支払い滞納・延滞・遅延の時

ライフカードの支払いに遅れたらどうなる?滞納時の対処法やペナルティ・覚えのない請求があった時の対応等解説

ライフカード支払いに遅れると、遅延損害金が発生し、支払いが完了するまで督促の電話がかかってくることになります。またカードの利用は当然停止させられてしまうでしょうし、支払いは自分自身で再振込をしなければなりません。

さらに返済を放置するとライフカード自体が強制解約させられてしまいます。一度強制解約になると再入会は出来ません。また、強制解約の事実も信用情報に残ってしまいます。ゆくゆくは裁判沙汰になり、差押えによる強制的な支払いが待っているでしょう。

このようにライフカードの支払いを滞納し続けても何も良いことはありません。債務はなくなりませんし、司法の手によって、必ず支払うことになります。

もし支払いが難しいのであれば、ライフカードのサポートセンターに連絡をして相談をするか、事前にリボ払いに変更して一回の返済額を少額にするか、対応策を取るべきでしょう。

この記事でわかること
  • ライフカードの遅延損害金はショッピング枠20.0%、キャッシング枠14.6%
  • ライフカードの支払いが難しいならサポートセンターに連絡
  • ライフカード支払い遅れは最終的に差押えに繋がる
  • ライフカードが利用停止になると、信用情報に傷が付く
  • ライフカードを滞納しても債務がなくなることはない
お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
ライフカードの支払い遅れ時に、一時的に借りられる【最新版】↓
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アイフル ※最短当日借りられる 郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

【目次】このページ先読み

ライフカードの支払いに遅れたらどうなる?

ライフカードの支払いに遅れると生じるデメリットは主に4つあります。

  • 遅延損害金の発生
  • 振込支払い
  • 督促の電話
  • カードの利用停止

ライフカードでは、ショッピング枠に対しては14.6%、キャッシング枠に対しては20.0%が、それぞれ遅延損害金として発生します。本来支払うべきだった利用料金に加えて、これら遅延損害金がかかりますので、負担は増えることになります。

また、再引き落としは行われませんので、自分自身の手で振り込まなければなりません。この時発生する振込手数料は自己負担です。1回の振込につき220円(税込み)がかかります。これ以外にもいくつかの手数料がかかる場合もあるようです。

0775003011」の電話番号から電話がかかってきたら、それはライフカードからの督促です。支払いが完了するまでずっとかかってくるでしょう。この電話番号を見たら早めに電話に出るか、支払いをしてしまいましょう。

最後に、ライフカードの利用停止が行われることも覚えておきましょう。利用停止は基本的に本来の支払い日の翌日には行われます。こうなると、そのカードを登録していた支払いは全てキャンセルされてしまいます。手元に届く振込用紙で早めに支払ってしまいましょう。

遅延損害金がかかる

ライフカードの支払いに遅れると、遅延損害金が請求されます。

ライフカードの利用枠はショッピング枠とキャッシング枠とに分かれていますが、遅延損害金は別々に発生します。この仕組みは他社のクレジットカードにおける遅延損害金と同じものです。ショッピング枠では14.6%、キャッシング枠では20.0%が遅延損害金として、滞納料金に加算されます。

また遅延損害金は1日毎に計算され計上されます。本来の支払い日の翌日から毎日発生します。つまり、返済が遅れるごとに遅延損害金は積み重なっていく、ということになります。

例えば、キャッシング枠で30万円を滞納したとしましょう。料金を支払っていないことに翌日気付き、すぐに支払った場合、返済額は30万円に加えて、30万×20%×1日÷365日=約165円の遅延損害金の負担で済みます。

しかし、100日(約3ヵ月)滞納したとしましょう。このとき、遅延損害金は30万×20%×100日÷365日=約1万6500円にもなっています。なお、遅延損害金の割合は年率表記ですので、計算式では日率に換算しています。

このように先延ばしにすればするほど、返済負担は大きくなっていきますので、早めの対応を心がけるようにしてください。

再引落はなし、振込支払いになるので振込手数料と延滞金がかかる

ライフカードの支払いに遅れても、再引落はしてくれません。

一部のクレジットカードにおいては、本来の支払い日に遅れても、自動的に再引落をしてくれるケースもあります。こちらから手続きをする必要はありませんし、口座にお金を入れておくだけですので簡単ですし、便利です。

