基礎知識

生活費が足りない時の対処法はどうしたらいい?タイプ別に解決策も解説

急な出費や収入のカットなどから生活費不足に陥る…そのような経験は、誰にでもあることではないでしょうか。ですが、そんなピンチの対処をしっかりとしなけ

れば、その後の生活にさらなる悪影響を及ぼすことも。

ということで、今回は生活費足りない時の対処法生活費不足のタイプ別解決策などについてご紹介していきます。

このページの要約点
  • 生活費が足りない時には、現状把握、支出を減らして収入を増やすことが大切。
  • 副業や所持品を売る、投資をするなど、自身に適した収入の増やし方を試してみる。
  • 国や自治体による助成金・給付金などをチェック、申請する。
  • 生活費が足りない時の最終手段には、お金を借りることも検討する。
  • いつでもどこでも必要に応じた借り入れが可能なカードローンの利用も、方法の一つ。
お金を借りたい人向け【最新版】
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可
―――――――
プロミス ※最短即日借りれる \初めてなら30日間無利息(条件下記参照)/
―――――――
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
※銀行ならではの金利 月々返済1000円~可!三菱UFJ銀行の口座不要
―――――――
アイフル ※最短当日借りれる \20時迄の審査申込で最短即日借りれる/
↓最新版ランキング↓

【目次】このページ先読み

生活費が足りない時の対処法はどうしたらいい?

生活費が足りない現状は、その時だけとは限りません。その後の生活のためにも、今すぐに対処しておく必要があります。

生活費足りない場合の対処はどうする?

冠婚葬祭が重なった、医療費が高かった、給料でカットがあったなど、生活費が足りなくなった原因は人それぞれ。

生活費が足りない時には、まず以下の対処法を考えましょう。

生活費が足りない時の対処法
  1. 何故生活費不足なのかなど現状の確認
  2. 支出を再確認、減らす
  3. 収入を増やす
  4. お金を借りる

①毎月給料日前に生活費が足りない!まずは現状確認を

第一に、何故生活費が不足しているのか、確認をすることが大切です。

今月生活費が足りないのは何故?家計簿などで使途を把握

何を購入したのかなど、お金の使途について把握するためには、家計簿をつけることがおすすめです。人によって家計簿の継続はなかなか難しいかもしれませんが、今ではスマホでできる家計簿アプリも人気。他に、クレジットカードの支払いを銀行アプリの口座取引履歴でチェックするなど、家計管理の習慣をつけていきましょう。

そうして家計の現状確認ができれば、お金をどういうことにどれだけ使っているのかがわかってきます。

②生活費が足りない時には節約で支出を減らす

家計がどのように管理できているのかを確認できたら、支出を減らすことを考えていきます。

固定費の場合

まずは固定費の見直しを。家賃や公共料金など、生活にどうしても必要である固定費は、口座引落などの支払い方法であることが多いのではないでしょうか。便利な支払い方法といえる反面、機械的なあまり、見直すことなく当たり前の支払いとして捉えている人も少なくないはず。(関連:どうしてもお金が必要で借りる方法)

ですが、固定費もしっかりと見直すことで、節約の糸口を見つけることができます。

節約可能な固定費の例 節約方法
家賃など住宅費 家計において割合が最も大きい固定費。賃貸住宅在住世帯は、今よりも安い家賃の物件探しや実家での同居などで、節約が可能になります。ただし、引っ越しには初期費用が必要となることから、ある程度貯金をしておくことが先決でしょう。(関連:引っ越し初期費用が払えない時はどうしたらいい?)
また、持ち家で
住宅ローンが残っている人は、金利やコストをチェックした上でローンを借り換えるという方法もおすすめです。借り換えによって月々の返済額が減るのであれば、検討すべきといえるでしょう。
通信費 インターネット回線費用や携帯電話代など通信に関する費用全般。利用状況や支払い明細から、現在利用中の料金プランが最適なのかどうかを今一度確認してみましょう。例えば、月々のデータ通信利用量よりさらに大きな容量でのプランを契約している場合、プラン変更にて節約の可能性あり。また、WiFi回線への切り替えや携帯電話で格安SIMを利用するなど、自身の利用状況に適した通信費の節約方法を検討しましょう。
水道光熱費・固定電話代 水道光熱費では、契約先やプランの変更によって、大きな節約となる可能性が高まります。特に電気代では、夜間や土日祝日など割引時間帯が設定されているケースが多くあります。その時間帯に入浴を楽しんだり作り置きをしたりと、有効的な活用で節約をしてみましょう。また、長時間使用している照明をLEDに交換して節電することもおすすめ。そして携帯電話の利便性を考え、電話の固定回線が必要なのかも検討しましょう。
生命保険・自動車保険など 貯蓄性の保険は保険料が高い場合もあるため、掛け捨て保険などに変更することも検討してみましょう。また、ライフステージにより必要となる保障が変わる場合もありますから、是非見直しを。自動車の任意保険では、しっかりとした事故対応も期待できるネット系自動車保険などへの変更もおすすめです。

