プロミス

プロミス「現在ご利用いただくことができません」と出た理由や利用停止時の対処方法等解説

プロミスは個人向けカードローンを提供する消費者金融、銀行やコンビニのATMやスマホアプリで手軽に利用できるのが大きな魅力のひとつです。
しかし、プロミスのカードローンでいざお金を借りようとしたときに「現在ご利用いただくことができません」というメッセージが出て利用できなかったという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

カードローンを利用する時はお金が必要な時です。当然借りられると思っているカードが使えない、そんな場合にはどうしたらよいのか本当に困ってしまいます。
プロミスで会員サービスが利用できない場合には必ず理由があります

今回の記事では、プロミスのカードローンが利用できない理由解決するための対処法を詳しく解説します。

この記事でわかること
  • プロミスの会員サービスが利用できない場合は利用限度額が0円になっている可能性がある
  • プロミスアプリが利用できない場合は入力したID、パスワードが間違っている可能性がある
  • プロミスの会員サービスは返済が遅れると利用停止になる
  • 「ご利用いただけません」となった場合には速やかにプロミスコールに相談する
  • プロミスでは定期的なシステムメンテナンスで公式サイトやアプリが利用できない時間帯がある
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

プロミス「現在ご利用いただくことができません」になる状況

プロミス「現在ご利用いただくことができません」が出た場合には、ローンを利用できなくなっているというメッセージです。

プロミスが「現在ご利用いただくことができません」になる状況
  • 会員サービスが利用できない
  • 限度額いっぱい借りていて利用可能額が0円になっている
  • ホームページやスマホアプリにログインできない

その他にもいくつか利用できない状況は考えられますが、まずは、なぜ利用できないのか理由を明確にしなければなりません
「現在ご利用いただくことができません」といメッセージが出た際には、プロミス側の問題よりも契約者側の問題の場合が多いといえるでしょう。

利用できない状況になってもうろたえずに、まずは何故そのような状況になったのかをしっかりと分析する必要があります。

会員サービスが利用できなくなっている

プロミスの公式アプリから利用できる会員サービスでは次のような機能が使えます。

  • 口座振込よる借り入れの申し込み
  • 利用限度額増額の申し込み
  • インターネット返済(ネットバンキング)
  • 利用履歴の照会
  • 各種設定の変更

プロミスを利用している会員であれば、公式サイトやスマホアプリでスムーズに使用できる機能です。
会員サービスが利用できない理由は次の3点が考えられます。

借り入れができない 利用可能額が残っていない
すべての機能が使えない 会員資格が停止されている
マイページにログインできない ログインID、パスワードなどが間違っている

ご利用可能額が0円になって使えない

利用可能額とは、利用限度額から現在の利用残高を差し引いた借り入れ可能な金額です。たとえば、契約時に利用限度額が50万に設定され、現在20万円借りている場合には利用可能額は30万円です。

利用可能額が0円になる理由はいくつか考えられます。

  • 利用限度額いっぱいまで借りている
  • 再審査の結果、利用限度額が引き下げられた
  • 返済が遅れているなどの理由で利用停止になっている

利用限度額いっぱいまで借り入れている場合には借り入れはできませんが、そのほかの機能は通常通り使用できます。順調に返済を継続して利用限度額に余裕ができた時点で借り入れは可能です。

再審査とは途中審査と呼ばれ、消費者金融などでは定期的に利用者の信用情報を照会しています。途中審査で他社からの借り入れが増えている、あるいは返済遅延を起こしているなどの事実が発覚した場合には利用限度額の引き下げ利用停止などの措置が取られ、利用可能額0円の表示がでてしまいます。

プロミスの返済が遅れた場合には、支払予定日の翌日から利用可能額が0円になります

サイト・アプリにログインできない

公式サイトやスマホアプリに正常にログインできていない場合には借り入れなどの会員サービスは利用できません。

プロミス会員ページにログインできない理由は以下の3点が考えられます。

  1. ログインID、パスワードが相違している
  2. インターネットがつながっていない、もしくは電波状態が悪い
  3. プロミス側の技術的な問題

プロミスで公式サイトやアプリにログインする方法は2種類あります。

  • ID番号+パスワードでログイン
  • カード番号+暗証番号でログイン

いずれの場合も正確に入力をしなければログインはできません。また、プロミスのID、パスワードは全角・半角、大文字・小文字を区別して認識します。正しく入力したつもりでも相違している場合があるので注意してください。
複数回入力エラーが発生るすと、アカウントがロックされてログインできなくなる場合があります。