しかしライフカードの場合、自分で振り込んで支払いを行う必要があります。このとき、当然ですが振込手数料は自己負担になります。また、先ほどご説明した遅延損害金が延滞金としてかかります。振込手数料は一回の振込につき220円(税込み)がかかります。

またこれらの費用以外にも、振込用紙送付手数料や法定書面の再発行手数用など、様々な費用がかかるケースもあります。

0775003011からの電話はライフカードの督促

遅延損害金がかかることが分かっていても、滞納料金を支払うことは自分の非を公に認めることを意味することになるため、中々支払いの決心をすることが出来ないかもしれません。

このように滞納を続けている人のスマートフォンには支払いの催促の電話がかかってくることでしょう。ライフカードの催促の電話は「0775003011」からかかってきます。この番号から電話がくれば、すでに会社側は滞納の事実を認識しているということです。

本来自ら使った料金ですので、いつか支払わなければなりません。督促の電話に出ても圧迫されるということはありません。督促のやり方について、利用者を威圧することがないよう、法律上で明確に定められています。勇気をもって、電話に出ましょう。早いうちに支払ってしまえば問題ありません。

ライフカードの利用停止

督促の電話以外に、ライフカード側からはどのような対応策が取られるのでしょうか。

まず最初に行われる処置はライフカードの利用停止です。当然の措置ですが、料金を支払わない人にクレジットカードを使わせるわけにはいきません。

カードが利用停止になるタイミングは基本的には支払い日の翌日だと言われています。支払い日当日は、まだ引き落としが完了していない事実が各金融機関からライフカード側に情報伝達されませんが、翌日には知れることでしょう。

カードが利用停止になると、そのカードを使って支払っていたものは全て支払われなくなってしまいます。携帯電話料金やガス・水道・電気料金、ネットサービスの月額料金など、あらゆる支払いが停止します。(ガス料金未払いはどうなる?水道代が払えない場合の対処法電気料金が払えない場合インターネット料金を滞納時のリスク・対処法)

ライフカードが利用停止を再開させるためにはすぐに支払う

ただし、一度利用停止になったからといって、一生利用が再開しないわけではありません。利用停止された後でもすぐに支払ってしまえば、問題ありません。基本的に支払いを完了させてから2~3営業日後にはライフカードは復活すると言われています。

支払いを行う際は、ライフカードから届く振込用紙に従って払いましょう。振込用紙には請求金額と支払い期限が記載されています。この期限を過ぎると手元にある振込用紙は無効になってしまいますので注意しましょう。

短い期間の滞納であったり、初めての滞納であれば特に問題にはなりません。しかし、何度も滞納を繰り返したり、期間が長い場合は、後程詳しく触れますが、信用情報にも傷がつくことになってしまいますので、気を付けましょう。

>>ライフカードの支払い遅れ時に、一時的にお金を借りられる【最新版】

ライフカードとは

ここではライフカードの支払い日と支払い方法について解説していきます。

ライフカードでは支払い日は2つあります。ショッピング枠・キャッシング枠ともに27日もしくは翌月3日が支払い日に当たります。どちらの支払い日になるかは引き下ろし口座として利用する金融機関によって異なります。事前に公式サイトから確認しても良いですし、手元に届く「ご利用代金明細書」で支払い日を確認することも出来ます。

支払い方法はショッピング枠とキャッシング枠で異なります。

キャッシング枠では一括払いとリボ払いしかありませんが、ショッピング枠ではそれらに加えて分割払いとWEBお支払いサービスとがあります。WEBお支払いサービスを利用するためには「ゆうちょダイレクト」のアカウント作成が必要ですが、支払い日を待つことなく支払いが出来ることが特徴です。

支払日

ライフカードの支払い日はキャッシング枠とショッピング枠によって異なりますし、さらに利用する金融機関によっても異なります。詳しく見ていきましょう。

まずキャッシング枠についてです。締め日は毎月末日で固定ですが、支払い日は27日もしくは翌月の3日のどちらかになります。

ショッピング枠については、締め日は毎月5日で固定、支払い日は27日もしくは翌月の3日のどちらかです。

支払日の変更はできません。

ご自身の支払い日はいつになるか確認したい場合は、「ご利用代金明細書」に記載の支払い日を確認してください。

支払方法

利用代金の支払い方法も、ショッピング枠とキャッシング枠でそれぞれ異なります。

ショッピング枠に関しては、一括払いの他に、リボ払い、分割払い、WEBお支払いサービスもあります。

キャッシング枠に関しては、一括払いとリボ払いの2つの方法しかありません。

WEBお支払いサービスとは、利用代金をインターネット上で支払ってしまうサービスです。通常の支払い方法だと支払い日を待つ必要がありますが、その必要はありません。本来の支払い日より先に支払いが出来るので、利用可能額も早く復活させることも出来ます。利用に際しては「ゆうちょダイレクト」のIDとパスワードを作成しておく必要があります。

