支払い滞納・延滞・遅延の時

イオンカードの支払いに遅れたらどうなる?滞納時のペナルティや払えない時の対処方法・遅延を防ぐ対策等解説

イオンカードの引き落とし日は毎月2日です。この引き落とし日に遅れると、どんなペナルティが発生するのでしょうか。

最初の引き落とし日に遅れても問題はありません。同月5日に再引き落としが設定されていますので、ここに合わせて入金しましょう。

もしこの再引き落としも無視すると、様々なペナルティが科せられます。まずイオンカードの利用は停止されますし、遅延損害金が毎日加算されます。滞納が2ヵ月~3ヵ月以上続くと強制解約となり、料金の一括返済が求められます。さらに滞納を続けると裁判沙汰になり、差押えも行われます。

このようにイオンカードの引き落としに遅れると、実に多くのデメリットが発生します。こうならないためにも、事前に口座残高を確認したおいたり、お金が足りなければリボ払いに変更しておきましょう。サポートセンターに連絡をして相談をしても良いです。

今後お金が入る予定があるなら、カードローンで借り入れて返済に充てても良いです。ただし、お金が入る当てがある場合に限ります。

この記事でわかること
  • イオンカードの支払い日は毎月2日、再引き落とし日は同月5日
  • イオンカードの支払い遅れは、カードの一時利用停止となる
  • イオンカードに延滞すると、年率14.6%の遅延損害金が発生する
  • イオンカードの支払いができないならカードローンでお金を借りて支払う
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

イオンカードの支払いに遅れた時のペナルティ

イオンカードの支払いに遅れると発生するペナルティは大きく分けて、6つあります。

  • カードの利用停止
  • 遅延損害金の発生
  • 督促
  • 強制解約
  • 訴訟と差押え

まず引き落としに遅れると、支払い日の翌日からイオンカードの利用は停止されます。こうなるとイオンカードを利用した支払いも連動して全て止まってしまいます。

また支払い日の翌日以降、遅延損害金は毎日発生します。支払いが遅れればその分支払うべき遅延損害金の額も増えていきます。なお、イオンカードの遅延損害金の利率は14.6%です。

イオンカード側からはハガキや電話を利用して督促が行われます。督促の内容は、引き落としが完了していない確認と、支払いを促す旨です。連絡が来たらその時点で支払ってしまうのが良いでしょう。

こういった督促を無視し続けると、イオンカードの契約自体が強制解約させられることになります。イオンカードが使えないだけでなく、再発行や再契約も一切できなくなります。また滞納していた料金は全額を一括返済することが求められます。

以上のステップを踏んでも支払いに応じない場合、裁判所に委ねられることになります。訴訟が起こされ、支払いを促されます。これも無視すると、最終的には差押えが行われ、給与口座や預金口座から強制的に支払いが行われます。

支払日に引き落としできなかったら翌日には利用停止となる

イオンカードでは、支払い日当日に引き落としが出来ていなかった場合、次の日にはカード自体の利用が停止されてしまいます。

クレジットカードの支払い日に間に合わなければ利用停止になるのは一般的に行われているペナルティですが、利用停止までの時間は会社ごとに異なります。一週間ほど様子を見てくれるところもありますが、イオンカードの場合一発アウトですので、気を付けましょう。

イオンカードの締め日は毎月10日、引き落とし日は翌月2日となっています。キャッシング枠とショッピング枠のどちらの料金も、上記の日程で引き落としが実行されます。なお、引き落とし日が登録先金融機関の休業日に当たる場合は、翌営業日に引き落としが繰り越されます。

イオンカードが利用停止になった際に生じるデメリットはなんでしょうか。イオンカードを支払い方法に選択している場合、それらの決済は全て行われなくなってしまいます。例えば、最近では電気ガス水道料金や通信費用など生活に不可欠な料金の支払いをクレジットカードで済ませている方が多いかと思いますが、それらの支払いも出来なくなります。

