基礎知識

一人暮らしするときにお金を借りる方法!お金がない時に借りる以外の対処方法等解説

進学や就職、あるいは転勤や転職などのタイミングで実家を離れて一人暮らしをはじめる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし一人暮らしをはじめる場合には、やはり気になるのがお金です。
マンションやアパートを借りるためのお金や引っ越しの費用、家具や家電製品などを買いそろえるお金、食器類や家財道具を購入するお金など予想以上の出費が考えられます。

会社の転勤であれば、住まいや引っ越し費用は経費で出してもらえる場合もありますが、ほとんどの場合は自分自身で工面しなければなりません。手元に資金がなければ一時的にお金を借りる必要があります。

今回の記事では一人暮らしをはじめるために必要なお金の借り方や、できるだけ費用を低く抑えるための対処法などを詳しく解説します。

この記事でわかること
  • 一人暮らしをはじめるには住居費用、引っ越し費用、家財購入費用などが必要
  • 一人暮らしをはじめる初期費用は50万円以上必要
  • 一人暮らしをするため費用が足りなければ親やカードローンなどで借りて調達する
  • 一人暮らしに必要なお金を安くするポイントは家賃を低くおさえること
  • 一人暮らしをはじめたら生活費はできるだけ切り詰めるべき
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

一人暮らしする時のお金を借りる方法

大学などへの進学で親元を離れて一人暮らしをはじめる場合には、ご両親が必要経費を負担してくれるかもしれません。しかし社会人となり親元を離れて独立をする場合や、転職で引っ越さなければならない場合にはそうはいきません。

手元に十分な資金がなければ、引っ越し費用を一時的に借りることになります。

一人暮らしのためにお金を借りる方法
  • 親から一時的に借りて落ち着いたら返す
  • カードローンを利用する
  • 銀行のフリーローンや目的ローンを利用する
  • クレジットカードでキャッシングでお金を借りる
  • 自治体などの融資制度を利用する

どの方法を選択しても借金をすることに変わりはありません。新生活がスタートしたら、きちんと返せるように、まずは返済計画をしっかりと考えることが重要です。

また、お金を借りた後はお金を使わない生活を意識して、返済が長引かないようにすることも大切です。

親に借りる

一人暮らしをはじめるための費用は親に借りるのがもっとも早くて、しかも借りられる可能性が高い方法です。自宅から独立するために必要な経費なので使い道を疑われることもないでしょう。

親に借りる場合には下記の点に注意が必要です。

  • 費用のすべてではなく、足りない分だけを借りる
  • 返済計画をきちんと伝える
  • 費用の見積もりや明細をきちんと用意して説明する

親に借りる場合には金額は最低限に、さらに使用用途を明確にすることが重要です。
そして、きちんと借用書の書き方を勉強し作成して、返済時期を明確にすれば安心してもらえるでしょう。

せっかく独立するのに費用を親に頼るのは少し気が引けるかもしれません

銀行や消費者金融のカードローンで借りる

カードローンとは銀行や消費者金融が提供する個人向けの融資です。契約の際にローン専用カードが発行されるのでカードローンと呼ばれます。TVCMなどでもよく見かけるのでご存じではないでしょうか。

主な銀行系カードローン
  • 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
  • 三井住友カードローン
  • 楽天銀行スーパーローン
主な消費者金融系カードローン
  • アコム
  • アイフル
  • プロミス
  • レイク
  • SMBCモビット など

銀行からお金を借りる方法は、上記のほかにもネット銀行や、地方銀行などでも多数取り扱われています。また、貸金業として登録されている消費者金融は2023年8月末時点で1,500社以上営業しています。

カードローンのメリット
  1. 安定した収入があれば借りられる
  2. 融資のスピードが早い(最短当日)
  3. 毎月の返済の負担が少なめ
  4. 親や家族にバレずに借りられる