>>ライフカードの支払い遅れ時に、一時的にお金を借りられる【最新版】

ライフカードの利用料金を滞納・延滞した時に起こるペナルティ

ライフカードの利用料金を滞納すると起こるペナルティは以下のようなものがあります。

  • 強制解約
  • 再入会は不可
  • 信用情報に傷が付く
  • 裁判と差押え

まず最初にカードの強制解約が行われます。つまりライフカードは一切使えなくなります。ライフカードと登録していた支払いも同時に止まってしまうでしょう。タイミングとしては最初の滞納から約2ヵ月~3ヵ月後に行われると言われます。

強制解約になると、今後ライフカードへの再入会も一切できなくなります。これは当然のことですよね。また、料金の請求も一括で行われることになります。滞納料金・遅延損害金・その他手数料は全て合算されます。

強制解約の事実は信用情報に傷が付くことにもなりますので、気を付けましょう。一度その事実が記録されてしまうと、今後5年間は他の金融機関においても、新規のクレジットカードを作ったり、カードローンを契約したりすることは出来なくなってしまいます。

最後に、裁判所からの督促と財産差し押さえによる強制的な支払いが待っています。裁判は滞納者がいなくても行われますので逃げることは出来ません。差押えになると給与口座は凍結させられますし、自動車や不動産などの財産は売却されてしまいます。

ライフカードが強制解約となる

ライフカードの支払いを無視すると利用停止になると伝えましたが、さらに進むと、強制解約になります。

ライフカードが強制解約になる目安は、本来の支払い日から2ヵ月~3ヵ月ほど滞納を続けた場合だと言われています。明確な基準が公表されているわけではありませんが、利用者の声を拾うと、このような結果になります。

また、2ヵ月~3ヵ月と開きがあるのは、ライフカードの対応がその時によって異なるからです。繁忙期にあると強制解約の手続きが後回しになるでしょうし、逆に人手が余っている時ならスピーディーに強制解約の手続きが進んでいくでしょう。

ライフカードの再入会は難しい

一度強制解約になってしまうと、ライフカードに再入会することは難しくなってしまいます。

当然のことですが、強制解約になった事実はライフカード側に記録として保管されています。強制解約になるほど支払いをしてくれない利用者に対して、改めてカードを契約してもらいたいとは思わないのが普通です。いくら申込を行っても、審査に通ることはないでしょう。

また強制解約になっても、未払いの料金が消えるわけではありません。後の項目でも触れますが、支払い義務はきちんと残ったままです。

強制解約は突然行われるわけではありません。

必ず強制解約が行われる前に、その旨を知らせる通知が届くはずです。基本的に、強制解約となるであろう日の30日前には通知が届くと言われています。ライフカードの場合、支払い日の2ヵ月~3ヵ月後が強制解約の目安ですので、支払い日の1ヵ月~2ヵ月後が通知の目安でしょう。強制解約になるメリットは何もありませんので、この通知が届いたら即刻支払ってしまうことをおすすめします。

強制解約は信用情報に残り、他のローンにも通らなくなる

強制解約になるとライフカードが使えなくなるだけではありません。他のクレジットカードやカードローンなども一切利用できなくなってしまいます。

強制解約の事実は信用情報に記録され、今後5年間は情報が残り続けます。日本にある金融機関はいずれもこの信用情報を活用して、申込者や利用者の過去の金融取引を確認しています。金融機関はリスクを嫌いますので、もしその人に何か問題があることが分かれば、申込みや審査は通さないでしょうし、現在の契約も解除させられるかもしれません。

ただし、5年間が経てば、強制解約の事実は信用情報から抹消されることになっています。一生残るわけではありませんので、その点は安心してください。しかし、今後5年間は基本的な金融取引が出来なくなるということは大きなデメリットでしょう。