このようにイオンカードの引き落としに遅れると、イオンカード自体が使えなくなるだけでなく、その他の支払いまで遅延してしまうことにもなるのです。

遅延損害金を払わなければいけなくなる

支払い日に遅れると生じるデメリットは、イオンカードが使えなくなるだけではありません。

最初の支払い日の翌日から、遅延損害金というものが発生することになります。この遅延損害金は支払いを完了するまで、毎日かかり続けます。

遅延損害金とは本来支払うべきであった金額に対して、遅延した日数に応じて、一定の割合で科せられる罰則金です。

イオンカードではこの遅延損害金は年率14.6%と定められています。この14.6%という水準はクレジットカードの遅延損害金としては平均的なものではありますが、負担は大きいことには変わりありません。

例えば、100万円分のショッピング利用分を滞納した場合、どの程度の遅延損害金が科せられるでしょうか。

1ヵ月(31日とします)滞納した場合、遅延損害金は100万×14.6%×31日÷365日=1万2400円です。

6ヵ月(180日とします)滞納した場合、遅延損害金は100万円×14.6%×180日÷365日=7万2000円です。

1ヵ月だけでもかなりの金額ですが、日数が延びるごとに負担は大きくなっていくことが分かるかと思います。

このようにイオンカードの引き落としに遅れると、本来支払うべき料金に加えて、遅延損害金も含めて返済する必要が生じてしまうのです。

ハガキや電話で督促される

クレジットカードの支払いに遅れても、何も連絡がないことはありません。電話やハガキなどでカード会社から支払いを促されますが、イオンカードに同様です。

イオンカードでは、引き落とし日に支払いが確認されなかった場合、通常1週間程度で督促が行われるようになります。督促の内容は、引き落としが完了していないことの確認と支払いの催促です。

督促というと、高圧的なものをイメージする方もいるかと思いますが、そんなことは実際はありません。督促のやり方については、督促を受ける側を威圧することがないようにと、法律上できちんと定められています。ですので、電話の内容はあくまで事務的なものです。担当者によっては、非常に親切に対応してくれる方もいらっしゃいますので、督促が来ても安心しましょう。

むしろこの時点で、督促通りに支払いをしてしまった方が良いです。放っておくと、事態は悪化していきます。

2~3ヶ月の遅延が続くと強制解約で一括返済になる

最初の引き落とし日から、2ヵ月~3ヵ月ほど遅延の状態が続くと、イオンカードは強制解約となります。

強制解約とは、その名の通り、イオンカード側によって一方的にクレジットカードの契約が解約させられてしまうことを指します。契約者自身が何もせずとも、強制解約は実行できるのです。

強制解約になると、そのクレジットカードが使えなくなるだけではありません。今後イオンカードを改めて作りたいと思っても、それは不可能になってしまうでしょう。当然、強制解約の事実はクレジットカード会社に保存されますので、申し込みを行った時点で、過去のデータと照らし合わせられ、審査には通らなくなります。

また、強制解約がもたらすデメリットはもう一つあります。

それは滞納していた料金を一括で返済しなければならなくなる、ということです。2ヵ月~3ヵ月程度滞納していた料金ですので、かなり大きな金額になっているかと思います。滞納を続けていた人の中には、支払う余裕がないことが理由の方もいるかと思いますので、一括返済は厳しいのが本音でしょう。

3ヶ月以上の滞納で強制解約、ブラックリストに

約3ヵ月以上の滞納が続くと強制解約になると伝えましたが、さらに、強制解約になるとブラックリスト入りしてしまいます。

一度ブラックリスト入りしてしまうと、今後いかなる金融取引も契約できなくなる可能性があります。金融取引とは、例えば、住宅ローンや自動車ローンといったローンの契約や、クレジットカードの作成、カードローンでの借入、などが含まれます。

しかし、強制解約によるブラックリスト入りは最大5年間で記録が抹消されることになっています。ですので、もしブラックリスト入りしても、5年以上待てば問題ないと言えるでしょう。

自分がブラックリスト入りしているかどうか確認したい場合は、JICCやCICといった信用情報機関に問い合わせる必要があります。そもそもブラックリストは正式名称ではなく、本来はこれら信用情報機関に金融事故(滞納や強制解約)の事実が記録されている状態のことを指します。問い合わせ自体は数百円~千円程度で出来ます。気になる方は、確認してみると良いでしょう。

