レイクALSA

レイクの審査は甘い?落ちた原因や本当の口コミ・審査の流れ等を実際に調査

レイクは1964年に創業した消費者金融大手で知名度はテレビCMなどによるものか高く、たくさんの利用者がいます。

会社の発展には社名が変更になったり紆余屈折、少し複雑なところもありますが、現在は新生ファイナンシャル株式会社個人向け無担保ローン商品として「レイク」を運営しています。

レイクはスマホで申し込みから返済まで手続きができ、即日融資も可能です。初めて利用する人には60日間の無利息サービスもあり魅力的です。

少しでも迅速な借り入れを実行するためにも審査の流れやポイント、実際に利用した人の率直な口コミなど検討してレイクをよく知り、審査を確実にパスして必要なお金を素早く確実に手にしたいところです。

この記事でわかること
  • レイクは20歳から70歳安定した収入のある人に貸付
  • レイク審査の通過率は30%台で他の消費者金融より厳しめ
  • レイクとレイクALSAは名称変更のみで機能は同じ、現在はレイク
  • レイク返済額は無理のない範囲で選択し、毎月の返済日を忘れない
  • レイク会員ページにログインして登録変更やサービスを活用する
お金を借りたい人向け【最新版】
>>借入先を絞り込み検索で探す
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)

―――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/

SMBCグループの安心感『プロミス』

簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日 ↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アコム ※最短当日借りられる 35日毎の返済可:返済額1,000円~
\21時迄の審査申込で最短即日借りられる/

特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行 カードローン auユーザーに おすすめ
>>みずほ銀行 カードローン みずほ銀行の口座を お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行 スーパーローン 楽天サービスを お使いの方におすすめ
↓最新版ランキング↓

>>この記事の監修者情報

【目次】このページ先読み

レイクの審査は甘いことはなく他消費者金融と比較すると少し厳しい

レイクの審査は他の消費者金融と比べて丁寧な分、少し厳しめと言われています。

それでも迅速な審査を行い融資までの時間は短いのが特徴です。

借り手がその後の返済に困らないよう、逆にレイクにとっては滞納者が出ないよう法律を守りながら、充実した審査が行われています。審査が厳しめなのはレイクの貸付の条件など借入者に良く理解してもらって、納得のキャッシングを行ってもらうためです。

レイクの審査通過率を視野に入れながら、他の消費者金融との違いも理解しましょう。レイクのキャッシング条件が自分の状況にマッチしているかを予め見極めれば、審査に落ちて信用情報機関の履歴を悪くするようなこともないはずです。

通過率は30%と他消費者金融と比較すると低め

2020年6月のレイクの審査通過率は33.2%でしたが2022年3月のレイクの審査通過率は36.1%で、ここ数年確実に上昇し続けています。アコムやプロミスなど大手消費者金融の審査通過率よりは若干低いのですが40%まで伸ばすことを目標にして貸付の拡大を図っています。

顧客数の大きな伸びは見られないものの新規顧客獲得数は2020年6月の22400人であるのに対して2022 年3月には41000人、2倍近くに増加しています。

レイクでは新規顧客獲得数を増加させるために初めての利用者に対して他の消費者金融より長期の無利息期間を設けるなどしているので、上手に利用すると利息を軽減することができます。

消費者金融各社で審査の重要視する点は若干違っています。審査通過率や新規貸付数だけで単純に比較することはできませんが、レイクは新規貸付者数や審査通過率が最近上昇していることから見ても、新生ファイナンシャル株式会社でこの貸付について力を入れていることを推測することができます。

参照:新生銀行四半期データブック 2022年3月末

レイクとプロミス・アイフル・アコム・SMBCモビットとの違いを比較

大手の消費者金融を比較してみるとレイクの審査通過化率は他の会社に比較して低いことがわかります。

初めての借り入れの際は最大金利が採用されることが多いので、会社によって大きな差はないといえます。

営業時間内であり順調に審査が進めば融資までにかかる時間もどの会社もあまり変わりません。

無利息期間サービスはレイクが長く、短期の借り入れ予定であれば無利息が実現します。それに対してSMBCモビットは無利息期間が設定されていないので、どんな借入でも利息が付くことは避けられません。

どの会社も電話で在籍確認を行うことがなくなってきていますが、電話をする場合も予め同意を得たり担当者の個人名で行うなど、プライバシーを侵害しないような工夫をしています。

消費者金融カードローン名 審査通過率 金利 融資までにかかる時間 無利息サービス 在籍確認の方法
レイク 28.9% 4.5%~18.0% 最短25分 最大180日間(5万円までの契約額) 原則勤務先への在籍確認の電話ナシ(必要な場合は担当者の個人名で電話)
プロミス 45.1% 4.5%~17.8% 最短3分 最大30日間 原則勤務先への在籍確認の電話ナシ(必要な時も担当者の個人名で電話)
アイフル 48.2% 3.0%~18.0% 最短20分 最大30日間 原則勤務先への在籍確認の電話ナシ(必要な場合は担当者個人名で電話)
アコム 44.6% 3.0%~18.0% 最短20分 最大30日間 アコムの在籍確認は原則電話なし(同意なしには電話をしない)
SMBCモビット 45.1% 3.0%~18.0% 最短30分 なし 原則勤務先への在宅確認の電話ナシ(同意を得た上で電話)

