お金を借りる相談【Q&A】

借金はいくらからやばい?100万円がやばい理由や原因・対処法や大丈夫なラインを解説

「借金をしているけど、やばい額はいくらか知りたい

「借金のまだ大丈夫なラインが気になる」

100万円の借金がやばい原因が知りたい」

「まわりのみんなはどのくらい借金あるの?

多重債務で借金が100万円以上あるからなんとかしたい」

借金生活から抜け出す方法が知りたい」

このような方に向けてこの記事では借金の種類や金額に応じた詳細、返済するための具体的な方法などについて説明していきます。

この記事でわかること

  • 借金の全世帯平均額は1,609万円
  • 借金は年収の3分の1を超えるとやばい
  • 借金は返済期間が長ければ総返済額が増える
  • 借金は滞納すると余計に支払額が増える
  • 多重債務者はおまとめローンがオススメ

お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行 カードローン auユーザーに おすすめ
>>みずほ銀行 カードローン みずほ銀行の口座を お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行 スーパーローン 楽天サービスを お使いの方におすすめ
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

借金はいくらからやばい?基準となる金額別

借金はいくらからやばいのか知りたい」

「借金の上限や何か基準となる金額があるのか気になる」

「100万円近く借金があるが自分は大丈夫か知りたい

このような人たちのために借金はいくらからがやばいのか、以下の内容で順番に説明していきます。

  • みんなどれくらいの借金がある?
  • 20万円の借金
  • 年収の1/3以上の借入があるかどうか
  • 100万円未満の借金
  • 借金100万円を超えてくるとやばい
  • 1000万円単位の借金

結論から伝えると借金は100万円を超えてくるとやばいと言われています。しかし年収や借金の形態によっても変わってくるといえます。

それでは順番に深掘りしていきます。

みんなどれくらいの借金がある?

はじめにみんなどれくらいの借金があるのか説明していきます。

まずはこちらをご覧ください。

借入金額の状況

全世帯(全国平均)で、借入金のある世帯の割合は 42.9%です。(中略)
借入金の平均額は 1,609 万円、このうち住宅ローンは 1,480 万 円と前回比増加しました。借入の目的についても、「住宅(土地を含む)の取得または増改築な どの資金」(66.6%)が最も高く、次いで「耐久消費財の購入資金」(24.2%)、「日常の生活資金」(10.3%)となっています。

引用:「家計の金融行動に関する世論調査(2020 年)」の調査結果

全国平均で40%以上の世帯は借金がありその平均金額は1,609万円といわれています。

借金の目的として60%以上を占めるのが住宅に関するローンであると分かっています。

その中で日常の生活資金のために借金をしている人も全体の10%存在します。

20万円の借金

次に20万円の借金について説明していきます。

どこからどのようにお金を借りたかにもよりますが、20万円借りるくらいはまだ十分返せる範囲です。

例えば消費者金融から20万円の借金をして、その年利が18%だとします。

その場合の返済プラン・総返済額の一例として以下のようになります。

借入金額 20万円
年利 18%
返済回数 18回
毎月の返済金額 12,762円
総返済金額 229,776円

参考:ローン 返済シミュレーション

このように毎月約1万3千円の返済1年と6ヶ月で完済できます。総返済金額が約23万円となり年利によって3万円ほど借りた金額よりも多く返済する必要があります。

もちろん返済回数が少なくなれば利息も減るので上記の例より総返済額も少なくなります。同じ年利が18%で返済回数を6回にした場合はこのようになります。

借入金額 20万円
年利 18%
返済回数 6回
毎月の返済金額 35,106 円
総返済金額 210,694 円

参考:ローン 返済シミュレーション

もちろん毎月の返済金額は増えますが、毎月3万5千円の返済が可能なら利息による金額も約1万円ですみます。

年収の1/3以上の借入があるかどうか

続いて年収の3分の1以上の借り入れがあるかどうかがひとつの目安であるという説明をしていきます。結論からいうと年収の3分の1以上の借金は危険ですずはこちらをご覧ください。

総量規制とは

総量規制とは、借りることのできる額の総額に制限を設ける、新しい規制のことです。(中略)
具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入れをすることができなくなります。ただし、すでに、年収の3分の1を超える借入残高があるからといって、その超えている部分についてすぐに返済を求められるわけではありません。