支払えないままだと訴訟を起こされ、給料の差押え

このようにイオンカードが強制解約され、料金の一括請求がなされても、一向に支払いに応じない人もいます。その理由には様々なものがあるでしょうが、その状態が続けば最終的には裁判所に訴訟が起こされてしまいます。(リボ払いが払えないとどうなる?ペナルティや対処方法・残債返済のコツ・救済制度等を解説)

裁判所で訴訟となれば、もう逃れることは出来ません。まず、裁判が行われる前に、ハガキもしくは電話による支払いの督促が行われます。この時点で支払いに応じればよいですが、これも無視すると、次は実際に裁判となります。

この裁判は被告(料金の滞納者)が出廷していなくとも進められるものです。そのため、自分の知らないうちに裁判が行われてしまいます。基本的にクレジットカードの料金滞納に関しては、無罪を勝ち得ることは出来ません。使った料金を滞納していただけなので、当然と言えば当然です。

この裁判の結果を受けても支払いに応じない場合、最終的には差押えが行われます。差押えとなれば本当に逃れることが出来ません。給与口座や預金口座が差し押さえられ、強制的に債務の弁済に充てられます。口座にお金がなければ、住宅や土地などの不動産、自動車や貴金属類などの動産が売却されてしまいます。

以上で紹介してきたように、イオンカードの引き落としに遅れ、その状態を放置し続けてもいずれは支払うことになります。

イオンカードの代金滞納・支払いに遅れない為の対策

イオンカードの支払いに遅れないようにするための対応策は4つあります。

  • 引き落とし日までに残高を確認する
  • リボ払いに変更しておく
  • 再引き落とし日に支払う
  • イオンカードに電話をする

イオンカードの引き落とし日は毎月2日ですので、それより前に口座残高が足りているか確認しておきましょう。前日まででしたら、なんとか間に合わせることは出来ます、もし当日中ですと、引き落としに間に合わない可能性があるのでリスキーです。

手元にお金がない場合はリボ払いに変更しても良いでしょう。イオンカードなら、一度一括払いなどで利用した分も、あとからリボ払いに変更が可能です。ただし、リボ払いの金利手数料は年率15.0%と高水準ですので、十分気を付けましょう。

2日の引き落としに間に合わなくても、イオンカードなら再引き落としがありますので安心してください。再引き落とし日は同月の5日です。

どうしても返済が困難だという場合は、イオンカードに連絡をしてその旨を伝えましょう。料金の分割払いや、返済期間の延長など何かしらの対応策を検討してくれるかもしれません。また、支払いを行う意思を見せるだけでも、誠意が伝わり心象も良くなります。

支払日は毎月2日、前日までには口座残高を確認して残高不足を防ぐ

イオンカードの引き落とし日は毎月2日です。引き落としをきちんと完了させるためには、2日より前のタイミングで入金を行い、金額に不足がないかどうか確認しておくことが重要でしょう。遅くとも前日までには確認しておきたいものです。

前日までなら間に合いますが、当日になると間に合うかどうかはわかりません。各金融機関によって、当日の引き落とし時間は異なるからです。しかも、その時間は公表されていません。

もし、当日になって残高不足に気付いた場合は、金融機関の営業が始まる前の、朝早いタイミングで入金しておくのが良いでしょう。しかし、もしかすると引き落としに間に合うかもしれませんが、少々リスキーなのでやめた方が良いでしょう。

リボ払いに変更をして返済を遅らせる

手元にお金が足りず、そもそも支払いが難しいというケースももちろんあるでしょう。

そのような場合は、事前に支払い方法をリボ払いに変更しておくことをおすすめします。リボ払いなら、一回の返済額が少額になるため、次回の返済額を引き下げることが出来ます。イオンカードなら、月々の最低返済額は2000円から、リボ払いに変更が可能です

ただし、リボ払いには金利手数料がかかることには十分注意しましょう。イオンカードでは締切日の理湯残高に対して、年率15%の手数料が科せられます。遅延損害金の利率が14.6%ですので、それよりも高いです。手元にお金があるなら、リボ払いには変更せずに支払ってしまった方が良いかもしれません。

イオン銀行なら再引落があるので5日までに入金する

イオンカードに本来の引き落とし日は毎月2日ですが、ここで遅れても救済措置はあります。

同月の5日が再引き落とし日として設定されていますので、この日までに不足金額を入金しておけば、支払いに間に合わせることが出来ます。クレジットカード会社の中には再引き落としを行っていないところもありますので、嬉しい対応と言えます。