申込条件に沿っていれば厳しくはない

レイクの申し込み条件はわかりやすく簡潔です。

20歳以上70 歳以下安定した収入のあるが条件です。収入があれば、パートやアルバイトでも勤務形態には拘りません。安定した収入という点が大きな決め手となるので学生でも条件を満たしますが、専業主婦や無職の人は借りることができません。勤務先がない場合は借入れすることができないのです。

安定した収入ということで、長い期間同じ会社に勤務していること、勤務している会社が明確で在籍確認が確実にできるかなども審査の対象となります。

また、借入れ希望金額や他社からの借入れ状況収入証明書などの書類が必要になることがあります。

全ての審査のポイントは安定した収入があり返済ができるかという点です。

仮審査だけ通って本審査で落ちる時もある

仮審査はレイクへの申し込みが完了した時点で行われる審査です。申し込み完了ということでこれ以降の審査については、信用情報機関の履歴に残ります。

いわゆるレイクの仮審査とは会社独自基準のスコアリングシステムによって審査されます。コンピーターの自動的な審査で、申し込み情報を審査しています。

仮審査をクリアしたところで、本審査に進みます。仮審査に通っても本審査で落とされることもあります。

本審査に進んで仮審査で入力された内容が正しいのかのチェックが入ります。

本審査では、本人確認に疑わしいところはないか、提出書類に不備はないか、勤務先での在籍確認や勤務年数などを詳しくチェックしていきます。

本審査で特にポイントとなるのが信用情報機関の履歴に債務整理や支払いの滞納、他社からの借り入れなどで問題がないかなどです。

本審査においては仮審査の情報入力が偽りがないかなどチェックしていくのです。

正確な情報を入力している借入希望者は仮審査を通過している場合、本審査で落とされる確率は少ないのですが、信用情報機関の記載に問題がある場合は本審査を通過することはできません。

レイクで審査に通らない原因

お金を借りたいのに審査に通らない原因として考えられるのはまず年齢、収入状態などが申し込み条件を満たしていないということです。

この点については、申込以前のお借入診断などでチェックすることが可能です。

提出書類は手を抜かずしっかり用意することが大切ですし、借り入れまでの時間を短縮することにもなります。

信用情報やレイク会社内での情報も必ずチェックされます。虚偽の記載をしても隠し通せるものではありません。

また、多額の無理な借入れを希望しても審査ではじかれてしまうのです。

自分の情報で不安な点は必ず見抜かれてしまうので、自分の身の丈に合った借入れをするための審査でもあるのです。

レイクの申込条件(20歳以上70歳以下で安定収入がある)に沿っていない

レイクの申し込み条件の一つが年齢制限です。

学生でも継続的な安定収入があれば借入ができますが、年齢的には20歳以上という制限はあります。

また年齢の上限70歳という点は、高齢者まで借入の枠が広くメリットがあります。しかし71歳になった時点で仮に借入れ中であっても新規の借入れができないということです。

また収入についても「安定収入がある」ということは長期に同じところに勤務して給料をもらい続けているという意味を含んでいます。勤務年数のチェックは必ずあります。

最近、高収入を何度か得たという点より、高収入でなくてもいいからずっと継続して給料をもらい続けている状況が評価されるのです。たとえそれがパート収入、アルバイト収入でも評価されます。

提出書類の不備があった

借入れは、少しでも迅速にと思っている人が多いでしょう。

提出書類に不備があると、提出し直すのにはさらに時間がかかります。

ネットで契約以上に、店頭や自動契約機での契約は足を運ぶ時間もかかってしまいます。

集めなければならない書類については種類を間違えたり、書き間違いのないようによく理解して書類を用意しなければなりません。例えば、本人確認書類の有効期限が切れていないかなどもよく注意すべきです。また、スマホで撮影する場合には画像が不鮮明であったり、コピーした書類に必要な個所がきれいに映っていなかったなども基本的なミスです。

契約に至るまでに追加の書類を求められる場合もあります。

少しでも迅速な借り入れが叶うように、できればネットでの提出を利用したり代替え書類を用意する等あらゆる方法を考えながら正確で間違いのない書類の提出を目指さなければいけません。

信用情報にブラック履歴がある

いわゆる信用情報にブラック履歴があれば、ほとんどの場合借入は不可能です。

信用情報機関に下記のような記載があると審査に通ることはありません。例え今後レイクと契約できたとしても、確実な返済が行われるか疑問視されるからです。

ブラック履歴とは契約が守れず、金銭的に相手方に不利益を与えたということなのでレイクとしてはそんな人への貸付はしないということです。

分割払いの買い物や携帯料金支払いなども現代社会では多くなってきています。その際にブラック履歴が付くと消滅するまでの期間は5~10年に及ぶこともあります。

その間、レイクからに借入れは望めません。

信用情報機関のブラック履歴

  • 61日以上の消費者金融の滞納
  • 債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)
  • 強制解約
  • 保証会社などによる代位弁済