引用:貸金業法の基本・金融庁

この平成22年より実施されている総量規制により年収の3分の1を超える借金は原則としてすることができないとされています。ただし住宅ローンや自動車ローンは対象外となっています。この総量規制を超える借金をしている人は少し危険と考えた方が良いでしょう。

なぜなら総量規定お金の借り過ぎによって借金が返済できなくなる人を救うために設けられた制度だからです。言い換えると「年収の3分の1以上の借金は返済するのが困難であると国が認めている」ということになります。

100万円未満の借金

次に100万円未満の借金について説明していきます。

先ほど20万円でしたように消費者金融から50万円、80万円の借金をして年利が18%だったと仮定します。その場合の返済プラン、その返済額の一例はそれぞれ以下のようになります。

50万円の場合はこちら。

借入金額 50万円
年利 18%
返済回数 36回
毎月の返済金額 18,077 円
総返済金額 650,923 円

参考:ローン 返済シミュレーション

続いて80万円の場合はこちら。

借入金額 80万円
年利 18%
返済回数 36回
毎月の返済金額 28,923 円
総返済金額 1,041,455 円

参考:ローン 返済シミュレーション

借金が50万円の場合は総返済金額が65万円80万円の場合は総返済金額がなんと100万円を超えています利息だけで15万〜20万円を支払うことになります。

さらに滞納するようになると遅延損害金を支払うことになります。

金銭の給付を目的とする債務を負担している債務者が,債務の弁済期までに弁済の提供をしなかった場合は,履行遅滞の責任を負うこととなり,遅延損害金を付して弁済の提供をすることが必要となります。

引用:遅延損害金計算ソフトウェアのダウンロードについて・法務省

ようするに滞納すると追加で損害金も支払ってくださいということです。

ちなみに遅延損害金は以下のように計算します。

残りの借金×年利×滞納日数÷365=遅延損害金

先ほどと同じように50万円・80万円の借金がある状態で30日間滞納したとして計算してみましょう。

50万円(借金)×0.18(年利)×30(日)÷365=7,397円

80万円(借金)×0.18(年利)×30(日)÷365=11,835円

もちろん、滞納日数が増えるほど遅延損害金の金額も増えていきます

借金100万円を超えてくるとやばい

次に借金は100万円を超えてくるといよいよ大変になってきます。まずはこちらをご覧ください。

借入金額 100万円
年利 15%
返済回数 72回
毎月の返済金額 21,146 円
総返済金額 1,522,753 円

参考:ローン 返済シミュレーショ

ちなみに借金の金額が100万円を超えると年利は15%になります。これは利息制限法で定められています。しかし毎月約2万円ずつ返済しても6年かかってしまいます。さらに総返済金額を見ると分かるように利息だけで50万円以上も返済することになります。

また100万円となると複数の消費者金融から借金している場合もあると思います。そうなると1ヶ月に何度か通帳から引き落とされる、もしくは振込をしなくてはいけません。そうなると借金の管理がややこしくなってしまいます

さらに2ヶ所の消費者金融から借金をしている場合は金利が18%のままの可能性もあります。具体的に言うとA社から50万円、B社からも50万円借りている場合、A社とB社に対して18%ずつの金利がつくことになります。

このように100万円を超える借金返済期間が長くなり借金の返済管理が複雑化する事もあるため、精神的にもかなりしんどくなります。(消費者金融で一度でも借りるとやばい?理由や本当にヤバい状況・不安の調査や借入前の注意点等解説)

1000万円単位の借金

続いて1000万円単位の借金について説明していきます。(1000万円を借りる方法!審査・条件や個人が高額融資を受ける方法・1000万貸してくれる人はいるのか等解説)

先ほど説明した総量規制の話を思い出してください。総量規制によると年収の3分の1までしか金融機関から借金をする事はできません。

ですので生活費や娯楽費として金融機関から1000万円以上のお金を借りるためには年収が3000万円必要ということになります。

あり得ない話ではありませんが、年収が3000万円以上ある人が借金をするとは考えにくいのであまり現実的ではないといえます。

1000万円単位の借金というとマイホームや事業資金といったものが挙げられ、これらも広い意味では借金であることには違いないです。しかし先ほどまで説明していた金融機関からの借金とはまた別問題です。

