お金を借りる相談【Q&A】

飲食店・レストラン等の外食後に会計でお金が足りない時の対処方法!払えない時に罪になる危険性等を解説

飲食店・レストラン等の外食後に会計でお金が足りない時には、家族・友人にお金を持ってきてもらえるように頼みましょう。お金を持ってきてもらうのが無理なら、お店の人にお金が足りないことを話して、近くのATMにキャッシュカードでお金をおろしに行きます。

現金以外で支払えるならクレジットカードや電子マネーなどを利用して決済すれば良いでしょう。ただしお店によっては現金以外の支払いができないところもあります。

現金もない・クレジットカードも持っていない場合、後日支払いに来ることを承知してもらいましょう。お店の人に信頼してもらえるように保険証や免許証など身分を証明できるものを提示すれば、信頼してもらえる可能性があります。

ただし、後日払いに来ると言いながらお店への支払いをせずにいると無銭飲食となり、詐欺罪となるので注意してください。

この記事でわかること
  • 飲食店でお金が足りない時家族や友人などに頼んでお金をお店に持ってきてもらう
  • 飲食店の会計で現金がない時はキャッシュレス決済をする方法がある
  • 無銭飲食とは支払う意思がないのに注文をしてお店の人を欺くこと
  • レストランでお金払えないのは、想定しているよりも飲食代が高くなっているため
  • レジでお金が足りない事態を防ぐために外出時には前もって財布の中身を確認する
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アイフル ※最短当日借りられる 郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

飲食店・レストランで食後会計時にお金が足りない時の対処方法

飲食店・レストランで食事して、いざお会計となった際に財布を確認すると「お金が足りない」。こんな場合、恥ずかしいやら戸惑うやらで、焦ってしまうでしょう。

しかし、対処法が分かっていれば、焦ることなく落ち着いて行動を起こすことができます。

食事をした後お金が足りない時の対処法は以下の通りです。

  • お金を持ってきてもらう
  • 現金以外の方法で支払う
  • キャッシュカードでお金をおろす
  • 後日支払う

支払時にお金がないなら、家族や友人など頼める人に持ってきてもらう方法があります。現金が足りないが他の方法で決済可能であれば、現金以外の方法で支払いを済ませましょう。ただし、お店によっては現金払いにしか対応していないところもあります。

現金が足りないないがキャッシュカードを持っているなら、お店の人に理由を話してお金をおろしに行く方法もあります。現金もない上ほかに支払う方法もない、お金をおろすこともできないのであれば後日支払う方法がありますが、お店の人が承諾してくれなければ後日の支払いにはできません。

それでは詳しく見ていきましょう。

親や兄弟、友達にお金を届けてもらう

手持ちのお金がなく飲食代を払えないなら、無理を言って親・兄弟・友人にお金を持ってきてもらいましょう

あまりに遠いところに居る人にお願いしても断られる確率が高いですし、持ってきてくれるのに時間がかかればずっとお店の中で待つことになります。

食事が終わっているのにお店に滞在したままでいるのは、お店の邪魔になってしまいます。

飲食店やレストランからそれほど遠くない距離にいる親・兄弟・友人がいるなら、お金を届けてほしいとお願いしましょう。

親しい人に片っ端から声をかければ、「困っているならお金を持っていくよ」と誰かは助けてくれるはずです。

近くのコンビニや銀行のATMでお金をおろす

財布の中にあるお金では飲食代の支払いが足りない場合、財布の中にキャッシュカードがあるか確認。キャッシュカードがあれば、近くのコンビニや銀行でお金をおろしましょう

ただし、この場合飲食代金を支払わずにお店を出てお金をおろしに行くことになるため、お店の人にはきちんと説明しましょう。

正直に話せばお店の人は分かってくれると思いますが、お店側は万が一飲食をして支払いに戻ってこないというリスクも考えます。

お店側が不安にならないように、大切な持ち物であるバッグあるいはスマホを置いていくと良いです。

お金をおろしたら即刻お店に戻って支払いを済ませましょう。お店に「ご迷惑をおかけしました」と一言添えるのも忘れないように。

お店の人に状況を説明、運転免許証や保険証などの身分証明証を呈示しててお金を取りに帰る、もしくは後日払いにしてもらう

お金が足りない場合、キャッシュカードを持っていればすぐに近くのATMを利用してお金をおろせますが、キャッシュカードを持っていなければ、お金をおろすこともできません