電波状態が悪い、あるいはPCなどでLANケーブルが外れているなどの理由でインターネットにアクセスできない場合は、当然ログインはできません。

また、システムメンテナンスを行っているなどのプロミス側の理由でログインできない場合もあります。その場合は、事前にメールなどでお知らせが届いているはずです。

プロミスの会員サービスが「ご利用できません」で利用停止になった理由と対処方法

通信環境やプロミス側のメンテナンスなどの理由で公式サイトやアプリが利用できない場合には、環境が改善されれば利用できます
しかし、何らかの理由で利用停止となり「現在ご利用いただくことができません」というメッセージが出る、あるいは利用可能額が0円となった場合には原因を特定して、利用再開できるように対処しなければなりません。

会員サービスが使えない理由
  • 返済ができずに滞納している
  • 連絡先や勤務先が変更になっている
  • メールアドレスや電話番号などが変更になり連絡が取れない
  • プロミスから求められた書類を提出していない

返済ができていない、滞納を繰り返しているならまず返済

返済日にはプロミスの引き落とし時間に必ずお金を入金しなければ翌日から遅延となり、新たな借り入れは停止されます
プロミスでは返済日の翌日には登録している電話番号への電話、あるいはメールなどで入金が遅れている連絡が入ります。
この時点で素早く入金すればさほど問題にはならず、利用は再開されます。

しかし、プロミスの延滞が長引くと徐々に督促が厳しくなり、最終的には強制解約一括返済などの事態に陥ってしまいます。

延滞が続くと以下のようなリスクが発生します。

電話による督促 登録している携帯電話に連絡があります。対応しなければ勤務先や自宅に督促の電話が入ります。
督促状の郵送 自宅にプロミスから督促状のハガキや封筒が届きます。同居家族がいる場合にはバレる可能性が高くなります。
信用情報機関に延滞情報が登録される 信用情報にキズがつき、新たな借り入れやクレジットカードの作成などが難しくなります。
強制解約・一括返済 延滞期間が数ヶ月におよぶとプロミスとの契約は強制解約となり、残高の一括返済を迫られます
法的措置・裁判 それでも返済しなかった場合には、裁判に訴えられて給料や財産などが強制執行により差し押さえられます。

また、短期間の遅延であっても何回も繰り返していると、プロミスはやばいことはありませんが、プロミスからの信用度が著しく低下して利用できなくなります。

借りたお金は必ず返すのがカードローンを利用する際の大原則です

連絡先・勤務先などに変更があれば手続きをする

プロミスに借り入れを申し込む際に記入した連絡先や勤務先などが変更になった場合には、速やかに手続きをする必要があります。
プロミスのカード会員規約では変更があった場合には14日以内に届け出るように規定されています。

第24条(届出事項の変更等)
氏名、住所、勤務先等当社に届出た事項に変更があった場合、お客様は、そのつど、変更があった日から14日以内に当社に届出ます。
引用:プロミスカード会員規約|プロミス公式サイト

会員規約にしっかりと規定されている約束ごとであり、守らなければ利用停止の理由になります。

住所・電話番号・メールで連絡が取れなくなっているならすぐにプロミスに連絡

利用者には原則としてプロミスから電話がかかってくることはありません。

ただし、新たに借り入れや増額を申請した場合には、再度審査となり確認の電話が入る場合があります。
その際に、住所や電話番号、メールアドレスなどが変更になっている場合には信用状況にマイナスの影響を与えてしまいます
また、連絡が取れない場合には最悪、解約や一括返済の対象になってしまいます。

第25条 (期限の利益の喪失)
お客様に次の各号のいずれかにあたる事由が生じたとき、当社の通知催告がなくても、お客様は、本規約にもとづく一切の債務について当然に期限の利益を失い、債務の全額を支払います。
(1)支払停止となったとき。
(2)強制執行の申立があったとき。
(3)破産、民事再生手続開始等の申立があったとき。
(4)お客様の所在が当社にとって不明となったとき。
(5)本規約にもとづく債務であるかを問わず、当社に対する債務の一つでも期限に支払わなかったとき。
(6)当社に差入れた書面に虚偽の記載があったとき、または収入、支出等について虚偽の申告があったとき。
(7)第28条第1項第1号に定めるいずれかに該当することが認められたとき、同第2号に定めるいずれかに該当する行為を行ったとき、または同各号の表明について虚偽の申告が判明したとき。
引用:プロミスカード会員規約|プロミス公式サイト

上記の会員規約に明記されている通り、プロミス側で利用者の所在が不明となった場合には解約・一括返済の理由になります。

利用限度額内で借りて順調に返済をしていれば特に問題になることがないので、つい忘れてしまいがちです。しかし、お金を借りている間は常にプロミスと連絡が取れるように気を付けなければなりません。