また支払い義務がある国民年金では、経済的な理由で支払いが難しい場合に、支払い免除を申請することが可能です。「国民年金保険料免除・納付猶予制度」での手続きにより、一定期間で支払い免除となります。

将来的に受け取る年金が少なくなるものの、滞納をしてしまうことを考えれば、制度を活用するほうがおすすめです。

固定費以外の変動的な費用の場合

固定費以外で変動的な費用についても、見直していきましょう。

固定費以外の費用の例 節約方法
食費 例えば外食をよくする人・世帯の場合、その頻度を減らせば大きな節約になります。できる限り自炊をして、ランチにはお弁当を作っていくことがおすすめ。そして、食材の買い物は計画的に行うことが大切。とはいえ、賞味期限内に使い切れるかどうかを考えず、安価なことだけを目的としたまとめ買いには要注意。
雑貨・被服費 バッグや靴、服といった買い物は、頻繁にあることではないでしょう。ですが、ブランド物にこだわる人やセールで予定以上の購入をしがちの人などは、衝動買いに要注意です。まずは買わずに、本当に必要なものかどうかを考えてみましょう。意外と同じようなものを持っていたり、それほど好きなものではなかったりということもあるものです。
遊行費・娯楽費 友人たちとの遊びや飲み会など、その頻度を考え直したいもの。「遊行費・娯楽費は1ヶ月の間に○万円まで」というふうに上限を決めることで、大きな節約になるはず。

臨時出費の場合

臨時出費には、以下のような費用が挙げられます。

  • 冠婚葬祭の費用
  • 車検費用
  • 家電や家具などの必要な買い替え
  • 医療費

突然の臨時出費は、なかなか節約しづらいものです。ですので、日頃からそのための貯蓄をしておくことが大切。特に車検費用といった出費の時期が予測できる場合には、積立をしておくのもいいでしょう。

医療費に関しては、思わぬ病気や怪我にかかる費用であり、節約できるものでもありません。ですが、飲みすぎや夜ふかしなど生活習慣の乱れとなる原因を改善することで、健康的な「節約」となる可能性大です。

③生活費足りない時に副業などで収入を増やす

家計を見直し、節約もできる限りのことをしている…それでもまだ生活費不足を感じる場合は、収入を増やす努力もしていきましょう。

スキルアップなどで本業の収入を増やす

現在の職場にて、昇進や賞与のために、さらなる能力を活かして頑張ることも一つ。あまりに当然のことですが、会社で必要な資格を取得すれば、資格手当をプラスしてもらえる可能性もあります。

また、現在の仕事でスキルアップが望めない場合、自身のスキルが活かせられる会社への転職を検討するのもいいでしょう。

貯金も足りない場合は副業で補う

臨時出費のための貯金さえもないという場合には、時間に縛られることがない副業を行うことも視野に入れましょう。その副業には、モニターやクラウドソーシングなどが挙げられます。中には、日払いで報酬が受け取れる副業もあります。

他にも、株やFX、マンション投資など、仕事をしながら気軽に行える投資方法もいいでしょう。

ただし、投資は十分な知識を得ないまま行うと、生活費不足を補うことはおろか、マイナスになることも。投資で成功している周囲の人から教えてもらったり、自ら積極的に勉強したりすることが先決です。

そして、副業を持つ場合に、最低でも以下の注意点には気をつける必要があります。

  • 本業である職場から許可を得ることが原則的。
  • 本業に支障をきたすことがないよう、体調管理に気をつけること。
  • 副業のタイプ・収入額によっては、確定申告が必要になる場合あり。

専業主婦(主夫)で生活費が足りない場合はパートを検討

パートナーが専業主婦(主夫)である場合は、パートをしてもらうことも検討しましょう。短時間労働を可能とする仕事もありますから、最適な時間での仕事を選ぶといいでしょう。