滞納料金と延滞料その他手数料など一括返済を求められる

先ほど強制解約になっても支払い義務が無くなるわけではないとお伝えしました。これまでに滞納していた料金は、強制解約後に一括での返済が求められます。

支払うべき料金は滞納料金と遅延損害金に加えて、各種手数料を含めた料金の総額です。一括請求が行われることに関しては、ライフカードの利用規約にも明確に記載があります。つまり、同意の上で契約したのであり、一括請求を避けることが出来ないのです。

強制解約に陥る人はそれまでの滞納金や遅延損害金が支払えなかったために、ここまで引きづってしまったのでしょう。今更一括請求をされても払えるわけがないという人も多いのではないでしょうか。そのような方はライフカード側に電話をして相談をするなど、何かしら対処方法を取るべきでしょう。後の項目で詳しく紹介していますので、是非参考にしてください。

裁判に訴えられ、給料や財産の差押えとなる

一括請求された料金も支払わずにずっと放置し続けると、最終的には裁判所の手に委ねられることになります。つまりライフカード側ではもうどうしようもないので、司法に頼るしかない状況である、ということです。

裁判所の手に渡ると、まず裁判所から督促状が届きます。この内容は今までのものとあまり変わりがなく、支払いを促す旨とその料金について記載されています。裁判所から書類が届くことでびっくりする方も多い方も多いかと思いますが、慌てずに書類に従って支払いをしましょう。

この督促状も無視をすると、最後には裁判が起こされ、給料や財産を差し押さえた形での強制的な支払いが待っています。この時に行われる裁判は被告(滞納者)が出廷しなくても進んでいきます。つまり、自分の知らないところで裁判が行われ、気付いたら差押えられている、ということになるでしょう。

差押えになると給与口座などは凍結されてしまいます。財産であれば売り払われて現金化されるでしょう。手遅れになる前に、素直に督促に従うべきでしょう。

>>ライフカードの支払い遅れ時に、一時的にお金を借りられる【最新版】

ライフカードの代金が払えない時の対処法

ここまで述べてきたように、ライフカードの料金が支払えないと、実に様々なペナルティが待ち受けています。滞納料金がある場合、なるべく支払ってしまう必要がありますが、多くの人は払いたいけど払う余裕がないのではないでしょうか。

そこでここでは、そんな方に向けて、ライフカードの代金が払えない時の対処方法についてご紹介します。

  • サポートセンターに相談
  • リボ払いに変更する

すでに支払い期限を過ぎてしまっている場合、すぐにライフカードのサポートダイヤルに連絡をしましょう。現在、支払うべき料金を支払える状況にはない、と誠実に説明をすれば事情を分かってくれることでしょう。支払い期限を延長したり、何回かに分けて請求するように変更してくれるかもしれません。このとき大事なのは、あくまでも支払いを行う意思があることをきちんと伝えることです。そうでないと悪質な滞納だと思われて、状況はかえって悪化することになってしまうでしょう。

まだ支払い期限が来ていない人で、次の支払いにはお金が足りないことが分かっている場合は、支払い方法をリボ払いに変更してしまいましょう。リボ払いにすると、一回の返済額は少なくなる代わりに高い利息負担を負うことになってしまいます。

しかし、ここまで説明してきたように、滞納を続ける方が利用者にとってのデメリットは大きいと言えるでしょう。多少の利息負担は我慢してでも、支払いに間に合わせることが重要です。なお、ライフカードでは、「後からリボ」というサービスがありますので、インターネット上から変更の手続きが可能です。

ライフカードのサポートへ電話をして相談をする

まず、未納代金が支払えないのであればすぐにライフカードのサポートセンターに連絡をしましょう。滞納している会社に連絡をするのは気が引けるかもしれませんが、相手は仕事でやっているだけですし、何か咎められるようなこともありません。きちんと支払いが出来そうにない状態であることを説明しましょう。

その上で、支払いの意思を示すことが重要です。払うつもりもなく無視し続けるのは最悪ですが、少なくとも支払う意思さえわかってもらえば、返済期限を延ばしたり、一括請求から分割請求に変更してくれたり、何かした改善策を検討してくれるはずです。

前もって支払方法をリボ払いにして支払日を先延ばしにする

また、支払い日よりも前に、事前に支払えなさそうなことが分かっているのであれば、支払い方法をリボ払いに変更して、余裕を持たせるもの良い手段です。

リボ払いにすれば一回の返済金額は減りますので、返済出来ないということはなくなるでしょう。ただし、期間を長くすればその分だけ利息負担は増え、トータルの返済額は増えることには注意が必要です。