また、現金以外の支払い方法があってもお店が現金払いのみの場合、飲食をした人が現金以外の支払い方法がない場合もあるでしょう。

そうなれば選択肢は以下の2つです。

  • お金を取りに帰る
  • 後日支払いにくる

まずはお店の人に事情を説明します。運転免許証や保険証などの身分証を提示して怪しいものではないこと、無銭飲食を考えていないことを分かってもらいましょう

お店の人からすると、常連客でもない人に「お金をおろしに行く」「後日支払いに来る」と言われてもすぐには信用できません。

すぐにお金を取りに帰れるなら、身分証を置いたまま取りに帰っても良いでしょう。お金を取りに帰るのは時間がかかりすぎる場合などは、後日支払いをさせてほしいと願い出ます

ただし、お金がない事情を説明し後日支払うと訴えても、お店側は無銭飲食をされるかもしれないリスクを考え、承知してくれないケースもあります

他の決済方法(クレジットカード・電子マネーなど)で支払う

手持ちの現金が足りないのであれば、クレジットカードやデビットカード、電子マネーなど、他の決済方法で支払いましょう。

電子マネーはお店の専用端末にタッチするだけで支払いが完了するので便利です。

主な電子マネーを7つ紹介します。

  • nanaco:セブン&アイのグループ企業での優待があるので、イトーヨーカドーやセブン-イレブンをよく利用する人におすすめ
  • WAON:イオングループの各店舗で優待がある
  • Suica:JR東日本が発行
  • 楽天Edy:コンビニ・家電量販店・スーパーなど使える店舗が幅広い
  • PASMO:私鉄やJR、バスの運賃のほか、コンビニ・駅ナカでも利用できる
  • iD:NTTドコモと三井住友カードが提供している電子マネー
  • QUICPay:全国約167万か所以上で利用できる

全てのお店というわけではないですが、最近はキャッシュレス化が進んでいるお店が多くあります。

また、スマホにアプリをインストールしておけば利用できる「〇〇ペイ」などのQRコード決済は、万が一財布を忘れてもスマホがあれば支払いができます

6つのスマホ決済を紹介します。

  • Pay Pay:Yahoo! JAPANカードとの連携ができる
  • 楽天ペイ:楽天ポイントを使った支払いができる
  • メルペイ:メルカリが運営するスマホ決済
  • LINE Pay:LINEで使えるスマホ決済で個人間の送金もできる
  • d払い:dポイントが貯まるdocomoが運営するスマホ決済
  • au PAY:Pontaポイントが貯められる

飲食店・レストランで無銭飲食になる危険性

飲食店やレストランで飲食後にお金を支払わずに立ち去れば、無銭飲食になります。無銭飲食は詐欺罪に当たりますが、場合によって罪になるケースと罪にならないケースが存在します。

無銭飲食になるケース
  • 初めから飲食代を支払うつもりがない場合
  • 支払うつもりでお金を取りにお店を出たが、そのままお店に戻らなかった場合

 