ただしカードローンでは、必要な金額を全て借りられるわけではありません。貸金業法では借りられるお金は年収の1/3までと規定されています。

第十三条の二
当該貸付けの契約が個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約と認められるときは、当該貸付けの契約を締結してはならない。
2 前項に規定する「個人過剰貸付契約」とは、当該個人顧客に係る基準額(その年間の給与及びこれに類する定期的な収入の金額として内閣府令で定めるものを合算した額に三分の一を乗じて得た額をいう)
引用:貸金業法 | e-Gov法令検索

この規則を総量規制と呼びます。
初めての就職で引っ越す場合には年収が安定していないので、思うような金額が借りられない場合があります。

銀行のフリーローンで借りる

カードローンのほかにも個人でお金を借りられる方法としてフリーローンがあります。
フリーローンとは目的を特定せずに借りられる個人向けローンです。

比較事項 カードローン フリーローン
契約
  • 極度型(何度でも借りられる)
  • 証書貸付(借り入れは1度だけ)
提供会社
  • 銀行
  • 消費者金融
  • クレジット会社
  • 銀行
  • クレジット会社
利用目的
  • 自由(事業資金はNG)
  • 自由(事業資金はNG)
  • 使い道を申告する必要あり
カードの発行
  • あり
    (カードレスの場合もあり)
  • なし

フリーローンは借り入れのたびに「金銭貸借契約書」を締結するので、追加借り入れはできません。金利はカードローンよりも低く設定されていますが、審査はカードローンよりも厳しい傾向があります。

銀行によっては引っ越しや家財購入を対象にした目的ローンも用意されています

クレジットカードのキャッシング枠があれば借りれる

クレジットカードのキャッシング枠とは、ショッピングの支払いなどで使用しているカードで借りられるお金の限度額を意味します。
クレジットカードでお金を借りれるキャッシング枠の特徴は以下の2点です。

  • 作成した際に自動的にキャッシング枠が付帯
  • 申請しなければキャッシングが利用できない

現在、手持ちのクレジットカードの明細書などを確認して、キャッシング枠に限度額が記載されていればお金を借りることができます。

ただしキャッシング枠とは、カードの利用限度額のうちキャッシングで利用できる金額です。すでにショッピングの支払いなどで限度額いっぱいまで利用している場合には、新たに借り入れはできません

また、クレジットカードのキャッシング枠を確認して、引っ越しに必要な費用が不足しているのであれば一時的な増額の申請も可能です。増額の申請はクレジットカード公式サイトの会員ページやカスタマーサービスに連絡をすれば手続きできます。
ただし増額申請をした場合には、再度審査があります。審査結果によっては、むしろお金を借りる時の「限度額」が引き下げられる場合もあるので注意が必要です。

定期預金担保貸付で一人暮らしの費用を借りる

定期預金担保貸付とは金融機関に預けてある定期預金を担保にお金を借りる方法です。すでに預けてあるので、借り入れる際に審査はありません。また信用情報に問題があっても借り入れ可能です。

定期預金担保貸付は銀行によって当座貸越、自動貸付、預金担保貸付など名称が変りますが内容は同じです。

銀行名 定期預金担保貸付 対象になる主な定期預金
三井住友銀行 総合口座貸越
  • スーパー定期
  • 期日指定定期預金
三菱UFJ銀行 自動借り入れ
  • 期日指定定期預金
  • スーパー定期
みずほ銀行 総合口座貸越
  • 期日指定定期預金
  • 変動金利定期預金
  • 据置型定期預金
  • スーパー定期
ゆうちょ銀行 貯金担保自動貸付け
  • 担保定額貯金
  • 担保定期貯金

定期預金担保貸付では、預けてある定期預金残高の90%まで借り入れ可能です。
せっかく貯めたお金を取り崩すことなく資金調達でき、もしも返済できなくても定期預金が担保となっているので金融事故となる心配はありません。