在籍確認ができなかった

カードローンを利用する際には勤め先の在籍確認は法律で定められていることです。

最近では消費者金融各社は、借入希望者の在籍確認勤務先に電話をすることによって行うことをなるべく避ける傾向があります。

レイクでも場合によっては在籍確認や問い合わせが電話で行われる場合があります。そんな場合でもプライバシーに注意して、借入れ希望者以外には会社の名前を出さず担当者個人名での電話にするよう配慮があります。

それでも借入希望者の会社で取次が困難な環境の場合、会社を離れての勤務が多く電話に出られなかったりする場合もあります。在籍確認ができなかった場合は、収入を得る会社が特定できないなどで審査に落ちる可能性もあります。

在籍確認なしのカードローンはないので在籍確認の電話にうまく対応できないような場合にはフリーダイヤル0120-09-09-09に電話をして事情を説明し相談します。場合によっては書類の提出で在籍確認の電話の代わりとできる場合があります。

希望融資額が総量規制を超えている

消費者金融の貸付は総量規制によって金額が制限されています。

総量規制とは借入者が返済能力を超えた借入れをして、困窮状態に陥ることを避けるための法律です。

具体的には、年収の3分の1を超える貸付を禁止するという法律です。

総量規制は借入希望者の借入限度額を決定するのに大きく影響します。

他社からの借り入れがある場合には、年収の3分の1の金額からそれを差し引いた金額となります。

総量規制オーバーの借り入れはもちろん不可能ですが、借入額は少額の方が審査を通りやすい傾向があります。返済比率を視野に入れなければならないこともありますし、最初の借り入れの際は少なめの借入額の方がレイクの方でも安心感を持って貸付ができます。また借りる方も返済に苦労しないというメリットもあります。

レイクでの返済が順調に繰り返されて、借入・返済のペースがつかめたら借入額を増やしていく方が審査にも通りやすいと推測されます。

SBI新生銀行グループ内のサービスで滞納・事故履歴がある

借入者のデータは会社内で長い間保存されています。それは信用情報機関の履歴よりさらに長いはずです。

貸付履歴を社内で保存しておくことによって、今後再び借入希望者として名前が挙がった時の参考にもなるのです。

信用情報機関の履歴で問題がないと判定されても、かなり前からの詳しい履歴、それが滞納などブラックな履歴であればレイクで再び借入することは難しいといえます。

滞納や悪い履歴が社内記録に残っている人はレイクで借入することを諦め、他の消費者金融も検討した方がいいでしょう。

申し込みブラックである

申込ブラックとは信用情報機関の履歴にクレジットカードやカードローンの申し込み記録が多数あるという事象です。

借入状態には滞納や延滞など問題はなくても何回もあちこちに申し込みをしている人という印象が、何度も審査に落ちてあちこちに申し込んでいる人と思われがちなのです。又は、多数の消費者金融から多額の借金をしなければならない人と取られてしまうこともあります。

申し込み記録は信用情報機関の履歴に6か月間ほど保存されています。申し込みブラックは滞納や債務整理などのブラック履歴とは違って問題ないという見方もできます。

但し、レイクの審査を通過して借入れが行われた場合は、借入れ終了後5年間履歴として残るのです。ここで順調に返済できているということはもちろんマイナスの履歴ではなく、よい借入者であるという証拠にもなるのです。

レイクのカードローンの審査に落ちた場合や他社の審査にも落ちた場合など、少し時間を空けて申し込みをした方が審査に通過する確率は高いでしょう。

レイクでお金を借りるメリット

レイクの新規利用者数は、ここ数年増えている傾向にあります。

その理由は、融資までにかかる時間が短いということもあります。カードローンを利用する人の多くは、急にお金が必要になった時に手間もかからず、すぐに貸してくれるということが一番のメリットであると考えているからです。

カードローンを利用することに対する偏見が最近は徐々になくなりつつあります。

それでも勤務先に知られたくないと考えている人も多いのですが、レイクでは基本的に電話での勤務先への在籍確認をしていません。それもカードローン利用のハードルを低くしてくれています。

無利息期間も上手く利用し、カードレスで借り入れを行えば家族に余計な心配をかけることもありません。

年金収入だけの人も利用可能なので、お金の問題を自分で解決することもできます。

様々な家計事情の一人一人に合ったカードローン利用が可能です。

審査から融資までにかかる時間は最短で25分

レイクの融資は最短25分で可能です。とても速くて、急にお金が必要になった時にも助かります。

即日融資でお金を借入れたい場合は、やはりインターネットで申し込みから契約まで完結のコースが便利です。電話や自動契約機も即日融資は可能です。21時までの契約完了で即日融資が実現します。

しかし、借入希望者の状況や審査の進み具合で融資までの時間は前後します。早い融資を希望する場合は、制限時間内の契約を目指すのではなく、思い立ったらすぐに申し込みを始める方がいいでしょう。

速く契約をするためには必要書類を予め用意することもおすすめです。

また、借入れ希望額を低めにすることによって審査の通過率も高くなり素早い融資が実現されます。

在籍確認は原則電話連絡なし

レイクでは電話での在籍確認を行っていません。そのためカードローンを利用することを会社の人に知られる心配はあまりありません。

万が一、電話での確認がある場合にも会社の人にわからないような配慮がされています。会社にはどこからの電話か知られないように非通知又は発信専用ダイヤルでの電話で連絡が行われ、担当者個人名で取次を依頼することになっています。