パートでは、一般的に以下のような仕事が挙げられます。

  • スーパーなど店舗でのレジや品出し
  • データ入力や一般事務
  • 飲食店でのホールやキッチン
  • 新聞配達
  • 梱包作業
  • ポスティング

不用品などを売る

近年、不用品を売るサイトが増えており、人気も高まっています。

サイト名 サイトの解説 利用に適している人
メルカリ 利用者の年齢層が幅広い、国内最大級のフリマアプリ。欲しいものには高値であっても手に入れたいという人も多く、運が良ければ買った時の値段よりも高値で売れることもあり。 不用品の出典は1品ずつという手間がかかるものの、できる限り高めの売値を希望する人
ブランディア ブランド品の宅配買取サービス。プロの査定を宅配便で行っているため、利用者の手間も少なめであることが大きな特徴です。お持ちのブランド品でその価値に自信があるのであれば、ブランディアといったブランド買取専門業者での買い取りがおすすめ。(関連:質屋でお金を借りる方法やデメリットや業者の注意点【質入れと買取の違いで使い分け】) できる限り高めの売値で状態が良いブランド品を処分したい人
古着COM 服の買取業者ですが、ノーブランドのみの買い取りは行っていません。ブランドの服が5点あれば、ノーブランドの服を5円/kgでの買い取りを可能としています。とはいえ、シャネルといったハイブランドだけではなく、多少知られている程度のブランド服でも対応していることが多々。探せばブランド服5点もすぐに揃うかもしれません。 古着を売りたい人

失業保険などの給付金を生活費が足りない時に利用

国や自治体では、失業や傷病などで生活費が足りない場合に、給付金を支給しています。受け取りの条件にあてはまるのなら、上手く活用するといいでしょう。その情報については、各公式サイトにてご確認を。

主な給付金の例としては、以下が挙げられます。

給付金の種類 窓口 主な条件
住宅確保給付金 最寄りの自立相談支援機関 求職中といった条件を満たしていることで、家賃を一定期間補助してもらえる
傷病手当金 協会けんぽ 病気や怪我などにより連続して4日以上仕事を休んだ場合に利用可能
失業手当
失業給付金
ハローワーク 失業で生活費が足りない場合に利用可能
職業訓練受講給付金 ハローワーク 訓練実施日全てに出席しており、収入が8万円/月以下など
一般教育訓練給付 ハローワーク 退職後1年以内で、雇用保険に3年以上加入している人
出産育児一時金 協会けんぽ 妊娠期間が85日以上で健康保険に加入している人
出産手当金 協会けんぽ 産休中で会社から給料が出ない人
児童手当金 市区町村役場 中学生以下の子供を持つ人

④生活費が足りない時の最終手段は借金

様々な方法を試したものの、どうしても生活費がまだ足りない…そんな時の最終手段として、お金を借りる方法も検討しましょう。(関連:今すぐお金が必要で借りたい)

まずは親兄弟・知人に生活費が足りない相談を

お金を借りる相談はなかなかシビアな問題ですが、親族なら頼み方次第ですぐに助けてくれるかもしれません。

正当な理由と返済方法を伝えることが大切です。もちろん、親しいからと甘えるのではなく、その後の返済も予定通りに行いましょう。

生活費が足りない時にクレジットカードのキャッシング利用

お持ちのクレジットカードにキャッシング機能が既に付いているのなら、提携ATMにてお金を借りることが可能です。

全国各地で手軽に借りられるという便利さが人気ですが、カードローンに比べて金利が高めであることに要注意。また、個人信用情報に関わりかねない返済滞納にも十分な注意が必要です。(関連:毎月の返済額は少ないが約半分は金利借金の一本化で金利を下げるデメリット)

生活費が足りない場合に市役所での公的制度利用も検討

上記で給付金について挙げましたが、生活困窮者の生活援助を目的とした「生活福祉資金貸付制度」などもおすすめです。

中でも代表的な貸付制度では、「総合支援資金」が挙げられます。

総合支援資金の種類 目的
生活支援費 生活再建への期間中に必要となる生活費用
住宅入居費 敷金や礼金といった住宅における賃貸契約で必要な初期費用
一時生活再建費 生活再建を目的として、一時的に必要とする費用、あるいは日常生活の費用から補えない費用(債務整理の費用や技能習得費用など)