いずれ独立して一人暮らしをしたいと考えているのであれば、あらかじめ定期預金でコツコツお金を貯めておけば安心です。

定期預金であれば大学生や高校生でも始められます

公的融資制度「生活福祉資金貸付制度」で借りる

生活福祉資金貸付制度とは国民の最低限の生活を守るために厚生労働省が主管となって運営されている公的融資制度です。

生活福祉資金貸付制度の種類
  • 総合支援資金:困窮した生活を立て直すための資金
  • 福祉資金:介護や医療のために必要な資金
  • 教育支援資金:子供の教育のために必要な資金
  • 不動産担保型生活資金:不動産を所有している方への生活支援資金

この中で総合支援資金は、失業や倒産などで生活費に困窮している状況で引っ越しをしなけらばならない場合に費用として借りることができます。
総合支援資金で融資が受けられる項目は、次の通りです。

資金の種類 内容
生活支援費
  • 生活再建のために必要な資金
  • 月15万円以内(単身者)
住宅入居費
  • 住居を確保するための費用
  • 40万円以内
一時生活再建費
  • 再就職などで生活を再建するための費用
  • 60万円以内

借りる際の金利は保証人がいれば0%、無保証人であれば1.5%です。ただし、借りられるのは非課税世帯などの生活困窮者に限られます。

本当に生活費に困った場合には、居住地の自治体に相談しましょう

一人暮らしの為の初期費用はいくら必要?

一人暮らしをはじめるにあたって必要な費用は、引っ越し費用だけではありません。

一人暮らしにかかるお金
  • 新居を借りる費用(敷金・礼金・前払い家賃など)
  • 引っ越しにかかわる運送費用
  • 家電や家具などの家財を揃える費用
  • 最初の給料がでるまでの当面の生活費
  • 水道光熱費や通信費

住居を借りるのに必要な費用は家賃の4倍から6倍程度、およそ50万円前後は必要だといわれています。
原則として契約時に現金で支払わなければなりません。

また費用の総額は、新たに住む地域や住居の状況によって変動します。
実際に引っ越す前にできるだけ詳細に確認して支払い計画を立てなければなりません。

家賃・敷金・礼金・仲介手数料など新居にかかるお金

アパートあるいはマンションを新たに借りる場合には、家賃のほかに初期費用が発生します。
家賃8万円のアパートを借りる場合の初期費用を一覧にしてみました。

敷金 8万円(家賃1ヶ月分)
礼金 8万円(家賃1ヶ月分)
仲介手数料 8万円(家賃1ヶ月分)
管理費・共益費 4万円(家賃0.5ヶ月分)
賃貸保証料 8万円(家賃1ヶ月分)
火災保険料 2万円
総額 46万円

賃貸保証料は従来は保証人が用意できれば不要でしたが、保証会社の利用が条件の物件が多くなっています。
敷金・礼金・仲介手数料は物件や、仲介会社によって違いがあります。
また、関西など一部の地域では敷金・礼金ではなく保証金として家賃の5ヶ月分前後の金額が必要な場合があります。

引っ越し初期費用が払えない時の対処方法も検討をしておく必要があります。

引っ越し代

引っ越しの際に必ず必要なのが新居へ家財道具を移動させる運送費です。以前は家族や友人に手伝ってもらって自分自身で引っ越しをしていましたが、現在では引っ越し専業の運送会社を使用しています。

引っ越しにかかわる運送代は

  1. 引っ越す時期
  2. 家財道具の量
  3. 移動する距離

上記の3つの要素で大きく変動します。

毎年2月から4月にかけては会社の転勤や進学、就職などで引っ越し件数が多くなり、運送費も高く設定されています。また同じ期間でも平日よりも土日・祝日のほうが高くなります。

平均的な単身世帯の引っ越し費用は以下のとおり、移動距離で金額が変わります。

移動距離 単身世帯料金
~15km 35,000円
~50km 40,000円
~200km 45,000円
~500km 55,000円

参考:引越し費用・料金の相場|SUUMO

繁忙期の土日に引っ越すのであれば上記金額の2倍から3倍を覚悟しなければなりません。
さらに、最近では運送業界の人出不足などから、運送費は上昇傾向にあります。

家具や家電

一人暮らしに必要な家具や家電を最低限そろえるには、30万円から40万円程度の費用を見込まなければなりません。
必要な家具・家電・家財道具のおおよその目安金額を一覧にしました。

