お金を借りる相談【Q&A】

生活費をくれない夫の対処法!経済的DV・モラハラ旦那の特徴・理由や思考と共働き・専業主婦ができる対処法を解説

生活費を渡さないのは経済的DVです。生活費をくれない夫に対して、夫婦には扶助義務が法律によって定められていること。互いにたすけ合って生活することが法律で義務付けられていることを伝えましょう。

生活費を分担しないのは離婚理由になります。それでも生活費を渡さないなら両親など周囲の人に相談し説得してもらいましょう。

共働きの場合財布を一つにしてそこから生活費を支出するようにすると良いです。専業主婦なら家計簿を見せて生活費が足りないことを訴える方法があります。

さまざまな対処法を試みても夫が改心しないようであれば専門家である弁護士に依頼して離婚する方法もあるでしょう。

この記事でわかること
  • 生活費をくれない旦那は生活費の必要額が分かっていない
  • 夫が生活費ををくれない理由は収入が少ないことや自分の稼いだお金を自由に使うため
  • 共働きで生活費をくれないのは妻の収入をあてにしている
  • 生活費が足りないことが理由で離婚理由なる
  • 生活費が少ない夫は妻に対する経済的DVである
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

【目次】このページ先読み

旦那・夫が生活費をくれない理由と思考

夫婦はお互いに助け合って生活をしていくものです。それは精神的なものだけではなく経済的なものも含まれます。

それなのに夫が生活費をくれないと嘆いてる人もいるでしょう。

なぜ夫が生活費をくれないのかその理由を考えてみましょう。

  • 収入が低い
  • 夫が自分のためにお金を使っている
  • 生活費の金額・子供の学費が必要だとわからない
  • 自分で稼いだお金は自分で使う
  • 妻の収入を頼りにしている

そもそも収入があまりに低いと生活費を渡すことができないでしょう。また、自分で稼いだお金は自分で使うものだという思想を持っている人も生活費を渡そうとは思いません。

以下の項目で旦那・夫が生活費をくれない理由を詳しく見ていきましょう。

夫が働いていない、もしくは給料が安い

そもそも夫が職に付かず働いていない場合には収入がないので、生活費を渡すことはできません。もしかすると急なリストラにあったり、仕事で大失態をし会社に居ずらくなり、家族に内緒で辞めている場合もあるでしょう。

いずれにしても、働いてなければ収入を得ることはできず、生活費を渡すこともできません。

働いてはいるものの、給料が安いことため生活費を渡さない人もいるでしょう。収入が安いと最低限の生活費しか渡すことができません。

プライドが高い男性は、「生活費を渡せば給料が低いことがバレてしまう。それなら初めから渡さない方が良い。」と考えている可能性もあります。

夫が自分の趣味や嗜好品にお金を使い過ぎている

自分で稼いだお金から趣味や嗜好品にお金を使うことは構いませんが、使いすぎて生活費を渡さないようであればそれは大問題です。

手取りの1割程度をお小遣いとしている家庭が多いです。お金を趣味や嗜好品に使いすぎると、家計に回すことができないのは目に見えています。

「頑張って稼いでいるのだから自分の好きなことにお金を使いたい」という欲望のまま自由にお金を使っている人は、生活費を渡さないでしょう。

生活費がどれくらいかかるのか考えていない・知らない

そもそも生活費がどのくらい必要なのかを知らない場合、生活費を渡さない夫・旦那がいます。食費は月に1万~3万円あれば良いなどと考えている男性も実際に存在します。

節約術を駆使している人のテレビ番組を見て、1か月5万円で生活できるというのを真に受けて5万円しか生活費を渡さない男性もいるのです。

生活費には食費だけではなく日用品、公共料金、医療費なども必要です。家計を預かる主婦とすれば、生活費として5万円しかくれないと生活をするのに苦慮します。

生活費が足りないと訴えても、男性側は「きちんと生活費を渡しているのに、足りないのは家計のやりくりができていないためだ」と考えるのです。

自分が稼いで得たお金を自由に使うことが当たり前だと思っている

自分で稼いだお金は自分が自由に使ってもかまわない、という考え方の男性がいます。このような考え方の男性は、必要な生活費を渡しません。

家計を男性が握ることが当然だと考えているのです。必要な金額分だけを女性に渡して、家庭での経済的な主導権を男性が握っていることが多いです。

子どもにかかる金額が年々増えることをわかっていない

結婚当初は夫婦二人なので、生活費もそれほどかかりません。しかし子供が生まれると変わります。子供が成長すると食費が増えます。

さらに、子どもが成長するにつれて教育費もプラスされてくるのです。必要になってくる生活費はどんどん増えるのです。

子ども一人の出産から大学卒業までにかかる費用は小学校から大学まで国公立に通わせた場合は約730万円、小学校から大学まで私立だった場合は約2,000万円。小学校から大学まで効率や私立が混同すると約730万円~約2,000万円程度かかります。