やばい借金の原因

「借金にも良い借金とやばい借金があるのか知りたい」

やばい借金の原因は何か知りたい」

このような人のためにやばい借金の原因について以下の順番で説明していきます。

  • クレジットカードのリボ払いに抵抗がない
  • 借金依存症である(ギャンブル・パチンコ・買い物)
  • 借金がいくらあるかわからない多重債務者である
  • 借入先がヤミ金である

やばい借金の原因となっているのは大きく4つの理由があります。

  1. 金利などのお金に対する知識不足
  2. 病気にかかってしまっている
  3. 自分自身のお金を自分で管理できていない
  4. 借金をしている相手

順番に深掘りしていきます。

クレジットカードのリボ払いに抵抗がない

まずはクレジットカードのリボ払いに抵抗がない状態について説明していきます。実は非常にまずい状態といえます。

よく耳にするリボ払いという言葉ですが、これは正式にはリボルビング払いといいます。リボ払いを簡単に説明すると毎月の借金の返済額を自分で決定した金額にして利息と一緒に返済していくという支払い方法です。

分割払いと混合されがちですが全く別物です。分割払いは支払い回数が決まっているため金額を指定することができません

クレジットカード会社によって違いますがリボ払いの金利は15%が多いといわれています。さらにリボ払いの返済金額は1万円や2万円などの低額であることが多いです。そのため返済期間が長期化しやすい傾向にあります。

リボ払いによって作られた借金とその利息を把握しているとまだ大丈夫です。しかしリボ払いのデメリットは低額とはいえ、毎月借金の返済をしています。ですので毎月返済してるんだから少しずつ借金は減っていっているはずと思っていると実は利息でとんでもないことになっているという可能性もあります。

借金依存症である(ギャンブル・パチンコ・買い物)

次に借金依存症である状態について説明していきます。

借金依存症とはギャンブルやパチンコ、買い物などの浪費ために借金を繰り返し続けてしまう人を指します。ギャンブル依存症について以下をご覧ください。(パチンコの借金がやばいのはなぜ?)

ギャンブル等依存が疑われるものの推計値(生涯経験):約320万人

引用:ギャンブル依存症の理解と相談支援の視点・厚生労働省

このように厚生労働省の調査ではギャンブルに依存している可能性がある人は約320万人と報告しています。またギャンブル依存症はWHOが正式な病気として認めています。

例えば借金をしているAさんとBさんに理由を聞いたらこのような返事があったとします。

Aさん
会社が倒産して生活が苦しいからやむを得ず借金をしている

Bさん
パチンコや競馬をするために必要なお金を準備するために借金をしている

Aさんの場合は生活が苦しいから借金をしています。しかしBさんの場合は生活が苦しいから借金をしているのではなく、むしろ借金をすることによって生活が苦しくなっていると考えることができます。

借金がいくらあるかわからない多重債務者である

次に借金がいくらあるかわからない多重債務者である状態について説明していきます。

多重債務者とは

複数の業者から借金をしていて、返済が困難になっている状況を多重債務といいます。

引用:多重債務とは

はじめは5万円や10万円などの少ない金額を1つの消費者金融から借りていたとします。その借金が返済できなくなって別の金融機関から借金をしました。そうすると利息の分、借金が増えることになります。この繰り返しによって3社、4社と借りる金融機関が増えることでますます借金が増えていくことになります。

また多重債務問題の最新の状況によると「5 件以上の借り入れを有する者は12 万人(2016 年 3 月末)」といわれています。つまり5カ所以上の金融機関から借金をしている人が全国に12万人いるということです。

多重債務者となると自分が今どこの金融機関にいくらの借金があるのかが分からなくなる場合も考えられます。そうなると返済計画も立てられなくなるので、非常にまずい状態といえます。

借入先がヤミ金である

借入先がヤミ金である場合は非常にやばいと考えた方がいいです。まずはこちらをご覧ください。

ヤミ金融とは何ですか?

ヤミ金融は、貸金業法に基づく登録を受けずに、違法に貸金業を営む業者です。登録を受けた「貸金業者」ではありません。
ヤミ金融の中には、違法な金利での貸付けを行ったり、借り手を精神的に追い詰めるような過剰な取立てを行うものもあります。
ヤミ金融からは、絶対に借りてはいけません!!