会社の外線電話による対応の規則や営業時間のずれなど様々な事情で電話での在籍確認を受け入れられないような場合は、フリーダイヤル0120-09-09-09に相談することにより、書類提出に変更することができる場合もあります。

法律で定められていることもあり、レイクでは在籍確認は必ず行うようになっていますがとりあえず、会社の人にバレないような最大限の配慮をするので安心です。

レイクの無利息期間は30日・60日・180日から選べる

レイクの無利息サービスは3種類あり、他の消費者金融の無利息サービスより充実しているといえます。

30日間無利息とは初めての契約で契約金額が1万円から500万円までの借入れで契約日翌日から30日間無利息、元本のみ返済で借入れができます。

60日間無利息とは初めての契約でWebで契約した場合に限り契約日の翌日から1万円から200万円まで何度でも無利息の借入ができます。

180日間無利息とはWeb、自動契約機、電話で契約した初めての場合、借入れ金額5万円まで契約日の翌日から180日間無利息のサービスです。

ネットのお借入れ診断を試すことにより自分に合った無利息サービスを選択することができます。

レイクの無利息サービス

  • 30日間無利息
  • 60日間無利息
  • 180日間無利息

年金収入のみでも申込できる

年金収入だけでも借入れができるのは心強いです。

他の消費者金融は年金受給者が年金以外の収入がある場合にのみ借入れ可能という場合も多いのです。

レイクは年金のみでも安定した生活ができて返済能力に問題がないと判断されれば借入が可能です。しかし借入希望者が申し込み条件の範囲であること、審査において不安材料がないことなどはしっかりチェックされます。特に年齢は70歳以下が対象であることを忘れてはいけません。

年金受給金額を収入として提示しなければならないので年金証書年金振込通知書公的年金などの源泉徴収票を用意する必要はあります。

(70歳以上で借り入れ可能な金融会社はどこ?)

WEB完結・カードレスで迅速取引、家族バレも心配なし

レイクは申し込みから契約まで来店不要(ネット完結(Web))でお金を借りることができます。自分のパソコンやスマホとのやり取りですから、家族や第三者に知られることなく借入れができます。

返済もWeb上で可能です。返済の手続きを家族や他人に知られることなく実行することができるのです。

申込に必要な本人確認もWeb上で行うことができるので、書類の郵送の手間も省け、迅速な借入れにつながります。契約書類もネット上で処理するので、郵送されることはありませんし、書類を保管しておく必要もないのです。

Web完結ではカードレス取引スマホのアプリを使って可能です。セブン銀行のATMで借入ができます。

カードレス取引は、カードを所持する手間がなく他人にも見られないので安心です。また、来店や郵送物なしのカードローンなので素早い借入れが可能となります。

レイクのデメリット

消費者金融レイクの不便なところは安定した収入のない人は借入れができない点です。返済のことを考えれば当然のことといえますが、借入をできる人が限られてしまいます。他の金融機関によっては条件付きで借り入れができる場合もあるようです。

また、借入れの際、提携ATMでは手数料がかかってしまいます。何度も借入をする場合は利子の支払いとともに利用者に負担がかかります。手数料のなるべくかからないような利用の仕方を検討する必要がありそうです。

専業主婦(主夫)の申込みはできない

レイクに限らず、専業主婦は借入れができません

もちろん収入がないと返済のめどがつかないということにつきますが、総量規制という法律をも守れないということでもあるのです。

総量規制では年収の 3分の1以上の貸付はを禁止しています。この法律に当てはめると、収入が0である人に貸付はできないということになるからです。

しかし、どうしても家族などに内緒でお金を用意したい専業主婦もいるかもしれません。しかし、収入がないことを伏せて申し込みをしても、勤務先の在籍確認などでひっかかり契約はできません。

専業主婦でも配偶者の収入によって借入ができる金融機関もあるので利用するといいでしょう。

提携ATMでも手数料がかかる

レイクに関わらずどこの消費者金融でも借入れ・返済する場合、自社ATM以外の提携ATMでは手数料がかかります。

銀行のカードローンは手数料がかからないのです。

手数料は利用のたびにかかるのでレイクを継続的に何度も利用しようとすると、1回の手数料は少額といえども回数を重ねると無視はできない金額となります。

レイクの自社ATMが近くにある利用者は無料で借入れ・返済ができますが、近くにない利用者は提携ATMの利用は手数料が負担となりデメリットです。

手数料の支払いが負担な場合は利用者の銀行口座に振り込んでもらう方法があります。これは手数料がかかりませんが、お金を引き出しに行く手間はかかります。

返済も新生銀行レイクATMWeb返済口座振り込みを利用すれば手数料がかかりません。

レイクの良い口コミ

レイクは多数の利用者がいるので、口コミもたくさん寄せられています。

「急なお金を必要としていてレイクでお金を借りられてとても安心した」と喜んでいる人や学生で申し込み条件をクリアしても借りられるか自信がなかったが借入れできた人、勤め先はあるがその立場が不安定なので借入れが不安だったけれど審査に通った人などからレイクに対する良い口コミが寄せられています。