プロミスから収入証明の提出を求めらているならすぐに提出する

プロミスから利用者の収入状況を証明する書類の提出を求められる場合があります。

主な収入証明書類
  • 給与明細表
  • 源泉徴収票
  • 納税証明書
  • 納税額決定通知書
  • 確定申告書

収入証明書類は貸金業法によって一定以上の借り入れをする場合には提出が義務付けられている書類です。

貸金業法第十三条
貸金業者は、調査を行うに際し、資金需要者である個人の顧客から源泉徴収票その他の当該個人顧客の収入又は収益その他の資力を明らかにする事項を記載し、又は記録した書面又は電磁的記録として内閣府令で定めるものの提出又は提供を受けなければならない。
一:金額が五十万円を超える場合
二:金額を合算した額が百万円を超える場合
引用:貸金業法 | e-Gov法令検索

上記法令に則って、貸付金額が50万円、あるいは他社との借り入れを合算して100万円以上となる場合には提出しなければなりません。
また、該当しない場合でも、プロミスが必要と判断した際には提出を求められます

プロミスは貸金業法を遵守して営業しているので、必要な書類が提出されない場合は利用停止の理由になります。

プロミスでご利用可能額が0円になって使えない時に復活する方法

プロミスのカードローンを利用していて、実際に利用可能額が0円になって使えないという状況におちいった時にはどのように対応すれば良いのでしょうか

カードローンが使えなくなるのは必ず理由があります
まずは落ち着いてなぜ使えなくなったのか、その理由を特定することが重要です。そして、その理由を解決する対処をおこなえば利用可能額は復活します。

ご利用可能額が0円になって使えない時の対処方法
  • 返済が遅延している場合はすぐに支払う
  • 家賃やスマホ代なども払っていなければ払う
  • 短い間に借りたり返したりを繰り返さない
  • 貸金業法で規定された借入金額内におさめる

返済(プロミス・他社借入)が遅れているならすぐに支払う

プロミスでは返済が1日でも遅れたら借り入れは利用停止になります。これは、特別にプロミスが厳しいわけではありません。他のカードローンでも、クレジットカードでも同様です。
もしも、うっかり遅延した場合にはプロミスのカスタマーサポートにすぐに連絡した上で支払えば問題はありません

プロミスの返済で端数(小銭)を返済する時には、返済方法にも注意する必要があります。

また、プロミス以外の他社のカードローンで遅延をおこしていた場合も利用停止の原因になる可能性があります。
もしも他社の返済延滞が信用情報機関に登録され、プロミスが照会で事実を知った場合には信用状況の低下を理由に利用が停止されます。

プロミスもしくは他社にかかわらず、返済遅延は決して起こしてはいけません

信用情報機関では延滞情報は5年間保管されます。

家賃やスマホ代、クレジットカードの支払いもできていないなら済ませる

プロミスのカードローンの返済だけではなく、月々の家賃やスマートフォンの通信代、クレジットカードの支払いなども遅延しないように注意する必要があります。

これらの支払いは毎月必ず一定の金額で発生し、遅らせればそれだけ支払う額が重なって大きくなり支払いが難しくなっていきます。

もしも手元に支払うお金がない場合には、次のような調達方法が考えられます。

  1. クレジットカードのリボ払いを利用する
  2. 利用可能額の範囲で遅延する前に追加融資を受ける
  3. 手持ちの物品を預けて質屋でお金を借りる
  4. 日払いバイトなどで稼ぐ
  5. 親や兄弟、親しい友人などに借りる

一度でも遅延をおこせば、支払額が雪ダルマ式に膨れ上がって資金繰りが難しくなってしまいます。カードローンが利用停止になった後では手遅れです。

プロミスで短期間に借入返済を繰り返さない

プロミスのカードローンを利用する際に、短期間の間に借りたり返したりを繰り返すのはおすすめできません。
必要なお金を細かく運用しているつもりであっても、プロミス側からはマネーロンダリングなどの不審な利用状況と判断され利用停止につながる恐れがあります。

以前にカードローンのテレビCMで「ご利用は計画的に」というフレーズがありましたが、まさにこの言葉が重要です。

総量規制内での借入れにとどめる

プロミスなどの消費者金融は貸金業法という法律によって規制されています。そして、貸金業法では個人への貸し付けは収入の1/3までと規定され、総量規制と呼ばれています。

第十三条の二

当該貸付けの契約が個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約と認められるときは、当該貸付けの契約を締結してはならない。
「個人過剰貸付契約」とは、当該個人顧客に係る基準額(その年間の給与及びこれに類する定期的な収入の金額として内閣府令で定めるものを合算した額に三分の一を乗じて得た額をいう。)
引用:貸金業法 | e-Gov法令検索

総量規制で規定されている収入の1/3とは、他社のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠も合算した金額です。たとえば、転職や退職で収入が減少した場合や、他社での借り入れで総量規制をオーバーした場合なども利用停止の理由になります。