ライフカードでは「後からリボ」というサービスを提供しています。一括払いや分割払いをインターネット上からリボ払いに変更できるものですので、是非検討してみて下さい。

>>ライフカードの支払い遅れ時に、一時的にお金を借りられる【最新版】

ライフカードの引き落し時に残高不足だった場合の対処方法

ライフカードの引き落としの際、残高が不足だと自分で支払いを行う必要があります。支払いの方法は2つです。

  • 振込ハガキ
  • 電話

オーソドックスな方法は、ライフカードから届く振込ハガキを利用する方法でしょう。

支払い日から何日かすると自宅に振込ハガキが届きます。ここには支払うべき料金や支払い期日が記載されていますので、案内通り支払ってください。お近くのコンビニに行き、レジで振込ハガキを見せて支払ってしまえば完了です。

ライフカードに電話をして、振込先の口座を確認するという方法もあります。

振込手数料は自己負担ですが、これは手元に振込ハガキがない場合や、振込ハガキが届く前にすぐに支払ってしまいたい場合に有効な方法と言えるでしょう。電話番号は「045-914-7003」です。聞き漏らしがないように、事前に録音をしておくか、メモを用意しておくと良いでしょう。

コンビニで使える振込ハガキが届くのでそれで支払う

ライフカードでは本来の引き落とし日に支払いが出来なかった場合、再引き落としは行われません。

料金を支払うためには、自分自身で振込を行う必要があります。この時、ライフカード側から送られて来る振込ハガキを利用する必要があります。

ハガキには支払うべき料金の他に、支払い期日も記載されています。

この期日を過ぎるとここに記載の内容は効果を持たなくなってしまい、再度届く振込ハガキを使わなくては行けなくなります。その分、支払う金額も増えることになりますので気を付けましょう。

ライフカードに電話をして振込口座を聞き、払う

また、振込ハガキ以外にも、ライフカードに電話をして支払うという方法もあります。振込ハガキですと、どうしても失くしてしまったり、配達上の問題で届かなかった、ということもあります。電話をすれば、その場で振込口座と料金を聞いて、支払いに行くことが出来ます。

電話の際は「045-914-7003」に連絡をしてください。ライフカードのサポートセンターとは番号が異なりますので間違えないようにしてください。なお、電話時には手元にクレジットカードを用意する必要があります。その情報と氏名を元に本人確認が行われます。また、振込口座の内容は口頭で伝えられますので、録音をするなり、メモを取るなりするとよいかと思われます。

また、振込に際して発生する手数料は当然自己負担です。振込手数料は利用する金融機関によって異なりますので、ご自身で確認をしておくと良いでしょう。

>>ライフカードの支払い遅れ時に、一時的にお金を借りられる【最新版】

ライフカード利用明細に覚えのない請求があり問い合わせる前にチェックすること

ライフカードの不正利用を防ぐためにも、常日頃から利用明細を確認しておくことは大事です。見覚えのない請求があれば、すぐにカード会社に連絡をして、カードを止めてもらう、カードを変えてもらうなど対処方法を取る必要があります。

しかし、中には不正利用ではなく正常な請求であることも十分にあります。ここでは、これら間違いやすい請求について紹介していきます。

  • ホテルや飛行機の予約日と利用日が異なる
  • お試し期間の終わったサブスクリプション
  • 年会費や収納代行を利用している
  • 家族カードの利用

ホテルや飛行機は当分先の日程のものを予約することが多いと思いますので、予約日と利用日が異なることは往々にしてあります。まだ利用していないのに、すでに請求書に上がってくるのです。自分で予約したものであれば単にずれて請求されているので問題ありません。

お試し期間が終わったサブスクリプションのサービスにそのまま登録し続けていれば、使っていないはずなのに請求だけはされている、という状況が起こります。気付いたときにすぐに登録を解除する以外に方法はありません。

年会費や収納代行を利用している場合、ある程度のまとまった金額が一括で請求されますので、身に覚えがないと感じてもおかしくないかもしれません。サービス内容をきちんと確認して、利用した記憶があれば、特に問題ありません。

最後に、家族カードで家族の他の人が買い物をしているというケースもあります。これはある意味では身に覚えのない請求なわけですが、家族カードを利用している人に内容を確認すれば済むでしょう。