引用:貸金業法Q&A・金融庁

映画やドラマ、マンガなどの題材になることも多いヤミ金融ですが、「トイチ」や「トゴ」などの高額な利息を要求されることも多いそうです。(トイチ=10日で1割の利息が増える、トゴ=10日で5割の利息が増える)

さらに登録をせずに違法に貸金業を営む業者であるため総量規制も対象にならないと考えられます。

借金がやばい理由

借金がやばいのはなんとなくわかる」

「借金をするのは具体的になぜやばいのか知りたい

このような人のために借金がやばい理由について以下の内容に沿って説明していきます。

  • 利息しか払っていない・高い利息を払い続けている
  • 金銭感覚がおかしくなる・借金に罪悪感が薄まってくる

大きく分けると借金のやばい理由は2つあります。1つ目は利息が高いからいつまでたっても借金がなくならないという点。2つ目は借金を続けることによって金銭感覚が普通ではなくなっていくという点です。

それでは順番に深掘りしていきます。

利息しか払っていない・高い利息を払い続けている

まず利息しか払っていない・高い利息を払い続けているという点について説明をしていきます。

いきなりですが問題です。

ある金融機関から100万円の借金をして年利は12%と言われました。

毎月1万円ずつ返済していくと1年後は借金の残りはいくらでしょうか。

この問題の答えは100万円です。年利が12%という事は1年間で12万円増える計算になります。毎月1万円しか返済しないと、借金の元金は全く減らず利息しか払っていない事になります。

これは非常に極端な例ですが、それだけ利息はあなどれないという話です。金融機関の利息は10%以上であることが多いです。最終的に借金の金は返済しきっているが利息を払い続けているという状態になります。

金銭感覚がおかしくなる・借金に罪悪感が薄まってくる

次に金銭感覚がおかしくなる、借金に対する罪悪感が薄まってくるという問題について説明していきます。

借金をすることに慣れてしまうと「手元にお金がなくても借金をすればお金が準備できるという風に金銭感覚がおかしくなる可能性があります。

また借金に対する罪悪感が薄まってくると、まるで「自分の銀行口座からお金を引き落とす感覚で借金をする」ケースも考えられます。

クレジットカードのキャッシング消費者金融のカードローンなどの普及により以前と比較すると簡単に借金ができる環境も助長していると言えます。借金はなんとかなるものでではありません。

借金から抜け出すには、対処方法

「早く借金を返済したい

「毎日借金のことを考えるのは辛い

「1日でも早く借金から抜け出したい

借金を早く終わらせるポイントは大きく3つあります。

  1. 収入以上の支出を出さない
  2. 収入を上げる
  3. 利息を極力減らす

これら3つのポイントを踏まえて、借金があって毎日しんどい思いをしている人に向けて借金から抜け出す対処方法について以下の順番で説明していきます。

  • 身近な人に相談をする
  • 収入と支出とバランスを見直す
  • 副業・サイドビジネスなどで収入を増やし、繰上げ返済をする
  • おまとめローンを検討する
  • 弁護士・司法書士に債務整理の相談をする

それでは順番に深掘りしていきます。

身近な人に相談をする

はじめに身近な人に相談するという方法について説明していきます。

家族や親しい友人にも借金の相談はしにくいと思います。しかし相談をするメリットはあります。

まず新しい借金を作りにくくなるという点です。

身近な人に相談をすることで、その人からこれ以上借金をしないようにと釘を刺されると思います。自分の力で借金から抜け出せない場合は信頼できる身近な人に相談して協力してもらうのもひとつの作戦です。

2つ目のメリットは借金を立て替えてくれる可能性があると言う点です。

消費者金融からの借金には必ず15〜18%の利息が必要です。先ほども説明しましたが返済額が少ないと利息しか返していない場合もあり、いつまで経っても借金が終わりません。仮に身近な人が一括で借金を返済してくれたとします。もちろん借金はその人に返していかないといけませんが消費者金融ほどの利息は払う必要はないと考えられます。

収入と支出とバランスを見直す

次に収入と支出のバランスを見直す方法について説明していきます。

借金をする理由は収入以上にお金を使っている・もしくは使う必要があるからです。

自分の月々の収入は把握できていると思います。それに対する毎月の支出を把握することが重要です。

当たり前のことですが毎月の収入に収まる範囲でやりくりすることができれば借金をする必要はありません水道代や光熱費、スマホ代など毎月必要なお金も見直すことをオススメします。