貸金業法に則った融資限度額を確認するために、プロミスでは利用者の信用情報を定期的に確認しています。この確認を途中審査と呼びます。
途中審査では総量規制枠に沿って利用限度額が減少する場合もありますが、逆に良好な利用状況が確認され利用限度額のアップにつながる場合もあります。

プロミスのアプリやサイトにログインができず利用できない場合の対処方法

プロミスの会員サービスが利用できない理由は、遅延などの信用状況の悪化による利用停止の他に、公式サイトやアプリにログインできずに使えないという場合も考えられます。

その際には、まずはログインするための手立てを講じる必要ながあります。

アプリやサイトにログインできない理由
  • ログインするためのIDやパスワードが違っている
  • パソコンの機能的な障害が原因
  • ブラウザに過去のキャッシュが残ってログインを妨げている
  • サイトメンテナンスなどで利用できない時間帯になっている

公式サイトやスマホアプリにログインできない場合には、上記の項目を順番に確認すれば多くの場合は解消されます。
しかし、それでもログインできなければプロミスのカスタマーサポートに相談することをおすすめします。

Web-IDやパスワードを再確認

プロミスの会員サービスにログインできない場合には、まず始めに入力したID番号やパスワードが間違っていないか確認する必要があります。

プロミスでログインするためのID、パスワードはすべて半角英数字で設定され、ハイフンなどの記号は使用しません。特にパスワードはセキュリティの関係で画面上では●で置き換えられて入力内容が確認できません。

ログインできなかった場合のチェックポイントは以下のとおりです。

  • キーボードが全角入力になっている
  • 英字が大文字入力になっている
  • キーの押し間違い
  • キーボードに反応しないキーがある

もしも3回以上入力を間違えてログインできなかった場合にはセキュリティロック状態となり、正しく入力しなおしてもログインできなくなってしまいます。その場合には本人確認書類をもって自動契約機やプロミスの窓口に出向いて再設定をしなければなりません。

しばらく時間をおいて再ログインする

プロミスの会員サービスにログインできなかった場合に、IDやパスワードの入力が間違っていなければそのまま時間をおいて再度入力すればログインできる場合があります。
これはサイトや入力の問題ではなく、パソコンやスマホの状態がメモリに負荷がかかり過ぎていて処理できないなどの機器的な理由でログインできなかったと考えられます。

しばらく時間をおく、あるいはPCやスマホを再起動するのも有効です。

これらの症状は機器が壊れているわけではありません

ブラウザのキャッシュをクリアする

プロミスの公式サイトやアプリにログインする際に、過去の入力データーが残っていて失敗する場合も考えられます。
過去のデーターは、キャッシュと呼ばれ、ブラウザが表示したウエブデーターを一時的に保存する機能です。キャッシュを活用することにより、過去に閲覧したページを素早く開いたり、入力の補助となるなどの便利な機能です。

しかし、キャッシュが保存されていることにより古い情報が表示される、あるいは正しく表示されないなどのデメリットが生じる場合があります。

キャッシュの削除方法はブラウザが異なってもおおむね同様です。ブラウザの設定メニューから、「閲覧記録を削除する」などの機能を活用すれば削除できます。

プロミスコールへ問合せをする

プロミスの会員サービスにログインできず、理由がわからない場合にはプロミスコールに問い合わせをすれば相談することができます。

プロミスコール

0120-24-0365

プロミスコールの対応時間は以下のとおりです。

オペレーターによる対応 平日9:00~18:00
自動音声による対応 24時間

また、プロミスでは女性が問い合わせをしやすいように女性専用ダイヤルも用意しています。

プロミスレディースコール

0120-86-2634

ログインできないなどの相談の以外にも、返済に関する相談や借り入れに関する相談も可能です。
プロミスを利用している中で不明点があったら、迷わず電話相談がおすすめです。

サイトメンテナンス時間を確認しその時間帯は避ける

プロミスの公式サイトやスマホアプリではサイトメンテナンスのために利用できなくなる時間帯があります。
定期的なメンテナンスは毎週月曜日の00:00から7:00まで。この時間帯は会員サービスが一切使用できないので注意してください。

また、定期メンテナンス以外でもサイトのアップデートなどで不定期にサイトメンテナンスを実施する場合もあります。事前に会員向けにメールなどで案内が送付されるので確認が必要です。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
プロミス

プロミスで借りるとやばい?口コミみる本当の理由や借りるとどうなるか・会社や家族バレするのかやデメリットや後悔しない為の対策等解説

2022年11月6日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
「急にお金が必要になった」「今月どうしても2万円足らない」 このようにすぐお金が必要になったとき、プロミスでお金を借りてみようかな‥と頭を …