良い口コミをよく読んで、レイクで借入れすることを決断する人が多くなっていることもあります。

様々な境遇の人の口コミを読んで、今後のキャッシングの参考にすることができます。

パートでも10万円のお金を借りれた

40歳のパートをしている主婦です。

子育てもあって夕方遅い時間や土日祝日は働くことができないので、家事や育児に負担がかからない程度にパートで働いています。

先日、子供の学習塾の合宿が行われることになり、その費用が受験生であるということもあり10万円かかるということがわかりました。

日々の家計費の中から、10万円用意することはとてもできないことです。

そこで10万円借りたいのでレイクに借入れを申し込みました。

パート勤めで主婦ということで審査に通るか不安でしたが、たぶんその会社でのパート歴が7~8年、その会社が結構大企業であることもあり借入れすることができました。

パート主婦(主夫)がお金を借りる方法があり、とても安心しました。

学生だけどバイトで収入があることを証明し1万円の少額から融資してもらえた

私は、大学3年生で20 歳アルバイトがお金を借りる方法を探しました。

大学に入学した時から近くの進学塾でアルバイトをして月に7~8万円の収入を得ています。

アルバイト料の中から少しずつ貯金をするようにして運転免許を取得しようと思いましたが、大学の学費以上に親に負担をかけることもできません。運転免許費用の不足分をレイクで借入れできないかと考えました。

学生で収入も少ないので借入れは無理かと思っていましたが、今すぐ一万円が必要だったため思いがけず借りることができました。

初回は1万円と少ない額でしたが、返済するたびに次を借入れするようにして、数万円の借入れができています。

私が学生でもしっかり働いていることを認めてくれての貸付だと思います。

少額の借入れではありますが、生活費の足しにもできてとても助かっています。

契約社員で不安だったがフリーダイヤルで相談に乗ってもらえた

今、勤務している会社で契約社員として働いています。

急に親戚に不幸ができて交通費もかかりますし予期しないお金が必要になりました。

そのお金をどこから工面したらよいか悩んでいたところ、レイクのカードローンを教えてくれた友人がいました。

しかし契約社員なので借入れできるか不安でした。

そこで思い切って、レイクのフリーダイヤル0120-09-09-09に電話をかけて自分の収入状態や勤務形態を話して、相談をしました。

フリーダイヤルの担当者からおそらく借入れ可能ですというアドバイスをもらい、申し込みの手続きをしたら幸いにもお金を借りることができました。

急な出費を解決することができ、本当に助かりました。

レイクの悪い口コミ

レイクのカードローンは銀行カードローンより金利がどうしても高めです。

お金を借りる時の金利(年利)や利息の計算についてあまり気にしませんでしたが、いざ返済となると利子の重みを感じる人が多いのです。

利子についてよく理解して借りないと、返済の際には銀行カードローンなどの比較的低い利子での借入がよく見えて気が重くなる人もいるようです。事前によく検討した上で借入をしない人は後で利子に追われて大変な目に会っていることが多いようです。

レイクの申し込みできる時間は長く便利なのですが、それでも審査から契約までが時間内に行えず、即日融資を謳っていても必ずしもそうではないということでがっかりしたという感想も聞こえてきます。

また収入証明も要らないという認識を持って借入先にレイクを選んだのに、結局収入証明を求められて不満に思う人もいます。

銀行カードローンに比べると金利が高め

無利息期間についてのサービスが充実しているのでレイクを選びました。

金利は銀行のカードローンに比べてやっぱり高めだなと思いましたが、無利息期間を有効に使えば大丈夫と楽観視していました。

しかし、結婚式や入院費など度重なる急な出費が続いて無利息期間が終了し利息を払うような状況になってしまいました。

やっぱり利子が高いと感じレイクより利子の安いところを選べばよかったと後悔の気持ちが出てしまいました。

今後は返済のことまでよく考えて借入をしようと思いますがそうすると、レイクの利用は躊躇してしまいます。

カードローン名 金利(年利)
レイク 4.5%~18.0%
三井住友銀行カードローン 1.5%~14.5%
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
プロミス 4.5%~17.8%

審査時間が長かった

レイクの融資は最短25分という謳い文句に飛びつき融資を受けました。

しかし、申し込みをしたのが夕方の時間帯でした。

審査も細かい点まで聞かれ結局1時間以上かかり、「審査結果お知らせ時間内」に審査を終えることができませんでした。そのため融資を受けることはできましたがお金が実際に手に入ったのは翌日、営業開始時間後ということになりました。

勤め先の営業時間が終わっていて在籍確認ができなかったせいかもしれません。

最短、という文字に惑わされてはいけません。

審査にもそこそこ時間がかかるので、すぐにすぐの融資というのは無理でした。

収入証明がいらないと思っていたのに必要だった

自分の場合、レイクの申し込みには収入証明書は要らないと思い込んでいました。

しかし、思いもかけず50万円以上の借入ができることとなりました。お金は多額を借入できるのは嬉しいのですが、収入証明の用意がすぐにはできず、借入までに時間がかかってしまいました。