また友人との食事や飲み会等の交際費が毎月どのくらいかかっているのかしっかりと把握し、収入と支出のバランスを見直しましょう

副業・サイドビジネスなどで収入を増やし、繰上げ返済をする

次に副業・サイドビジネスなどで収入を増やして繰り上げ返済をする方法について説明していきます。

金融機関から借金をしている場合、どうしても利息がネックになりますですので返済期間が短い方が総返済額が増えずに済むのは説明するまでもありません。

近年ではテクノロジーの発展により在宅でパソコン1台でできる副業やサイドビジネスなどもたくさん存在しています。なかには初心者でも可能な働き方もあるので、実際に調べてみることをオススメします。

少しでも収入を増やして繰り上げ返済をすることで返済期間が短くなるため、より早く借金から抜け出すことが可能です。

おまとめローンを検討する

続いておまとめローンを検討する方法について説明していきます。

おまとめローンとは多重債務している場合に借金をひとつの金融機関にまとめることを指し、単に「おまとめ」と呼ぶこともあります。多くの消費者金融がおまとめローンのサービスを提供しています。

おまとめローンのメリットは大きく2つあります。

まず1つ目のメリットは金利負担が減ります。先ほども簡単に説明していますが、100万円を超える借金の年利は15%になると利息制限法で定められています。しかし100万円以下を2カ所以上から借入している場合年利が18%になる可能性もあります。ですのでおまとめローンを活用することで金利の負担が減るといえます。

次に借金の管理が明確になります。多重債務の場合は月に何度か返済日がある場合もあります。おまとめローンによって返済日は毎月1度となるため管理しやすくなります。また借金の元金がいくらかというのも分かりやすくなるためあらゆる点で借金の管理がラクになります

弁護士・司法書士に債務整理の相談をする

最後に弁護士・司法書士に債務整理の相談をする方法について説明していきます。

債務整理とは簡単に言うと借金を減らすことができたり、返済期間を延長する可能性がある制度を指します。そして債務整理には大きく分けて4つの項目があります。

  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 特定調停

これらはその道のプロフェッショナルである弁護士や司法書士に相談することをオススメします。

あなたの借金が減るかもしれないですし、過払金が返却される可能性もあります。相談だけなら無料という事務所も多くあるので、気になった方は調べてみてはいかがでしょうか。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短20分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】
特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行
カードローン
auユーザーに
おすすめ
>>みずほ銀行
カードローン
みずほ銀行の口座を
お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行
スーパーローン
楽天サービスを
お使いの方におすすめ

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
お金を借りる相談【Q&A】

子育てでお金がない時はどうする?貯金なしで子どもを産み育てる教育費はどれくらいかかるのか・必要なお金を作る方法等解説

2022年11月16日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
子育てをするためには十分だといえる資金や収入がなく不安を抱いている人もおられるのではないでしょうか。食べていく生活費に加えて、生まれてきた子 …
お金を借りる相談【Q&A】

お金が無いけど家を出たい時はどうしたらいい?自立したい・逃げたい時の方法やデメリットなど状況別で解説

2022年6月6日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
この記事ではお金が無い人が家を出る方法についてご紹介します。 家を出たい理由は人それぞれ異なります。親元を離れて自立がしたいという人も …
お金を借りる相談【Q&A】

美容院でお金が足りない時はどうする?会計時や行く前にお金がない時の対処方法など解説

2022年6月24日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
美容室で会計をしようと思い財布を見てみると「お金が足りなかった」という経験は、当てはまる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 美容室 …
お金を借りる相談【Q&A】

アコムで借りると住宅ローンは組めない?審査に落ちる原因と審査に通る為の対策等解説

2022年9月10日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
アコムからお金を借りている人は、住宅ローンを組むことは出来ないのでしょか。 結論から言いますと、アコムで借入があっても住宅ローンを組む …
お金を借りる相談【Q&A】

生活費をくれない夫の対処法!経済的DV・モラハラ旦那の特徴・理由や思考と共働き・専業主婦ができる対処法を解説

2022年6月6日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
生活費を渡さないのは経済的DVです。生活費をくれない夫に対して、夫婦には扶助義務が法律によって定められていること。互いにたすけ合って生活する …