無銭飲食にならないケース
  • 支払う意思があるが現金、クレジットカード、電子マネーなど支払う方法がない場合

ここに本文を入力

無銭飲食とは詐欺罪

お金を払わずに飲食をしたので窃盗罪に当たるのではと思う人もいるようですが、無銭飲食は、詐欺罪に当たります。これは刑法に記されています。

第246条

人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。

前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

参照:刑法第246条(詐欺) 刑法 | e-Gov法令検索

支払う意思がないのにも関わらずお店に人に飲食の注文をして提供を受けたということは、「人を欺いている」ということになるので詐欺にあたるのです。

無銭飲食は大きな罪と言うほどではありませんが、逮捕される可能性は十分あります

これは大袈裟に言っているのではなく、実際に逮捕されたケースもあるのです。

詐欺罪で逮捕されると、刑罰は10年以下の懲役です。

初めから支払う意思がないのに飲食をしたケース

初めから支払う意思がないのに飲食をしたケースは、当然詐欺罪に当たります。飲食をした時点で罪が確定です。

支払う意思がないのにお金を支払うふりをして料理の注文をし、店員をだまして料理の提供を受けているためです。

飲食が済み「すぐに戻ってくる」と言って立ち去った後、支払いに来なかったケース

飲食を注文する際は支払う意思があったが、飲食後代金を支払う時になってお金がないことに気づき「すぐに戻ってくる」と言って立ち去った後、支払いに来なかった場合も詐欺罪に当たります。

飲食を注文する時点では支払う意思があったため、この時点では詐欺罪にはあたりません。「お金を取りに言ってすぐ戻る」と言って支払いに戻らないのは、店員をだましたことになるので、詐欺罪が成立します。

うっかりで無銭飲食になった場合には罪にならないケースが多い

無銭飲食だが罪にならないケースもあります。

  • うっかり財布を忘れてしまった場合
  • クレジットカードが使えなかった場合

飲食店で支払う意思がある上で、注文をして飲食をし、代金を支払う時になって財布がないことに気づいた場合は詐欺罪には当たりません

飲食後に手持ちの原因では支払いが足りないと気付きクレジットカードで支払おうとしたが、お店側がクレジット決済に対応しておらず支払いができない場合詐欺罪には当たりません。

いずれの場合も支払う意思があるためです。ただし支払う意思を見せながらも、お金を取ってくるなどと言い戻ってこなかったら詐欺罪に当たります。

飲食後支払い時にお金が足らなくなるケース

外食した後に支払い時に飲食代が足りなくなると困り果ててしまうでしょう。

飲食後支払い時にお金が足らなくなるのは3つのケースがあります。

  • 想定以上より価格が高い
  • お酒代が高い
  • 財布にお金が十分入っていない

想定しているよりも飲食代が高くなると、お金が足りなくなる可能性は高いです。フードやお酒の料金が安いお店でも、調子になってお酒を飲みすぎるとアルコール代金が高くなります。その結果、飲食代が高くなるのです。

そもそも財布にお金が十分入っていないと、お金は足りません

それぞれのケースを詳しく見ていきましょう。

初めての店で価格帯が想定より高かった

「雰囲気がよさそうだから」「以前から気になっていたから」という理由で初めてのお店に入ると、想定より価格帯が高い場合もあります。

ある程度計算しながら飲食をしても、お酒が入ってしまうと計算もあいまいになってしまうこともあるでしょう。

いざ支払をするときになって提示された支払い料金が想定以上に高いと、手持ちのお金では足りなくなるでしょう。

お酒を飲み過ぎた、アルコール代が高かった

アルコールの金額はお店によって異なります。

格安の居酒屋チェーン店であればビールやサワーは400円〜500円前後。日本酒や焼酎になれば少し高くなり500円~600円程度です。個人経営やチェーン店以外は、お酒は平均500円から700円です。

飲み放題にすればいくら飲んでも金額は同じですが、飲み放題を利用せずお酒を飲みすぎてしまえば、格安の居酒屋でもアルコール代金が高くなるでしょう。

料理をあまり注文していなくてもお酒を飲みすぎてしまうと、思った以上に高くついてしまいます。

お財布にお金を補充していなかった

外食をする際はお財布にお金を補充してから出かけますが、ついうっかり補充を忘れていると、支払い時になってお金が足りない場合があるでしょう。

最近は現金以外でも決済できる方法があるお店が増えてきてはいるため、現金がないなら他の支払い方法を選択することも可能です。しかし、現金にしか対応していないお店も存在します。

クレジットカードで決済した場合、お店側はクレジットカード会社に手数料として3%支払う必要があります。この3%の手数料が負担に感じているお店では、現金払いのみにしていることが多いです。