公的な貸付制度は低金利または無利子での借り入れを可能としていますから、条件を満たしている人は是非申し込みを。

生活費がない!貯金もない!生活費足りないならカードローン

金融機関・業者が提供している借り入れ専用カード、「カードローン」の契約も検討の視野に入れましょう。

利便性の高さが人気のカードローンとは

申し込み時点で決定される借入限度額内までなら、必要な時に提携ATMなどで借り入れができる上、返済も行えます。

原則的に資金使途は自由ですから、生活費の不足分としても利用可能。

そして、カードローン契約後も必要な時の最終手段として所持しているだけであれば、利息や手数料がかかることはありません。急に生活費が足りなくなったという時のために、カードローンを契約しておくのも対処法といえます。

カードローンの提供先は、銀行系、消費者金融系、信販系が一般的です。

おすすめカードローンは最短即日融資の大手消費者金融

特におすすめ(関連:お金を借りるおすすめ)は、来店不要で申し込みから最短即日融資を可能としている大手消費者金融のカードローンでしょう。(関連:来店不要のネット完結(Web)お金を借りたいなら)

利便性の高さは抜群、男女ともに利用者も増えています。女性が借りやすいサービスを行っているところもあります。

また中には、無利息期間サービスを行っているところもあり、期間によっては無利息で借りられることも。最終手段として契約だけしたい場合には、無利息期間のスタート日が借入日翌日の設定であるカードローンを選ぶといいでしょう。

生活費が足りない時に低金利で選ぶなら銀行カードローン

消費者金融よりも比較的金利が低めである銀行カードローンもおすすめです。

基本的に最短即日融資には非対応、無利息期間サービスは提供されていません。ですが、銀行によってはカードローン機能付きのキャッシュカードを発行しており、周囲にバレにくい借り入れ方法が可能。

銀行カードローンの審査は消費者金融よりも厳しめですが、低金利かつ金融機関という安心感を優先したい人にはおすすめです。

生活費が足りない場合のお金を借りるで注意すること

生活費が足りない場合には、カードローンといった借り入れに頼ることも方法の一つではあります。ですが、最終手段として考え、まずは節約や給付金などを試していくことが大切です。

借り入れは一時的な援助にはなりますが、その後に返済をしていく必要があります。利息もありますから、返済額は当然借りた金額よりも高くなっています。

しかも借入先によっては、滞納によって利息のほぼ2倍といえる遅延損害金を課せられることも。

お金を借りる時は、しっかりとした返済計画があってこそできること。返済に自信がない場合は、借りないほうが懸命です。

タイプ別で生活費が足りない場合の解決策

次に、タイプ別で生活費が足りない場合について、ご紹介していきましょう。

傷病手当を受けているものの生活費が足りない

病気や怪我で治療中に受け取れる傷病手当金は、基本的に給与収入の2/3相当とされています。ですが、給与だけで既にギリギリの生活となっている人には、傷病手当だけでは足りないこともあるでしょう。

では、加入中の生命保険などの保障はいかがでしょうか。意外とチェックしていない人も多いようですが、このような保障は、自ら請求しない限り何をしてもらえるわけでもありません。

また、加入している生命保険によっては、「契約者貸付制度」を利用できる場合があります。

低金利の上、最短即日融資も可能という場合もありますから、是非加入中の生命保険をチェックしてみましょう。

他に、公的な貸付制度である生活福祉資金貸付制度も低金利での借り入れが可能です。個人によっては条件を満たすことが難しいかもしれませんが、まずは在住地域の市区町村の窓口にて相談してみて下さい。

金融機関の住宅ローンを利用している人は、担当者に「返済期間の延長」もしくは「返済額の減額」などについてお伺いを。

妊娠・出産・産休中・産後と生活費が足りない場合

妊娠中は、つわりなど体調の変化が激しく、仕事を休むことが多くなったり、中には入院をしたりする人も少なくありません。出産の準備も重なり、生活費が足りなくなることも不思議ではないのです。

産休は産前~産後のトータル期間で約14週間ですが、その間には健康保険より出産手当金の支給があります。とはいえ、月額給与全額ではなく2/3ほどの支給となります。加えて出産育児一時金の支給他、各市区町村によって独自の手当を準備しているケースもあります。是非チェックしてみましょう。

また、募集されている在宅ワークなど、自身の特技を活かした仕事をするのもいいでしょう。

一人暮らしで生活費のお金が足りない場合

一人暮らしで生活費が足りないという場合は、まず家族に相談することがおすすめ。場合によっては実家に戻る、一時的なことであれば家族からの仕送りをお願いできるかもしれません。

また、家族に相談することが困難である場合は、生活保護受給など公的機関にご相談を。

勤務先で従業員貸付制度が導入されているのであれば、利用してみることも考えましょう。

会社によっては従業員貸付制度を導入していないものの、給料の前借りをしているケースもあります。まずは会社の担当者に相談してみましょう。

生活費足りない原因が離婚の場合は?

