永住権がなくても在留カードがあれば、プロミスへ申し込むことができます。

提出書類と現住所は同じことが鉄則

提出する本人確認書類に記載されている住所は、現在の住所と同一である必要があります。

住所が違うと、なりすまし、虚偽の申告だと疑われてしまいます。

引っ越しをして住所が変わったにもかかわらず、運転免許証やマイナンバーカードの住所が更新されていない状態で提出してしまうと、追加の書類提出を求められることになります。

追加の書類は、以下のものになります。

  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガス・NHK)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • 税金や社会保険料の領収書や納税証明書

ただし、発行日から6か月以内のものに限ります。

追加の書類を提出するために、領収書を探したり、住民票取得の手続きをする手間が発生してしまうため、審査が遅れてしまいます。

したがって、住所が変わった場合は迅速に本人確認書類の住所を更新しておくことが大切です。

マイナンバー提出時には個人情報を塗りつぶしておく

本人確認書類を提出する際は、個人番号が見えないようにマスキング処理してから提出する必要があります。

個人情報を塗りつぶす必要があるのは、以下の書類です。

  • マイナンバーが記載されている書類
  • 健康保険証の番号

プロミス公式サイトでは、以下のように記載されています。

マイナンバー(個人番号)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、その箇所を見えないようにマスキングして、ご提出いただきますようお願いいたします。

本人確認書類として健康保険証をご提出いただく場合は、記号・番号・保険者番号・QRコードの箇所を見えないようにマスキングして、ご提出いただきますようお願いいたします。

(引用元:キャッシング・カードローンなら消費者金融の【プロミス】公式サイト)

なぜわざわざマスキングしなければいけないのか、疑問に思う方も多いと思います。

事業者は、個人番号の提供を求め保管してはいけないことが、法律「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(通称:マイナンバー法)」により、定められています。

平成二十五年法律第二十七号
行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律

第二章 個人番号
(提供の求めの制限)
第十五条 何人も、第十九条各号のいずれかに該当して特定個人情報の提供を受けることができる場合を除き、他人(自己と同一の世帯に属する者以外の者をいう。第二十条において同じ。)に対し、個人番号の提供を求めてはならない。

第四章 特定個人情報の提供
(収集等の制限)
第二十条 何人も、前条各号のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報(他人の個人番号を含むものに限る。)を収集し、又は保管してはならない。

(引用元:行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律 | e-Gov法令検索)

マイナンバーを利用できるのは、以下の項目のみです。

  • 社会保障
  • 税金関係
  • 災害対策

これ以外で利用することは、上記の法律では認められておりません。
マイナンバーを取り扱っていいのは行政のみとなります。
(参考:マイナンバー(個人番号)ハンドブック|個人情報保護委員会)

したがって、マイナンバーをプロミスで受け取ることはできません。

マイナンバーカード以外の書類に個人番号が記入されていたら、そちらもマスキングする必要があります。

  • 住民票
  • 源泉徴収票
  • 健康保険証

また、健康保険証を提出する場合にも、マスキング処理が必要になります。

健康保険証の番号は、本人確認には使用してはいけないことが「告知要求制限」により定められています。

令和2年10月1日より、本人確認等を目的として医療保険の保険者番号及び被保険者等記号・番号の告知を求めることが禁止されます(告知要求制限)。
(引用元:医療保険の被保険者等記号・番号等の告知要求制限について|厚生労働省)

マスキングする方法としては、個人番号にふせんや紙を貼ってから、写真を撮ります。その際は、必要な情報(住所など)が隠れないように注意します。

マスキングせず提出すると、プロミス側でマスキングの処理が行われます。

「急いでいるから」といって、マスキングなしで提出したとしても、プロミス側の処置の時間分だけ審査が遅れることになります。

本人確認書類で不備があった場合には確認電話があるケースもある

プロミスでは、原則電話での在籍確認は実施されません。

しかし、本人確認書類で不備が見つかった場合は、プロミスから確認のための電話連絡が発生します。

もしここで電話に出られないと、プロミスも審査を進めることができないため、プロミスの審査結果来ない、遅れるという事態になってしまいます。

よくある書類の不備
  • 提出書類の写真が読み取れない
  • 本人確認書類と申込時の情報が違う
  • 在籍確認が書類で確認できない
  • 本人確認書類に該当しない書類を送ってしまった
  • 書類が最新のものではない

融資を急ぐあまり、よく確認せずに間違えた書類を送ってしまうと、余計に時間がかかってしまいます。

在籍が書類で確認できないと、電話による在籍確認が実施されることにもなります。

したがって、書類提出前には気持ちを落ち着かせて、しっかりチェックすることで、書類の不備を防ぐ必要があります。(プロミスは借りたら終わり?)

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短20分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】
特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行
カードローン
auユーザーに
おすすめ
>>みずほ銀行
カードローン
みずほ銀行の口座を
お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行
スーパーローン
楽天サービスを
お使いの方におすすめ

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
プロミス

プロミスで借りるとやばい?口コミみる本当の理由や借りるとどうなるか・会社や家族バレするのかやデメリットや後悔しない為の対策等解説

2022年11月6日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
「急にお金が必要になった」「今月どうしても2万円足らない」 このようにすぐお金が必要になったとき、プロミスでお金を借りてみようかな‥と頭を …