(参照:結果の概要-平成30年度子供の学習費調査:文部科学省)

男性側が子供が一人増えるにつれ、多くの生活費が必要になってくることを理解していないと、生活費を増やそうという考えはないでしょう。

共働きの妻の収入でやっていけるものだと思っている

夫婦が共稼ぎの場合、妻の収入があるので生活費は必要ないと考えている場合があります。

結婚した当初に財布のひもを別々にし、生活費の大半を妻が自分の収入からやりくりしていると、妻もある程度の収入があるから生活費は必要ないと勝手に判断してしまいます。

結婚後何年経っても生活費は妻が出すことが通常となってしまうのです。

生活費をくれない旦那の特徴

生活費をくれない旦那には以下のような特徴があります。

  • 渡してくれるせ活費が少ない
  • 生活費が欲しいと言わないとくれない
  • お金に厳しく細かい
  • 奥さんが外で働くことが気に入らない
  • 奥さんに暴言を吐く

必要な生活費を奥さんに渡さない旦那は、お金に対してシビアであるうえ、高圧的な態度で奥さんに接する特徴があります。

それでは、詳しい特徴を見ていきましょう。

生活費をまったくくれない・足りない・少ない

生活費を渡してはくれるが、家族の生活がまかなえるだけの十分な金額を渡してくれない特徴があります。男性の収入が少ないために少ない金額の生活費しか渡せない人もいます。「生活費を渡してもらえるだけでもありがたいと思え」という態度で、少ない金額の生活費しか渡さない人もいるのです。

主婦なら少ない金額でも上手にやりくりしろ、とばかりに生活していくのに足りない金額の生活費を渡すのです。

妻・奥さんから言わないと生活費を入れてくれない

毎月決まった日に給料を得ているのにも関わらず、妻・奥さんが生活費を欲しいと言わない限り渡そうとしない男性もいます。

生活費が必要だとわかっていながら、言われない限り渡そうとしないのです。女性は生活費は要るものなのに、どうして自分から渡してくれないんだろうと感じるでしょう。

毎回生活費を渡してほしいと男性に言うことはストレスがたまります。

妻・奥さんが使うお金に厳しい・細かい

生活費を何に使ったのか妻・奥さんが使うお金に目を光らせて厳しくチェックする男性も生活費を渡さない傾向がある男性です。

生活費を渡しても十分すぎる金額は渡してくれないでしょう。しかも無駄使いがないか、常にお金の流れを把握。何か少しでも自分が無駄な支出だと感じれば、厳しく追及や叱責します。

家計を預かっている女性からすると、生活費をくれないと困りますが、生活費の使いかたを細かくチェックされるのは気持ちよいことではありませんし、心の負担となるでしょう。

妻・奥さんが働くのは嫌う、「家にいろ」と言う

生活費を渡さないのに、妻・奥さんが働くのも嫌う傾向にあります。女性が外で働くことを嫌がる主な理由は「自分の稼ぎが悪いと思われるのが嫌だから」です。

特にプライドが高い男性は、奥さんが働くことによって自分と同じくらい収入を得ることが面白くないと感じます。家計が多少苦しくても女性が働くことを反対するのです。

ほかにも「他の男性と知り合う機会があるために嫌がっている」場合や、「自分が家事や育児の負担を強いられるのが嫌」な場合もあります。

「誰が食わせてやってると思ってる!」など暴言を吐く

「誰が食わせてやってると思ってる!」など高圧的な態度で暴言を吐く男性も生活費を渡さない特徴があります。

パートナーである妻のことを1ミリも考えておらず、自己中心的な考えの持ち主です。自分が不快な気持ちになる事が許されないため、暴言を吐くのです。

本来なら大切にしなければならないパートナーの女性に対して、責めたり傷つける言葉を浴びせて自分に屈服させようとします。女性を支配下に置くことで、自分が優位に立ち満足するのです。

このような対応の人は、女性が何か一言でも反論しようとすると、女性を攻め続けて女性に反省を促します。自分は間違っていない正しいのだと信じ込んでいるので、質が悪いです。その為、お金がないと旦那に言えないと言いずらくなってしまいます。

生活費を払わないというのは経済的DV・モラハラである

DVというと暴力をイメージする人が大半を占めますが、生活費を払わないというのは経済的DVです。暴力には殴るなどの身体的なもののほか経済的な負担を強いることも含まれるのです。

生活費を渡さないこと、仕事をさせてくれないことなどは経済的DVに当てはまります。

経済的DVとは離婚の理由となり得る行為

経済的DVとは金銭的な自由を奪いとり、相手に対して精神的な負担やダメージを与えることです。経済的DVは立派な離婚の理由となります。

経済的DVの種類

経済的DVの種類は複数あります。

収入があるのに生活費を渡さない行為は経済的DVの主たるものです。自由にできるお金がないのに働かせてもらえないことも経済的DVと言えます。具体的にどのような行為が経済的DVにあてはまるのか詳しく見ていきましょう。

生活費を渡さない

収入がなければ仕方ありませんが、収入があるのに生活費を渡さないのは経済的DVです。生活費を渡されているが足りない金額しか渡されないのも、同様です。

  • 生活費が足りず生活に支障が出ている
  • 独身時代の貯金を切り崩している
  • 親にお金を借りて生活をしている
  • 生活費が欲しいと頼むと暴言をはかれるなど

生活が苦しい状態になっていると経済的DVを受けていると言えます。

資産や収入・貯金額を知らせない、共有しない

結婚後の収入は共有財産です。それなのに、資産や収入・貯金額を知らせない、共有しないうえに、女性には少ない生活費しか渡さず節約を強いることは経済的DVに当てはまります。

妻・奥さんに専業主婦を強いて、働かせない

家計が苦しいのに専業主婦でいることを強要し、働かせないのも経済的DVです。金銭面で優位に立ちたいため、自分の収入が低いと思われたくないため、などが理由であると考えられます。

家計が苦しくない場合、外で働くことを許されないのは経済的DVとまでは言えません。

妻・奥さん名義で借金をさせる

趣味やギャンブルなど自分の浪費のため、妻名義で借金させることも経済的DVにあたります。自分勝手な理由で借金をさせて生活が苦しくなるのは、身体的な負担が大きいです。

生活費をもらうために妻ができること

生活費をくれない夫に対してあきらめの気落ちを抱てしまう女性も多くいますが、諦めてしまう前に妻ができることがあります。生活費の分担は義務であること、家計簿を見せる、お金の使いかたを話し合うなどあるでしょう。

生活費をもらうために妻ができる具体的なことを見ていきましょう。

生活費=婚姻費用、相互扶助義務があることを理解させる

生活費(婚姻費用)は、夫婦で分担する義務が法律で定められていることを夫に理解させます。特に自分が稼いだお金は自分で自由に使うという考え方の男性に対し、生活費を分担しないなら十分離婚理由になることを説明します。

離婚すると女性から言い出されるとは思わなかった男性は焦るでしょう。

生活費の実情を家計簿などで見せて説明する

少しの生活費しか渡してくれない男性、生活費を1円も渡していない男性は、生活費がいくら必要なのか理解できていません。家計簿を見せて、1か月どのくらいの生活費が必要なのかを伝えましょう。

夫婦でお金の使い方を共有し話合いをする

共働きの夫婦の場合、財布を別にしているケースが多いです。このためお互いのお金の使いかたが見えてきません。

男性側は女性が働いているので、十分生活費はまかなえている、子どもの教育費がかかるようになっても問題ないだろうなどと考えている可能性が高いです。

家計が苦しい状態を理解させるためにも、財布は一つにして夫婦が稼いだお金は二人で共有し、生活費に充てます。また、お金の使いかたについても話し合いをすべきです。

子どもからお父さんに話してもらう

子どもの教育費など子供に関する費用が年々増えているのに、生活費が足りず困窮しているなら、子どもから父親に話してもらう方法もあります。

「お母さんが食費が足りないと言ってる」「節約しているのにお金が足りないと言ってる」など、言ってもらうのです。

子どもからの訴えであれば素直に耳を傾けるかもしれません

どうしても生活費をくれない夫の対処法

生活費がくれない夫の特徴を踏まえ、できることをしてみたが、それでも生活費をくれない場合対処法があります。

両親や義両親などに相談をする、相談窓口を利用する、弁護士に相談をする方法があります。

両親・義両親、兄弟や親族に相談をしてみる

自分が説得しても生活費を渡さないなら、周囲の人に相談をしましょう。両親・義両親、兄弟など親族に相談をして夫を説得してもらいます。

自分の両親ばかりか義両親や兄弟からも生活費を渡すべきだと諭されると、自分が間違っていたことを理解できるでしょう。

国の相談窓口を利用する(内閣府男女共同参画局)

国の相談窓口を利用する方法もあります。配偶者からのDVに悩んでいる場合、どこに相談すべきかわからないという人も多いです。

内閣府男女共同参画局では、DV相談ナビサービスを実施しています。発信地等の情報から、自動的に最寄りの相談機関の窓口に電話がかかり、専門の相談員が24時間体制で対応してくれます。面談、同行支援などの直接支援も実施しているので、安心して利用ください。

DV相談ナビ

全国共通の電話番号(#8008)から相談機関を案内

経済的DVに詳しい弁護士に相談する

経済的DVの被害を受け身体的にも精神的にも苦しんでいる場合、自分一人で解決策を見いだすことは困難です。専門家である弁護士に相談する方法もあります。経済的DVを受けている人は自由になるお金もない場合が多いです。

居住地域の役所で行われている弁護士による相談会や法テラスなどを利用すれば、無料で相談に乗ってもらえます。また初回60分は無料で相談に応じるという弁護士事務所もあります。

相談窓口で話を聞いてもらい、弁護士が信頼できると思えばそのまま離婚調停を依頼することも可能です。

別居する

経済的DVを受けて離婚する前にまずは別居して様子をうかがう方法もあります。離婚をしても子どもの養育費がもらえるとは限りません。

また、子供が小さいとフルタイムの勤務は難しくパートで働くことになるため、専業主婦であった人がいきなり多くの収入を得ることは難しいでしょう。

それなら離婚をせずに別居を選択すれば、夫からは婚姻費用分担調停により生活費と養育費を支払ってもらえます。

「悪意の遺棄」で離婚する

「悪意の遺棄」とは、裁判によって離婚が成立する理由の一つです。

夫婦には扶助義務が法律によって定められています。つまり、互いにたすけ合って生活することが法律で義務付けられているのです。

生活費を分担しない場合、「悪意の遺棄」とみなされ離婚が成立します。

悪意の遺棄と認められ離婚する場合、妻は夫に慰謝料請求ができます。

慰謝料の相場は50万~200万円程度です。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
お金を借りる相談【Q&A】

メルペイみたいな後払いアプリ一覧【20選】審査・本人確認の有無やチャージ・支払方法やデメリット等解説

2022年10月7日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
後払いが利用できる決済サービスとして「メルペイ」は有名ですが、それ以外にも様々な後払いアプリがあることはご存じでしょうか。 実に多くの …
お金を借りる相談【Q&A】

絶対借りれるヤミ金はある?誰でも即日融資を謳うソフト闇金・個人融資の業者の特徴や一覧

2023年3月18日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
絶対に借りられるヤミ金・ソフト闇金はありません。絶対に借りられる優良ソフト闇金もありません。ヤミ金からお金を借りるのは絶対NGです。  …
お金を借りる相談【Q&A】

保険証がないけど病院に行きたい時はどうする?持ってない時の対処方法やいくらかかるのかを解説

2024年3月26日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
一般的に病院で医療行為を受けるには、健康保険料を支払うことで利用できる健康保険証が必要になります。 しかし色々な理由により健康保険料が …
お金を借りる相談【Q&A】

カードローンの仮審査に通れば本審査にも通る?審査落ちの理由・対処方法やプロミス・アコム等審査時間や流れ等解説

2023年5月22日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
急に今すぐお金が必要になった際に頼りになるのがカードローンです。現在では多くのカードローンがインターネットの公式サイトから申し込みが可能です …