多額を借りようと思ったら事前に収入を証明する書類は準備しておかなければなかなか融資までこぎつけることができません。

また、少ない額でも他社からの借入がある友人収入証明書の提出を求められて厄介だったそうです。

やはりレイクでお金を借りようと思ったら、必要ないかもしれませんが収入証明書の提出を頭の隅のおいておく方がいいかもしれません。

レイクの審査に通るためのコツ

借入希望金額が低いと返済能力が低くて審査に通る確率が上がります。まずは収入証明書の提出も求められませんし少ない金額で申し込みをすることです。

また借入を希望する場合は絶対に嘘をつかないことです。

在籍確認や信用情報機関の履歴などによって必ず嘘がバレてしまい、信用できない人であるとのレッテルが貼られててしまいます。

今時の借入れで自分をよく見せようとする作戦は絶対に成功しません。

日頃から返済は確実に行い、延滞金は付かないようにすることは最低限の心がけです。

3万円や5万円など少額で申し込みをする

レイクで借り入れする時はまず、少額での借入れをしてみましょう。

例えば、5万円までの借入れであれば、無利息期間180日というサービスを利用することができます。返済は元金だけの支払いです。例えば3か月後までには勤め先のボーナスを賞与されることもあるかもしれません。元金だけの返済であれば返済に苦労することもないでしょう。

少額での借入れの場合は返済能力に大きな期待がかからないので審査に通る確率も高いはずです。

もちろん収入証明書も求められないので手続きも簡単にすみます。

しかし他社からの借入が多額であると少額の借入れでも難しくなります。

申告内容で嘘をつかない

申込内容に嘘の申告をすることは絶対にするべきではないのです。

本人確認書類を出す時点で必ずバレてしまいます。

特にレイクが審査で重要視している点は返済能力があるかということです。勤務先への在籍確認も行われます。

虚偽の内容を申告することによって、信用できない人だというレッテルを貼られ、今後ずっと借入ができない状態になることさえあります。

新生ファイナンシャル株式会社の審査能力はかなり優れています。

他社からの借入れ等については信用情報機関の情報がしっかりしています。

万が一、審査後に虚偽申告がバレた場合、罪に問われたり、強制解約、利用停止など審査に落ちる以上のペナルティが待っています。

他のローンや支払い日を守る、延滞しない

今、支払っている他社のローンや携帯、クレジットカードの支払いなど期日を守って絶対に延滞しないことが希望通りの借入れをするためのコツです。

信用情報機関の履歴にネガティブな情報があると審査は通りにくくなります。

また、総量規制に留意しながら他社からの借入れも多くなっていないかは必ずチェックしたいところです。

レイクでの支払いも支払日にうっかり忘れを含めて忘れないように心がけなければなりません。

レイクでの申し込みから融資・返済までの流れ

レイク(旧レイクALSA)でのお金の借り方です。

レイクで借入申し込みから返済するまでの流れ(Web申し込み)

  1. 申し込み 申し込みフォームに個人情報を入力します。
  2. 審査 申し込み情報による仮審査、信用情報確認などによる本審査があります。勤務先への在籍確認など、電話で内容確認のある場合があります。審査結果を確認します。
  3. 契約・本人確認 契約手続きフォームに振込先情報など必要事項を入力します。
    本人確認手続きはスマート本人確認、口座登録で本人確認、カード郵送、自動契約機から選んで行います。
  4. 借入 利用限度内で何度も借入ができます。
    借入方法は銀行振込、スマホATM取引、SBI新生銀行カードローンATM、提携ATMより選びます。
  5. 返済 Web返済サービス、SBI新生銀行カードローンATM、口座振替サービス、スマホ取引、提携ATM、銀行振込から返済方法を選び毎月決められた返済日に行います。

仮審査と本審査の違い

レイクで借り入れする場合には申し込み後、まず仮審査があります。

仮審査とは申し込みの内容についてレイク独自のスコアリングシステムにより自動的に機械が審査し結果を出します。コンピューターが行うので申し込み完了後最短15秒後には結果が出るとさえ言われています。申し込み情報のみの審査となります。

本審査はさらに進んで申し込み情報に誤りはないか、提出書類のチェック信用情報機関への照会勤務先の在籍確認などが行われます。本審査で特に重要視されるのは信用情報にブラックな履歴はないか他社からの借り入れの有無などで、返済を確実に行う能力があるかなどを審査します。

レイクでの返済方法

毎月の返済額、返済回数を返済シュミレーションを利用して無理のない返済方法を選択します。返済期日の前に返済日と返済金額を知らせるメールを活用し延滞しないよう返済します。

返済方法は下記の様に6種類あり、それぞれに特徴があります。自分の都合の良い方法を選ぶことができます。

返済方法 返済可能時間 手数料 一括返済 設置場所
銀行振込 各銀行営業時間内 振込手数料必要 可能 金融機関ATM・窓口
WEB返済 24時間年中無休 振込手数料不要 可能 スマホ・アプリ・パソコン
SBI新生銀行カードローンATM 平日・土7:30~24:00

日・祝日7:30~22:00

第3日曜7:30~20:00

手数料不要 可能 SBI新生銀行カードローンATM
コンビニ提携ATM 24時間年中無休 手数料必要 不可 セブン銀行、ローソン銀行、イーネットの各ATM
口座振替(自動引き落とし) 引き落とし予定日前日まで 手数料不要 不可 登録口座自動引き落とし
スマホATM取引 24時間年中無休 手数料必要 不可 セブン銀行