離婚により生活費が足りなくなるということは、大いにあることでしょう。特に配偶者の収入により生活費のほとんどを補っていた場合、副業をするなど収入を増やす必要があります。

このような場合に受けられる助成制度を利用することも一つの手です。児童手当や児童扶養手当、生活保護など国の援助を受けつつ、節約しながら生活費を上手くやりくりしましょう。

単身赴任・離婚に向けた別居などで生活費が足りない

単身赴任や別居などで生活費が二重となり、生活費が足りなくなることもあります。単身赴任の場合は、単身赴任手当を出してくれる会社が多くありますが、やはり二重生活はなかなか困難。

単身赴任が決まった時、別居が決定した時には、できる限り生活費を抑えるために、少なくとも以下の方法を試してみましょう。

  • 赴任先の部屋探しは、家賃補助の範囲内で行う。
  • 外食より自炊をメインにする。
  • 家具や家電はレンタルか、リサイクルショップで揃える。

生活保護受給者で生活費が足りない場合

生活保護費の受給においては、「節約方法を駆使して生活保護費の範囲内で生活費をやりくりする」という義務がベースにあります。事実、生活保護費よりも低い所得で生活している人は多くいます。「生活保護費だけでは生活ができない」ということ自体が、受け入れられない話といえるのです。

まずは様々な節約方法を試したり、自身でできる仕事をしたりと努めてみましょう。その上でどうしても生活保護費だけでは無理となれば、市区町村の担当窓口までご相談を。

知恵袋の「旦那に生活費が足りないと言えない」主婦の場合

ネット上では、Yahoo知恵袋など質問や相談ができるサイトが多くあります。そのサイト内でも、生活費が足りないという相談がよく見られます。

特に、配偶者に「生活費が足りない」と言えずに悩んでいる人が意外と多いもの。伝えた途端に夫婦喧嘩になったり手をあげられたりしたことから、言えない人もいるようです。もちろん、配偶者が頑張って働いてくれていることを尊重し、気遣いから言えないという人もいます。

共働きで家事分担をしている夫婦を除くと、家事や家計管理をしていない配偶者の中には、野菜の値段を知らない人も多いでしょう。そういった人たちは、生活にかかる費用、臨時出費や変動的な費用、子育てに関わる交際費用などについて理解が薄いといえます。

生活費が足りないことを理解してもらうためには、以下の方法を試してみましょう。

生活費が足りない事を理解してもらう方法
  • 家計簿をつけ、固定費や臨時出費など支出の明細を配偶者に見せて、理解してもらう。
  • 公的機関に補助金制度などの申請を相談する。
  • 副業やパートで収入を増やす。

また、どうしても配偶者が相談にのってくれない場合には、生活費が足りないという露骨なまでのアピールで交渉へ持ち込む方法も。例えば、以下のようなアピールはいかがでしょうか。

生活費が足りない時のアピールの仕方
  • 電気代節約のためと、ろうそくを使う。
  • お風呂のお湯を少なめにする。
  • 夕食のおかずを質素なものにする。

生活費が足りないことで、離婚となることは珍しくありません。夫婦・家族でしっかりと話し合いをし、互いにストレスをためこまずに穏やかな解決をすることが大切です。

・TOP ランキングへ戻る >>今すぐお金借りる方法!即日必要で借りたいなら『お金借りる今すぐナビ』
―――――――
【最新版】ランキング
【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ
―――――――
今月の注目枠
🔰三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

↑融資まで最短翌営業日↑
―――――――
【下記ランキングについて】
WEBで完結&最短1時間在籍確認なし郵送物なし!
【審査通過の簡単な3つコツ】①借入上限額を高くし過ぎない②年収を偽らない③情報の入力ミスに注意

―――――――

1位 プロミス

三井住友銀行グループ

審査⇒借入まで最短30分即日借りれる!瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で金融機関口座への振込も。電話・在籍確認なし!初回30日間利息なし!(土日祝も当日借り入れ可能)

※在籍確認(電話)の要望がある場合は、申込完了後すぐに相談をお願いします。

2位 アイフル
郵送物なし・在籍確認なしのWEB完結だから誰にも知られずに借り入れができます。簡単3ステップで借り入れができて、審査も最短30分。(平日~土日祝でも当日可能)

3位 SMBCモビット
インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。今すぐお金借りたい時に最短60分で借りれる!(平日~土日祝でも当日可能) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
関連ページ