ホテルや各種チケットなど予約と利用日が違う場合

ホテルや飛行機などのチケットを予約した日付と、実際にそれらが支払われた日付が異なることがありますが、不正利用ではないでしょう。

ホテルなどを予約する場合、1ヵ月や2ヵ月といったかなり先の日程のものを予約することが多いのではないでしょうか。そのような場合、実際に利用する前に、クレジットカードの引落が先に行われることがあります。このような仕組みによって、予約した日付と支払われた日付が異なることになるのです。

ただし、現地で支払いを行う場合には、利用した日付と支払った日付は一緒になるでしょう。もし、この時に日付がずれていて、かつ身に覚えがない場合は不正利用を疑いましょう。

お試し期間が終わったサブスクなどのサービス利用料

アップルミュージックやアマゾンプライム、ネットフリックスなどのサブスクリプション型サービスでは、初回には無料で利用できるお試し期間があるかと思います。

この期間だけで利用する場合にもクレジットカードを登録する必要がありますが、無料期間終了後に登録を解除しないと自動的に有料会員となってしまいます。この作業を忘れたがために、身におぼがないサービスの引落がなされているということがよく起こっています。

こういったものを見つけたら今すぐに登録を解除してしまいましょう。サービスによっては解除した途端に利用できなくなるものもあり、勿体ないかもしれません。そのような場合、次回の支払い日の直前に解除が出来るように、カレンダーにリマインドを入れるなど忘れ防止をしておきましょう。

年会費や利用料金など収納代行をしている請求

年会費や収納代行をしているものが一括で請求されているというケースもあります。

収納代行とはECサイトなどで利用した料金を、それぞれ個別に支払うのではなく、一括でまとめて請求してくれるサービスです。一括になった代金はコンビニなどでまとめて支払うことが出来ます。

収納代行を利用していると、何をいつ、いくら買ったのかわからなくなり、請求額が多いと不正利用を疑いたくなってしまいます。年会費に関しても、普段料金を支払う感覚のないものがいきなり請求されるので、びっくりしてしまうでしょう。

自分がどんなサービスの、いくら使っているのか、常日頃から認識しておくと良いでしょう。

家族カードを使った家族の利用

また、家族カードを利用して、家族の他の人が利用しているケースも想定されます。家族カードなら自分以外も使えますので、誰がいくら何に使ったのか、把握しておくことは困難でしょう。

あまりにも金額が大きいものや、頻繁に利用されているもの、また請求元の名称が怪しいものに関しては、家族の人に逐一確認をした方が良いかもしれません。

最近では家族間でグループラインを作って連絡を取り合っている家族も多いようですし、もしやっていないのであれば作っておくと良いでしょう。

お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
ライフカードの支払い遅れ時に、一時的に借りられる【最新版】↓

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
支払い滞納・延滞・遅延の時

atone(アトネ)支払い遅れたらどうなる?後払い滞納・延滞時のリスク・対処法やいつまでに払えばいいか等を解説

2022年3月20日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
ネットショップで支払える決済サービスの「atone(アトネ)」で、名前の通り後払い出来る決済が特徴です。 スマホのみで簡単に翌月払いが …
支払い滞納・延滞・遅延の時

ほくでん(北海道電力)の支払いに遅れたらいつ止まる?期限切れや利用停止時のリスク・再開の仕方や対処法など解説

2022年6月5日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
ほくでん(北海道電力)の支払いに遅れたら最終的に送電停止となります。 送電停止までの流れは以下の通りです。 支払期日が過ぎる …
支払い滞納・延滞・遅延の時

三井住友銀行カードローンの返済に遅れたらどうなる?支払えない時の対処方法等解説

2023年9月6日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
三井住友銀行カードローンは、三大メガバンクのひとつ三井住友銀行が個人向けに提供しているカードローンです。 銀行系カードローンならではの …
支払い滞納・延滞・遅延の時

スポーツジムの会費を滞納したらどうなる?支払わない時に強制退会の時期や対処方法

2022年2月28日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
スポーツジムの会費支払いはたいていの場合、口座振替かクレジットカード払いです。何らかの理由によって会費が支払われなかった場合、会費未納のため …
支払い滞納・延滞・遅延の時

コインパーキングで料金が払えないとどうなる?駐車場代が高額請求だった時の対処方法や事前の対策等を解説

2022年6月28日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
コインパーキングで料金が払えない時は、クレジットカードを持っているなら近隣にあるコンビニATMでお金をおろしましょう。1万円札しかなく、駐車 …