レイクで借りる条件

金利は契約限度額により決まっています。契約限度額が高くなるほど金利は低い傾向にありますが、初めての借入れの場合は最高利率の18.0%の場合が多いです。

70歳の人までの年齢制限は緩やかですが、71歳になった時点で新規の借入れはできなくなります。

安定した収入があれば、パート・アルバイトの人も借入可能です。

延滞損害金はかなり利率が高いので注意が必要です。

審査は新生ファイナンシャル株式会社の中で保証会社を使わず行われます。

金利(年利) 4.5%~18.0%(契約額や貸付残高に応じる)
申込可能な人 20歳以上70歳以下(国内在住の人もしくは日本の永住権を取得している人)
必要書類(提出書類) 本人確認書類(運転免許証等)、収入証明書(契約額に応じて必要な場合)
上限限度額 1万円~500万円
遅延損害金(年利) 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式 又は元利定額リボルビング方式
担保・保証人 不要※レイクは保証人なし
保証会社 無(新生ファイナンシャル株式会社が自社で審査)

スコアリングで有利になる属性

スコアリングとは顧客の属性や行動を点数で表して判断する手法です。

レイクでもスコアリングを行っていろいろな属性の合計点で利用希望者を見極めて仮審査を行っています。

スコアリング結果を金利や限度額の決定にも生かしています。

複数の属性のスコアリングを行うことによって、借入希望者が返済について可能であるかなどを読み取っています。

下の表からも推測されるように、収入だけではなく勤務形態、勤続年数、他社からの借入れなど多方面から検討し貸付が可能かを判断しています。

属性 スコアリングが高い条件
年収(税込み) 高いほど良い(勤続年数・従業員数も関係する)
職業 正社員公務員
勤続年数 長いほど良い
住居 自己所有の持ち家・マンション・ローンはない又は負担が小さい方がよい
同居の人数 家族と同居・既婚者の方が有利
保険証の種類 社会保険組合保険
勤務年数 長いほど良い
他社借り入れ件数・額 他社借入件数・額は少ないほど良い

おまとめローン希望者にはレイクdeおまとめ

レイクdeおまとめ」は複数の借入れを一本化することによって、毎月の貸付利率、返済額を軽減します。

返済は複数の会社からの返済が月1回になります。

総量規制対象外のおまとめローンです。

他の消費者金融、クレジットカードのキャッシングの借入れに限り利用できます。他社の契約は解約が必要です。

レイクdeおまとめの特徴 貸付利率、返済額を軽減
毎月の複数社の返済を1回に軽減
金利 6.0%~17.5%
上限融資額 10万円から500万円
遅延損害金 20.0%
返済方式 元利定額返済方式
担保・保証人 不要
資金使途 他社借入金の返済に限る

申込から借り入れまでの流れ

  1. 申し込み 「レイクdeおまとめ」の申し込みは専用フリーダイヤル0120-176-500のみでの受付です。受付時間は10時30分から19時30分の間です。日曜日は19時までです。窓口、Webなどの申し込みはできません。
  2. 審査 審査結果は電話での連絡になります。
  3. 本人確認・契約本人確認書類(運転免許証など顔写真のあるもの)又は健康保険証と住所確認書類1点
    収入証明書類(源泉徴収票、給料明細書、確定申告書等)上記の申し込み書類を用意してSBI新生銀行カードローン自動契約機に来店します。
  4. 他社の借入の返済 レイクが借入れ先に「レイクdeおまとめ」の利用者名で振り込まれます。

個人事業主向けローンはレイクdeビジネス

「レイクdeビジネス」個人事業主向けのローンで、500万円までが借入可能です。自営業で安定した収入のある場合に限ります。

初めて利用する時は最長180日間の無利息サービスがあります。

資金の使い道は事業資金であり、開業資金の借入れはできません。

申し込みの際、借入れ計画についての質問があります。(事業の現状、収支と資金繰りの見通しなど)

レイクdeビジネスの特徴 年収の1/3を超える借入可能
即日融資可能
借入可能額内で繰り返し利用可能
金利 4.5%~18.0%
上限融資額 500万円
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
担保・保証人 不要
資金使途 事業資金

申込から借り入れまでの流れ

  1. 申し込み フリーダイヤル0120-851-900に電話して申し込みます。(電話以外では申込できません。)
    受付時間は10時30分から19時30の間です。日曜日は19時までです。
  2. 審査 レイク独自の審査をおこない、結果は電話連絡があります。
  3. 本人確認・契約 下記のような必要書類を揃え、SBI新生銀行カードローン自動契約機に来店します。
    • 本人確認書類
    • 事業実態を確認する書類(確定申告書等)
  4. 借入 新生銀行カードローンATM金融機関口座振込提携ATMから借入ができます。

2023年1月4日よりレイクALSAからレイクにカードローンブランド名が変わりました

2018年4月には新生ファイナンシャル株式会社がレイクALSA新規申し込みを開始し、新生ファイナンシャルカードローンをレイクALSAに名称を変更しました。

さらに、レイクALSAは2023年1月4日より名称がレイクに変わりました。この変更による消費者金融としての機能は変わりません。現在はレイクALSAは終了して存在しません。