ちなみに、最近は現金払いに対応していないお店も増えてきています。完全キャッシュレスのお店で使えるのはクレジットカードや電子マネーなど、現金以外です。

会計時にレジでお金が足りない事態を回避するための対処法

飲食後会計の時になってお金が足りないと慌ててしまいますし、お店の人に不審に思われないだろうかと不安な気持ちにもなってしまいます。

精神的にダメージを受ける人もいるでしょう。

会計時にレジでお金が足りない事態を回避するための対処法があります。

  • 予算内で飲食する
  • 現金以外の決済方法を準備
  • 予備の現金やカードを持参
  • 事前に財布の中身を確認する

事前に決めている予算内で飲食をすれば予算が足りない事態を防ぐことができます。現金のほかにクレジットカードや電子マネーなど、支払い方法を準備しておけば慌てることが無いでしょう。

予備の現金やカードを準備しておく方法もあります。支払い時にお金がないと慌てないためには、出かける前に財布の中身を確認することも大切です。

それぞれの対処法を詳しく見ていきましょう。

その飲食店でかかる総額を想定し、予算内で食事をする

飲食店に行くときには、どのくらいの予算が必要か想定します。想定した予算内で済ませるようにすれば、お金が足りないことを防げます。

何度も訪れているお店であれば、大体の予算も分かりますが、初めていくお店では予算の想定が難しいです。メニューを見て思ったよりも高かったということになれば、想定していた予算を大幅超えてしまうこともあるでしょう。

外食をする場合事前にお店のHPなどを見てどのくらいの料金設定になっているのかをチェックしましょう。

食べログやホットペッパーグルメなどで飲食店を調べると、1人前の予算を記載しているので参考にすると良いでしょう。

決済方法は現金以外にも想定をして準備をしておく

現金が足りない場合には他の方法で決済できるように複数の決済方法を準備しておきましょう。

キャッシュレス決済はクレジットカードをはじめ多種多様にあります。そもそも、日本政府自体がキャッシュレス決済の普及を推進している現状があります。

日本のキャッシュレス決済比率はこの 10年で倍増したが、現状約 30%となっている一方、各国では 40%~60%台となっている。政府としては、キャッシュレス決済比率を 2025 年までに4割程度、将来的には世界最高水準の 80%を目指している。

参照:経済産業省「キャッシュレス」

このため飲食店などキャッシュレス決済に対応しているところが増えてきているのです。

キャッシュレス決済のメリット
  • 清算がスピーディー
  • 小銭が貯まらない
  • 支払履歴が残る

キャッシュレス決済を利用すると、支払いはスピーディーです。財布の中のお金を探す手間が省けるので、あっという間に支払いが済みます。お釣りをもらって小銭がジャラジャラと貯まることもありません。支払履歴が残るので、どのくらい使ったのか確認するのも簡単です。

ただし、キャッシュレス決済を利用する際の注意点もあります。

  • キャッシュレス決済だけに頼らない
  • 無駄使いに注意

キャッシュレス決済は便利ですが、現金のみのお店も存在するので、キャッシュレスだけに頼らないようにしましょう。

事前にお金を入金しておくことで利用できる電子マネーを利用するのであれば無駄遣いすることはないですが、クレジットカードと紐づけできるような電子マネーを利用すると無駄遣いをしがちです。