項目 費用の目安
冷蔵庫 3万円
洗濯機 5万円
照明 5,000円
テレビ 5万円
エアコン 7万円
炊飯器 1万円
電子レンジ 2万円
掃除機 1万円
収納家具 2万円
ベッド 3万円
寝具一式 1万5,000円
テーブル 5,000円
ソファ 1万円
カーペット 5,000円
カーテン 5,000円
その他生活道具 2万円
合計 353,000円

金額はあくまでも目安ですが、主だった家財道具で40万円近くの費用がかかります。
もちろん手元にあれば全て買いそろえる必要はありません。しかし、はじめての一人暮らしであれば、ひととおり必要なのではないでしょうか。

生活費

就職や転職で転居して一人暮らしをはじめる場合には、転居そのものにかかる初期費用にプラスして最初の給料が入るまでの生活費も予算に加える必要があります。

最低限1ヶ月分の食費や日常消耗品の購入費用は必要になるでしょう。

当面の生活費を工面する際に頼りになるのがクレジットカードです。
引っ越しをする前にクレジットカードを1枚新たに作成し、最初の給料がでるまでの生活費をカードのリボ払いでまとめれば、翌月からの負担もそれほど大きくはなりません。

ただし、クレジットカードで生活費をまかなうのは最初の1ヶ月間に限定する必要があります。月々の負担が少なく感じるあまりカードのリボ払いを継続すると次第に毎月の返済額が大きくなり生活を圧迫し、「生活費が足りない」という状況になります。

火災保険や修繕費用

アパートやマンションを借りる際には、契約と同時に火災保険への加入を求められます。ただでさえ引っ越しでお金がかかるのに保険料まで支払うのは負担に感じるかもしれません。
しかし火災保険に加入せずに、万一自分の過失で火災を引き起こしてしまうと莫大な補償料を取られることになりかねません。

そのためほとんどの仲介業者では、借りる際に火災保険への加入を強く推奨します。
しかし実は賃貸契約の際に火災保険への加入は強制ではありません
あくまでも任意加入です。仲介業者に推奨された火災保険が高いと感じるのであれば、自分自身で保険料が安い火災保険を探して加入してもOKです。

火災保険の費用相場はおよそ2万円です

また、新たに入居する際には修繕費用はそれほど発生しませんが、玄関の鍵などを交換する場合には実費が必要になります。

光熱費や通信費

総務省発表の「2022年度家計調査」によると、単身世帯の水道光熱費はおよそ13,750円、通信費は6,910円となっています。
光熱費と通信費を合わせると、およそ20,000円の出費です。

電気やガス、水道、さらに携帯電話などは引っ越した当日から必ず使います。見逃しがちな費用ですが必ず支払わなければなりません。

可能であれば2ヶ月分程度の光熱費・通信費は見込んでおきたい費用です。これらの費用の支払いが当面むずかしい場合には、生活費同様にクレジットカード払いにして先送りをすることも可能です。

一人暮らししたいけどお金がない時に借りる以外の対処方法

新たに一人暮らしをはじめる場合には、新居を借りる費用、引っ越し費用、家財道具をそろえる費用などを総合すれば、大きなお金がかかることがわかりました。

引っ越しにそなえて十分な貯蓄があれば問題はありませんが、「お金が無いけど家を出たい」「お金はないけど一人暮らしをしてみたい」とお金が足りない場合にはカードローンなどで借りて用意するしかありません。

しかし、借金した場合には、新生活がスタートした後も継続して返済をすることになります。
可能であれば必要な引っ越し費用を借りる以外の方法で対処するのが望ましいでしょう。

お金を借りる前にできること
  • 新居を借りる際の必要経費をできるだけ低くとどめる
  • 引っ越しの際の運送費を安くする工夫をする
  • 家具や家電をリサイクル品の活用などで安く手に入れる
  • スマホ代などのこれまでの支払額を見直して安くする
  • 生活が落ち着くまでは食費などの生活費をできるだけ抑える

引っ越しの前後は想定外の出費もあり資金繰りが厳しくなるケースが見られます。
たとえば、引っ越しが4月であれば「夏のボーナスが出るまでは我慢しよう」などの目標をもって倹約をすることで乗り切れるかもしれません。

新居にかかる初期費用を低くする

一人暮らしをはじめる際に最もお金がかかるのが新居を借りる費用です。せっかく気持ちを新たに一人暮らしをスタートするので、きれいで便利な新居を用意したいという気持ちは理解できます。
しかし、新居にかかる初期費用は借りる物件の家賃とリンクしています。
新居の条件を妥協して家賃を低く抑えることも必要です。

以下のポイントをクリアすれば初期費用が低くなります。

  1. 駅からの距離:徒歩15分から20分程度までは我慢する
  2. 住居形態:マンションだけではなくアパートも検討する
  3. 間取り:2DK希望を1DKもしくはワンルームなどに変更する
  4. 築年数:新築ではなく、20年から30年程度まで許容する

それぞれの生活の中で妥協できない条件も当然あります。しかし費用と新居の条件を照らし合わせて妥協点を見つける努力も必要です。

また物件によっては敷金・礼金が不要な場合もあります。仲介業者に負担できる金額を提示すれば見合った物件を紹介してもらえます。

引っ越し業者は合い見積もりをする

合い見積もりとは同じ仕事に対して複数の業者から価格見積もりを取り寄せて最も安い金額で発注をする方法です。
引っ越しをするにあたって、運送をお願いする引っ越し業者に関しても合い見積もりを実施することで安くて質の良い会社を選ぶことができます。

主な引っ越し業者
  • サカイ引越センター
  • アート引越センター
  • ハート引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • ヤマトホームコンビニエンス

引っ越し業者を合い見積もりで選ぶ場合に重視するのは、やはり金額です。しかし、比較すべきポイントは料金だけではありません。

サービス内容 荷物の梱包・開梱、家具の解体・組立、エアコンの取り外し・取り付けなど、必要なサービスが含まれているか
担当者の対応 見積もりのやり取りや問い合わせに対する応対で、会社の信頼性やサービスの質などを確認
保険・保証 作業中に発生した家具・家電の破損に対する適切な保険や保証項目が用意されているか
評判 見積書だけではなくインターネットの口コミやSNSなどで実際の利用者の評判を確認

引っ越し費用はできるだけ安くしたいものです。一方で大切な荷物の運搬を任せるので信頼できる業者を選定しなければなりません。そのためにも、3社から5社程度に見積もりを依頼するのがおすすめです。

インターネットの引っ越し業者比較サイトを活用すれば、それほど手間をかけずに合い見積もりが可能です。

家具や家電は中古品を探したり、レンタルできないか検討をする

はじめての一人暮らしであれば、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの家電品やベットやテーブルなどの家具も買いそろえなければなりません。

おすすめはリサイクルショップなどで売られている中古品の活用です。中古品を使用するのは抵抗があると考えるかもしれませんが、大手リサイクルショップであれば、整備がしっかりされているのでそれほど心配することはありません。

主なリサイクルショップ
  • ハードオフ
  • トレジャーファクトリー
  • セカンドストリート
  • 家電王

リサイクル品は上記のようなショップだけではなく、地方自治体でも市民サービスとして中古品の買い取り・販売をおこなっています。
インターネットの販売サイトやオークションサイトを活用するのも有効です。

また、引っ越しから次のボーナスが出るまでの一時的な期間であれば、レンタル品の利用も有効です。家具や収納用品などであれば、毎月2,000円程度で利用できます。

スマホ代や保険料、サブスクなどを見直す

一人暮らしをはじめるのであれば、毎月の出費はできるだけ低くおさえなければなりません。毎月の出費で予想外に高額になっているのが、通信費(スマホ代)、保険料、動画や音楽などのサブスク料金です。

スマホにかかる費用は友人や家族とのコミュニケーションのためにも必要な出費です。しかし、同時に利用方法を検討すればかなり抑えることができるでしょう。動画やゲームを利用する際にも公共Wifiなどを利用することでギガの節約になります。
また、同時に契約したもののあまり利用していないサブスクなどを見直す必要があります。

生命保険等の各種保険も見直しの対象です。せっかく加入している保険を解約してしまうのはもったいないので、最低限の保障を活かした契約の見直しを保険会社に相談すれば節約につながります。

食費や電気・ガス・水道料金など切り詰める

生活費の中で大きな割合を占めるのが、食費水道光熱費です。

一人暮らしをはじめると外食が多くなりがちですが、お金がない引っ越し当初はできるだけ外食を控えて食費を低くおさえる必要があります。
スーパーなどで食材を購入する際にも、プライベートブランド品や値下げ品、特売品などをうまく組み合わせれば大きな節約につながります。

電気・ガス・水道料金など水道光熱費は切り詰めるのが難しい費用です。
しかし次のような工夫が節約につながります。

  • 電気をこまめに消す
  • お風呂は湯船につからずにシャワーで済ませる
  • 暖房はこたつや電気毛布をなどを活用する
  • 洗濯はできるだけまとめて回数を減らす

それぞれの項目はわずかな節約ですが、継続することで生活費の軽減に間違いなくつながります。

収入を増やすために仕事を増やす、副業をする

一人暮らしをはじめて、生活費などの経費を切り詰めても日々のやり繰りが苦しい場合にはどのように対処すればよいでしょうか。クレジットカードやカードローンの利用は一時しのぎにはなりますが、毎月の返済費用が多くなりむしろ苦しさが増してしまいます。

結論は、毎月の経費が苦しければ収入を増やすしかありません。

会社勤めであれば残業や休日出勤などを積極的におこない、給料の手取り額をアップさせるのもひとつの方法です。
また、休日は仕事以外の時間を活用して副業で稼ぐのも選択肢のひとつです。

休日を利用した単日のアルバイトではインターネット求人サイトで簡単に見つかります。また、定期的に休日アルバイトをするのであれば派遣会社に登録する方法も考えられます。

日払い・短期アルバイト探しに向いている求人サイト
  • タウンワーク
  • ショットワークス
  • バイトル
  • マイナビバイト

休日に1日アルバイトをするのが難しいのであれば、ライティングやプログラミング、データ―入力などの空いている時間を利用した在宅ワークを探すことも可能です。

在宅ワークが探せるインターネットサイト
  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • クラウディア
  • Yahoo!クラウドソーシング
  • ココナラ

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短20分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
no image 基礎知識

楽天銀行スーパーローンはやばい?実際の口コミ・評判や申込みだけで使わなかった時のデメリットや審査に落ちた後の対策等解説

2024年4月4日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
楽天銀行スーパーローンは即日融資不可・リアルカード発行で郵送物必須・電話連絡での本人確認と在籍確認が実施されるなど、サービス内容や審査内容が …
基礎知識

連帯保証人は支払い拒否できない!請求された時の対処方法・払わないとどうなるかや自己破産・解除方法や支払い義務発生前の注意点等を解説

2024年3月27日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
「連帯保証人」というワードは日頃よく耳にする言葉です。しかしこの言葉の明確な意味についてはよく知らない人が大半だと思います。 いざ、自 …
基礎知識

申し込みブラックとは?基準や原因・確認方法やいつ消えるのか・申し込みブラックでも即日融資を受ける方法等を解説

2022年12月27日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
ブラックリスト入りや社内ブラックに似た言葉として「申し込みブラック」という言葉があります。 短期期間に複数の金融機関に申し込みを行って …