ただし、この再引き落としにも遅れた場合は自分自身で支払う必要があります。

イオンカードに電話をして支払い方法について相談をする

以上の方法のいずれを使っても、支払いが出来そうにない場合は必ずイオンカードに連絡をしましょう。間違っても、支払いをせずにそのまま放置してはいけません。

イオンカードのサポートセンターに連絡をして、担当者に対して「現在、請求額を支払う金銭的余裕がない」と正直に伝えましょう。支払いが出来ないからといって、担当者から咎められることは一切ありません。支払う意思があることが分かれば、方法について相談に乗ってくれるでしょう。

今回の支払い金額を分割払いにしてくれたり、返済期間を延長してくれる、などの対応策を検討してくれる可能性も十分にあります。

また、連絡をせず滞納を続けるよりも、連絡を入れておいた方がイオンカード側にとっても心象が良くなります。そうすれば、強制解約やブラックリスト入りする可能性が減るかもしれません。

いずれにせよ、一度イオンカードに電話をしておきましょう。

イオンカード支払い遅れ後の支払方法

イオンカードの引き落とし日に遅れてしまった場合、どのようにして支払いを行えば良いのでしょうか。イオンカードには再引き落とし日が設定されていることは前述しましたが、それ以外の方法で支払いを行うことも出来ます。これらの方法は、再引き落とし日に遅れてしまったにも利用できます。

  • コンビニでバーコードで払う
  • 振込依頼書で振り込む
  • 暮らしのマネーサイト、テレホンアンサーで振込先を確認

「イオンウォレット」というアプリがあれば、近くのコンビニのレジで支払いを行うことが出来ます。わざわざ銀行にいったり、振込先口座を確認する必要は一切ありません。

自宅に届いた振込依頼書を利用して支払うことも出来ます。振込用紙には振込口座、振込期限、振込金額など必要な情報が全て記載されています。

振込依頼書が手元にない場合は、WEBサイトである「暮らしのマネーサイト」か、自動音声案内である「テレホンアンサー」のどちらかで振込先の口座情報について確認しましょう。

コンビニでバーコードを使って支払う

コンビニエンスストアでバーコードを使って支払いをする場合、「イオンウォレット」というアプリをインストールしておく必要があります。

引き落としが完了していない状態でアプリを開き「お支払いへ進む」を選択すると、「ご入金が確認できておりません」というメッセージが表示されます。この状態で「コンビニ払い」をタップするとバーコードが表示されます。

支払いを行う際はこのバーコードを店頭レジで見せればOKです。

コンビニでバーコード払いをするメリットは、わざわざ銀行へ行かなくて済むという点にあります。この後に紹介する方法は指定された銀行口座に振り込みを行う必要がありますので、口座情報を確認したり、銀行に行ったりする手間が生じてしまいます。こういった手間を全て排除して、スマートフォンさえあれば払えてしまいますので、おすすめの方法です。

振込依頼書を使っての振込

振込依頼書は、イオンカードから自宅に郵送されてくる書類のことです。この振込依頼書の中に、振込先の口座情報や振込金額、振込期限などを確認することが出来ます。近くの銀行ATMやインターネットバンキングなどから支払いを行うことが出来ます。

この方法を利用して支払いを行いたい場合は、振込依頼書が届くまで待つ必要があります。通常であれば、引き落としが出来ていないことが確認されてから、数日の内に振込依頼書は発送されるはずです。しかし、何らかの事情によって到着が遅れる場合もあります。そのような時は、次で紹介する方法を使って、振込口座を直接確認してください。

暮らしのマネーサイト、テレホンアンサーで振込口座を確認し振り込む

振込先口座を自分自身で確認する方法は、暮らしのマネーサイト、もしくはテレホンアンサーです。

暮らしのマネーサイトとはインターネット上のWEBサイトのことで、イオンカードの利用者なら誰でも利用できます。振込先口座以外にも、ポイントや登録情報などの確認が出来ます。IDとパスワードを入力してしまえば、簡単に確認できます。

テレホンアンサーとは、自動音声応答サービスのことで、指定の電話番号に電話すると自動音声が各種情報の案内をしてくれます。固定電話の場合は「0120-223-212」、スマートフォンの場合は「0570-064-750」が番号です。

ご利用中のイオンカードの情報を、案内に従って入力すれば、振込先口座の情報を知ることが出来ます。自動音声なので人と会話する必要はありませんが、携帯電話から電話をする場合は有料となってしまいますので気を付けましょう。

以上で確認した振込先口座情報を元に、近くのATMやインターネットバンキングから入金をすれば、支払いは完了します。

イオンカードの代金が払えない時の対処方法

イオンカードの代金が払えない場合、対処方法は2つです。

  • 弁護士か司法書士に相談
  • カードローンでお金を借りて払う

いくつも借金があり、首が回らなくなっている人は弁護士や司法書士に相談しましょう。任意整理をすれば、借金を減額することが出来ます。一度任意整理をするとブラックリスト入りしてしまうというデメリットはありますが、本当に苦しんでいるなら是非検討すべきでしょう。

もし今後お金が入ってくる当てがあるなら、カードローンでお金を借りて返済に充てても良いでしょう。当てがないのに借りるのは借金を膨らませるだけです。しかし、手数料無料キャンペーンや即日融資といったサービスは効果的です。

複数社支払いがあって返せない様なら弁護士・司法書士に相談する

イオンカード以外にもいくつかの債務を抱えており、支払いを行う余裕がないという場合は、弁護士や司法書士といった法律の専門家の手を借りましょう。

もし返済能力が足りないと判断されれば、「債務整理」を行うことが出来ます。債務整理は国によって認められた借金減額方法の一つです。借金の減額はもちろんのこと、返済期間を延長したり、現在来ている督促を止めることが出来ます。

借金が減ることでメリットもありますが、同時にデメリットもあります。一度債務整理をすると、その事実が信用情報に記録されブラックリスト入りしてしまうのです。

支払できる目途が付いているならカードローンでお金を借りて支払いに回す

もしある程度の返済目途がある場合は、カードローンで一時的にお金を借りてきて、引き落としに充ててしまっても良いでしょう。

ただし、今後すぐにお金が入ってくる目途がある場合に限ります。お金が入らないのに借入を増やしても借金地獄に陥るだけなので気を付けましょう。

1ヵ月後にボーナスが入る、など目途がついている場合は有効な手段です。カードローンの多くは即日融資を行っていますし、引き落とし日まで時間が無くてもお金を借りてくることが出来ます。

また、カードローンの中には利息無料キャンペーンを行っている会社が多くあります。例えば、初回利用者は30日間や60日間、利息ゼロで借入が出来る、というものです。このキャンペーン期間に返済をしてしまえば、一切の負担はなしでイオンカードの返済が出来てしまいます。

このように返済の目途が付いている場合は、カードローンでお金を借りて払ってしまっても良いでしょう。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短20分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
支払い滞納・延滞・遅延の時

退去費用が払えないとどうなる?対処方法や高額時の対策・なるべく払わない様にする方法等解説

2022年7月12日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
この記事では退去費用の支払いに関する様々な疑問にお答えします。 物件の退去時に発生する退去費用ですが、支払いを放置すると電話での催促や …
支払い滞納・延滞・遅延の時

保育料が高くて払えない!滞納するリスクや減免方法・自治体相談先などの対処法を解説

2022年2月22日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
保育料は各家庭によって異なります。認可保育園の場合、前年度の家庭の所得によって金額が決定。所得が高いと保育料も高くなり、所得が低いと保育料は …
支払い滞納・延滞・遅延の時

三井住友カードの支払いに遅れたらどうなる?滞納時のペナルティや対処方法・再引き落としの有無などを解説

2022年8月22日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
三井住友カードの支払日に遅れても三井住友銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行は当日遅い時間まで引き落としに対応しています。引き落とし当日に入金して …
支払い滞納・延滞・遅延の時

専門学校の入学金・学費が払えない!間に合わない・払い忘れなど理由別の対処方法を解説

2022年3月18日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
これから新しい学び場で勉強する事が決まったのに、専門学校の入学金や学費が払えないなんて事もあるかもしれません。 子供のやる気とお金はま …