設定した残高が少なくなれば自動的にクレジットカードからチャージできるものは、特に注意しましょう。

財布を忘れた時のためにも現金やカードは分散させて持っておく

飲食店に行くのに、うっかり財布を忘れることもあるでしょう。財布を忘れてしまっても支払いができるように、現金やカードは分散させて持っておくと良いです。

スマホケースの中に折りたたんだお札やカードを入れておくと、財布を忘れても支払いが可能です。

また、お財布にキャッシュカードを入れていると、お財布を忘れるとお金をおろすこともできません。そんな時でも困らない方法があります。

「スマホで現金を引き出せるスマホ決済サービス」を利用すれば、キャッシュカードを使わずにスマホを利用してATMからお金をおろせるのです。

利用するのはセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMの「スマホATM」機能です。

アプリを起動し、ATMの画面に表示されたQRコードを読み取れば、お金をおろせます

利用するためには事前にアプリのインストールや初期設定が必要です。

スマホATMに対応している金融機関を紹介します。

  • セブン銀行
  • auじぶん銀行
  • ドコモ口座
  • 住信SBIネット銀行

セブン銀行ATMは上記の金融機関すべてに対応していますが、ローソン銀行ATMはauじぶん銀行と住信SBIネット銀行に対応しています。

「スマホATM」を使えば土日早朝深夜など関係なく、24時間いつでもお金をおろすことが可能です。

セブン銀行のATMでの「スマホATM」の使い方を紹介します。

  1. アプリのインストール
  2. アプリを操作して希望する取引内容を選択
  3. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」をタッチ
  4. ATMに表示されたQRコードをアプリで読み取る
  5. 指定アプリに表示された「企業番号」を入力
  6. 暗証番号の入力
  7. お金を取り出す
  8. 明細書の受け取り終了

キャッシュカードを使ってお金をおろす時より工程が増えますが、スマートフォンとATMに指示が表示されるので、その通りに行っていけば間違えることはありません。

前もって財布の中身や金額はチェックしておく

外食する際は、出かける前に財布の中身を確認しておきましょう。

  • 現金の確認
  • クレジットカードや電子マネーの確認

普段キャッシュレス決済ばかりしていると、つい財布を忘れてしまう人もいます。また財布の中に現金をあまり入れない人もいます。

外食に行く前は、現金がどのくらい入っているか、電子マネーやクレジットカードなどキャッシュレス決済ができるものも持っているか確認しておきましょう。

飲食をするなら想定した予算プラスアルファの金額を財布の中に入れていくと安心です。事前に財布の中身をチェックしておくと、支払い時に財布を忘れてしまって焦ることが無いでしょう。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短18分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム
関連ページ
お金を借りる相談【Q&A】

バーチャルカードとは審査なしの後払い決済方法!デメリットや選ぶ時のポイント・おすすめ等解説

2022年11月30日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
バーチャルカードはリアルカードを発行する必要がなく、即座に利用を開始できることが特徴です。クレジットカードを持っていなくても(スマートフォン …
お金を借りる相談【Q&A】

ボートレース・競艇の借金を作らない為の対策や借金地獄になる原因・返済して抜け出す方法等を解説

2022年9月2日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
ボートレースにハマって借金を作ってしまうという話を耳にすることは多いかと思います。そうならないためには何に気を付けるべきでしょうか。また現在 …
お金を借りる相談【Q&A】

消費者金融で借りるとローンが組めない?信用情報や住宅・車のローン審査への影響等解説

2024年1月11日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
消費者金融で借り入れをしているときにローンに申し込む場合、審査に通るか心配になるのは当然といえます。 しかし、消費者金融から借りている …
お金を借りる相談【Q&A】

ほぼ借りれる方法はある?審査なし・ブラック・延滞中でも絶対借りれるローン会社はない!注意点など解説

2022年8月18日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
絶対に借りられるカードローンというものはありません。消費者金融業者には、貸金業法に基づいて、十分な返済能力がある人にしか貸し付けを行ってはい …
お金を借りる相談【Q&A】

近所の人にお金を借りる人の特徴・心理や理由・貸してと言われたらどうする?トラブル前の断り方や対処方法を解説

2023年2月28日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
人にお金を貸して欲しいと言われてすぐ「どうぞ」というわけにはいきません。ましてや相手が近所の人となると、貸しても貸さなくてもモヤモヤしか残ら …
お金を借りる相談【Q&A】

保険証がないけど病院に行きたい時はどうする?持ってない時の対処方法やいくらかかるのかを解説

2024年3月26日(広告)
お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
一般的に病院で医療行為を受けるには、健康保険料を支払うことで利用できる健康保険証が必要になります。 しかし色々な理由により健康保険料が …