これと同時に新生銀行はSBI新生銀行に商号変更となっています。

レイクは現在、新生ファイナンシャル株式会社からのカードローンとして機能しています。従来の新生銀行カードローンレイクとは違って銀行のカードローンではないので貸金業法に基づいて発行されます。消費者金融としての性格を持っています。従って総量規制の対象となります。

会社名 新生フィナンシャル株式会社
事業の種類 信用保証事業
「SBI新生銀行カードローンエル」信用保証事業
金融システムインフラ事業
海外事業
問い合わせ電話番号 0120-09-09-09

レイク会員ができること

レイクの会員ページにログインすると下記のような会員サービスが受けられます。

  • ご契約内容の確認
  • お取引状況の確認
  • ご利用限度額の増額、お振込み依頼
  • 振込み金融機関口座の登録・変更
  • 住所などの登録・変更

会員ページにログインすることで、レイクの窓口に行かなくても契約内容の確認や変更手続きが可能です。窓口に行く手間や時間を短縮するすることができますし、何か疑問や不安のある場合もすぐに解決できます。

会員ページを活用して快適なキャッシング生活を楽しむことができます。

参照:会員ページでできる手続きやサービスについて教え… | お借入れならカードローン・キャッシングのレイク?

振込手数料無料で即日融資

休日でも深夜でも指定の金融機関口座振込手数料無料振込可能です。即日、借入ができます。

会員ページにログインしてお借入れ」から手続きします。事前に借入者本人名義の金融機関口座を会員ページからの登録することが必要です。

受付時間は月曜は8時10分から23時50分、火曜から土曜までは0時15分から23時50分、日曜は0時15分から18時50分(第三日曜日は4時から18時50分)です。

追加借り入れや増額の申込み

追加借り入れが希望の場合、会員ページにログインし、借入可能額が提示されている場合は、追加の借入ができます。

利用限度額を上げたい場合は、「ご利用限度額の増額」から手続きします。

利用限度額の増額が可能な場合は、会員ページの「利用限度額変更」のご案内で確認できます。

またお客様情報確認・変更で「お得な情報ご案内メール」に登録しておくとご利用限度額の増額が検討できる人にはメールで案内が行きます。

レイクの定期的な見直しにより利用限度額の増額が可能な場合は会員ページにお知らせがあります。

返済額・返済日の確認、返済の相談

返済額、返済日は会員ページにログインして、会員トップページ又はご利用状況・ご契約内容を選択すると記載されています。

また、返済日が近くなると「登録メールに返済日のお知らせ」が届き、返済日忘れを防げます。

返済日の変更は会員ページにログインし、「ご返済予定の確認・登録」で返済期日を入力することで可能です。返済に遅れそうな場合は返済できる期日を変更します。ただし翌月に変更することはできません。

遅れた場合はお客様専用フリーダイヤル0120-09-09-09に連絡して入金日を伝える必要があります。

本人情報の変更

会員ページにログインすると「お客様情報の確認・変更」より変更手続きができます。

住所、勤務先、携帯番号、姓、メールアドレスなど変わった時は早めに手続きしましょう。

パソコン、スマホ、アプリからの変更手続きは翌日以降繁栄されます。

変更が行われたら、「登録完了のお知らせ」メールが送られてきます。

変更手続きがされていないと借入できなくなったり、利用限度額が減ったり、レイクで増額できない理由となる場合も出てきます。

住所が変更していないと前の住所に書類が届く不都合もあります。

・TOP ランキングへ戻る >>お金借りる今すぐナビなら即日お金が必要で借りたい人にも方法を徹底解説中
―――――――
【最新版】ランキング【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ【ランキングの根拠
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ

1位 プロミス


SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で口座振込可。在籍確認は原則電話なし!郵送物なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)
↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント

アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短3分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細利用でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込を。
\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル

郵送物なし・電話連絡なしのWEB完結だから内緒で借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査もWEB申込なら最短20分。(平日~土日祝でも当日可能)
\金利3.0~【借り換え可】/
↓無利息期間30日間あり【人気上昇中】↓

↑【審査通過のコツ】①記入ミス・書類不備に気を付ける ②希望額は必要な分だけにする ③ウソは書かない

3位 アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループで安心。初めての方は最大30日間無利息期間がありますので、一時的な立て替えにも便利です。土日祝でも最短20分で即日借りられます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。(原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施)
\原則電話なし郵送物なしでバレない/

↓返済は35日ごと:返済額1,000円~・借り換え可↓

4位 レイク
\融資まで最短25分・在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断【最大60日間無利息】
特別枠 特徴※各銀行口座がなくても利用可能
>>auじぶん銀行
カードローン
auユーザーに
おすすめ
>>みずほ銀行
カードローン
みずほ銀行の口座を
お持ちの方におすすめ
>>楽天銀行
スーパーローン
楽天サービスを
お使いの方におすすめ

絞り込み検索で借入先を選ぶ【開く】

お金を借りるのは初めて?





職業は?







必要な借入れ額は?







借入条件は?











審査時間で選ぶ





審査から融資までの時間





金利は安い方がいい?





金融機関








この記事の監修者 山口みき
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験(3年以上)を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 トイントサロン
Twitter @okanekariruima
YouTube お金借りる今すぐナビ – YouTube
お問い合わせ 下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォーム